« マルテ、残留アピール打!ブルペンデーで球児が締めた。 | トップページ | 植田、幻の押し出し死球。ドローで巨人がリーグ優勝。 »

2020年10月29日 (木)

西、エース対決で大野を倒し11勝目!5連勝で2位浮上!

201029阪神○3-1●中日(甲子園
勝利打点:大山⑭

サンテレビで完全中継。今日の先発は西(中5日)、中日・大野雄。初回、1アウトから京田がライトポール際へ放り込む一発でドラゴンズ先制。さらに2アウトから4番に入った高橋がライト前へ放ちますが、捕りに行った陽川が後逸。続く福田を抑えて追加点は許さず。そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットで出塁すると、糸原が右中間オーバーのタイムリー2塁打で同点!大野の無失点記録が45イニングでストップ。さらにマルテのショートゴロで3塁を狙った糸原ですが間一髪セーフ。与田監督のリクエストも判定変わらず。続く大山のショートゴロ併殺崩れの間に勝ち越し。

2回、2アウトから木下拓のライト前への当たりを陽川が前に捕りに行けずヒットに。場内にどよめきが起こりましたが、ここも抑えました。3回、2アウトから大山が四球を選ぶと、サンズがレフト前ヒットで1,2塁のチャンス。ここで陽川が左中間を破るタイムリー2塁打で貴重な3点目!さらに5回、大島のライトファウルフライを陽川がフェンスを恐れずスライディングキャッチ!序盤のプレーを取り返してくれました。

6回、1アウトから梅野がライト前ヒットを放ち猛打賞。西が3打席連続の送りバントを決めると、近本のライト前ヒットでホームを狙った梅野ですが、井領のバックホームが決まってタッチアウト。大野は6回110球で降板。

2点リードのまま9回も西が続投。2アウトから福田にヒットを許しますが、最後はシエラをサードライナーに抑えてゲームセット!114球で完投し、昨年の10勝を上回る11勝目をマーク。巨人の優勝マジックは1ですが、タイガースは5連勝で2位浮上です。

「日本一になりたい。女房なんで打ってもらわな困るんですけどね。」by 西
「昨日から西さんと勝つことを考えてた。明日も勝つバーイ!」by 梅野
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 梅野 西勇[勝]  
近本  
陽川  
大山  
マルテ サンズ 島田 植田
木浪  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
29日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 桑原謙太朗投手(右ひじの状態が思わしくなく来季を見据えた采配。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« マルテ、残留アピール打!ブルペンデーで球児が締めた。 | トップページ | 植田、幻の押し出し死球。ドローで巨人がリーグ優勝。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルテ、残留アピール打!ブルペンデーで球児が締めた。 | トップページ | 植田、幻の押し出し死球。ドローで巨人がリーグ優勝。 »