« マルテ、1試合4エラーの新記録。守備の差で西敗れる。 | トップページ | 秋山、東京ドーム最終戦を制し9勝目!バッテリーの勝利。 »

2020年10月24日 (土)

原口、代打で値千金の菅野撃ち!巨人の胴上げ阻止。

201024巨人●1-2○阪神(東京ドーム
勝利打点:原口①

BS日テレ→読売テレビ→BS日テレのリレー中継。今日の先発は高橋遥、巨人・菅野。初回、1アウトから松原のファースト前へのボテボテの当たりでしたが、高橋遥のベースカバーがわずかに遅れて内野安打に。坂本への四球で1,2塁のピンチでしたが、岡本、丸を抑えて無失点の立ち上がり。

4回、先頭・近本の二遊間を破りそうな当たりを坂本がファインプレーかという当たりでしたが、1塁送球が浮いて内野安打。チーム初ヒットが飛び出すと、暴投で2塁へ。続く糸原が高めに浮いたスライダーをライト前へ落とすタイムリーでタイガース先制!ただこの後のクリーンアップが三者連続三振に倒れてしまいました。サンズは外角ストレートの見逃し三振に倒れて、これが伏線になりました。

6回、ノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、マルテが痛恨のセカンドゴロ併殺。これで流れが変わるとそのウラ、先頭・菅野が自らセンターオーバーの2塁打でチャンスメイク。続く吉川尚のライト前ヒットでノーアウト1,3塁のピンチを背負うと、松原のライト犠牲フライで1-1の同点。そして坂本の良い当たりのサードライナーで1塁ランナーが戻れずゲッツー。

7回、投球練習の際に菅野が右手に違和感を訴えてベンチに戻しましたが続投。先頭・サンズがレフト前ヒットで出塁。1アウトから坂本が送りバントを決めて2アウト2塁とすると、代打・糸井が四球。1,2塁から代打の切り札・原口がストレートを左中間へ弾き返すタイムリーで勝ち越し!4試合連続ヒットで調子を上げてきました。さらに満塁で糸原に回りましたが、ファーストライナーで三者残塁。

8回、ジャイアンツは鍵谷が登板。2アウトからサンズへのストレートが逆球になりましたが外角に決まって見逃し三振の判定。ついにサンズが怒ってしまい、ヘルメットを叩き付けて暴言を吐き初の退場処分。1点リードの9回はスアレス。1アウトから岡本に四球を出しますが、丸を空振り三振。続く若林をレフトフライに抑えてゲームセット!今季13勝1敗の菅野から勝ちました!

「一打席に一球くるかどうかの甘い球で仕留められて良かったです。」by 原口
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 高橋遥[勝] 原口 エドワーズ[H](2) 岩崎[H](3)
スアレス[S](4)
糸原 坂本 糸井
   
陽川  
大山 サンズ 植田 島田 熊谷 中谷
マルテ 小幡  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
24日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 高橋遥人投手(再昇格。左肩の疲労が抜けず10日間空けて復帰。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« マルテ、1試合4エラーの新記録。守備の差で西敗れる。 | トップページ | 秋山、東京ドーム最終戦を制し9勝目!バッテリーの勝利。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルテ、1試合4エラーの新記録。守備の差で西敗れる。 | トップページ | 秋山、東京ドーム最終戦を制し9勝目!バッテリーの勝利。 »