« 及川、8回投入も逆転負け。天王山を前に岩崎温存が裏目。 | トップページ | 島田、ミラクル決勝打!スアレス決死の回またぎ解禁。 »

2021年10月 8日 (金)

高橋遥、天王山で5回KO。ツバメにマジック点灯許す。

211008ヤクルト〇4-1●阪神(神宮
勝利打点:村上

今日の先発は高橋遥(中5日)、ヤクルト・奥川。首位スワローズと2ゲーム差で迎えた首位攻防戦。初回、2アウト1塁から村上がセンターオーバーの当たりに山田が一気にホームイン。矢野監督のリクエストも梅野のタッチが間一髪及ばずスワローズ先制。さらに2回、2アウトから西浦がレフトポール直撃の5号ソロで2点目。

4回、2アウトから大山がライトスタンドへ放り込む21号ソロで反撃。チーム初ヒットがようやく飛び出しました。しかし5回、高橋遥の外角のツーシームを狙われて連打でノーアウト1,3塁のピンチ。奥川が1塁ランナーを進める送りバントで1アウト2,3塁とすると、塩見がセカンドの頭を越える2点タイムリーで1-4。今日の奥川の内容では3点差は苦しくなりました。

7回、先頭・マルテがレフト前ヒット。2アウト1,3塁から島田がストレートの四球を選んで、奥川が8試合ぶりの四球。満塁となり、梅野に代打・糸井をコールしたところで高津監督が左の田口をスイッチ。カウント2‐2から外角のカットボールにハーフスイングをとられて三振。田口が雄たけびをあげて、ベンチに戻ろうとする糸井に睨まれてました。

8回は小林が昇格後初のマウンド。2アウト1塁から村上にセンターオーバーの当たりでしたが、山田が3塁ストップ。続くオスナをショートゴロに抑えて無失点。最終回はマクガフとの勝負でしたが、2アウト1塁からロハスが見逃し三振に倒れてゲームセット。勝負の3連戦、初戦を落としました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  馬場(2)
大山  
糸原  
  木浪 小林(3)
マルテ 島田 梅野 坂本 小野寺
近本 中野 ロハス 高橋遥[負] 糸井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
首位スワローズに優勝マジック11が点灯。タイガース残り13試合。 もしよければ1クリックお願いします。

| |

« 及川、8回投入も逆転負け。天王山を前に岩崎温存が裏目。 | トップページ | 島田、ミラクル決勝打!スアレス決死の回またぎ解禁。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 及川、8回投入も逆転負け。天王山を前に岩崎温存が裏目。 | トップページ | 島田、ミラクル決勝打!スアレス決死の回またぎ解禁。 »