« 岩崎、不運が重なりリリーフ失敗。エース対決で惜敗。 | トップページ | 岩崎、痛恨の被弾。3点リードを守れずオリに逆転負け。 »

2021年6月 2日 (水)

北條、今季初スタメンで攻守に躍動!無敗の宮城撃ち!

210602阪神〇2-1●オリックス(甲子園
勝利打点:北條①

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は秋山(中6日)、オリックス・宮城。北條が2番セカンドで昇格即スタメン。初回、2アウト1塁から福田が盗塁を決めると、ここから連続四球で満塁の大ピンチ。ここで伏見のセカンド左への強い当たりを北條がダイビングキャッチ!早速ファインプレーで秋山を助けました。

3回、先頭・中野がセカンドへの内野安打でヘッドスライディング!続く秋山が送りバントを決めると、2アウト2塁から北條が三遊間を緩やかに破るタイムリーでタイガース先制!さらにバックホームが中野に当たってファウルエリアに転がる間に一気に3塁まで進みましたが、マルテがインコースへのストレートに見逃し三振。

5回、1アウト1,3塁のピンチを背負った秋山。ここで三振の少ない主砲の吉田正を外角ストレートで空振り三振!続く杉本をライトフライに抑えてピンチ脱出!そのウラ、先頭・中野が四球を選んで出塁しますが、秋山がスリーバント失敗。近本がセンター前ヒットで1アウト1,2塁とすると、再び北條が三遊間を破るレフト前タイムリーで2点目!今シーズン5勝0敗の宮城を攻略。

6回、ノーアウト1塁から伏見の三遊間を破りそうな当たりを中野がダイビングキャッチ!2塁送球も決まってホースアウト。続く宗のファーストゴロ併殺コースでしたが、マルテがジャッグルして1塁アウトのみ。2アウト2塁から紅林にレフト前タイムリーを許して1点差。ここで昨日ベンチ外だった岩貞にスイッチ。代打・T-岡田に四球を出しますが、続く福田をショートゴロに抑えてピンチ脱出!そのウラ、能見が甲子園のマウンドに上がり場内大歓声。連打でノーアウト1,2塁のチャンスを作りましたが無得点。

1点リードの7回は馬場。1アウトから吉田正にストレートの四球を出すと、杉本もライト前へ落とすヒットで1,2塁のピンチ。ここでモヤのレフトへの当たりが伸びてハーフライナーとなると2塁ランナーの吉田正が飛び出して戻れずゲッツー!馬場ガッツが出ました。そのウラ、先頭・近本のファーストゴロをモヤが弾いて出塁すると、盗塁成功。しかし北條がバントフライに倒れて進めることができず無得点。

8回は岩崎。昨日やられた借りを返すべく、今日はストレートを多めの配球でチェンジアップとの緩急をつけた投球。3人で抑えるナイスピッチング。最終回はスアレスが3人で抑えてゲームセット!

「粘り倒してやろうと。北條は声をかけてくれていて励ましてくれていた。」by 秋山
「ガラガラの甲子園だと思います。秋山さんみたいに粘り倒してやろうと。」by 北條
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
北條 中野 秋山[勝] 岩崎[H](4) スアレス[S](5)
サンズ 江越 岩貞[H](2)
近本 佐藤輝 馬場[H](3)
   
梅野 小幡 木浪 熊谷
マルテ 大山 糸井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
2日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 北條史也内野手(再昇格。左足首痛から復帰した虎のムードメーカー。)
OUT ロハス・ジュニア外野手(調整遅れが響き打撃不振から抜け出せず。) もしよければ1クリックお願いします。

| |

« 岩崎、不運が重なりリリーフ失敗。エース対決で惜敗。 | トップページ | 岩崎、痛恨の被弾。3点リードを守れずオリに逆転負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岩崎、不運が重なりリリーフ失敗。エース対決で惜敗。 | トップページ | 岩崎、痛恨の被弾。3点リードを守れずオリに逆転負け。 »