« 糸井、復活の一発!打線活発で13連戦白星スタート! | トップページ | 西、8回1失点の快投で巨人に3連勝!直接対決で先手。 »

2020年10月 1日 (木)

岩田、454日ぶり勝利!藤浪の160キロに大盛り上がり。

201001阪神○2-0●中日(甲子園
勝利打点:なし

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田、中日・ロドリゲス。梅野が右わき腹痛から復帰後初のスタメンマスク。2回、四球2つで1アウト1,2塁のチャンスを作りましたが無得点。岩田は3回パーフェクトで苦手の立ち上がりを抑えてくれました。

4回、先頭・大島がレフト前ヒットを放ちチーム初ヒット。さらに意表を突かれて盗塁成功。ノーアウト2塁のピンチでしたが、京田の右中間へのフライに大島が飛び出しており戻れずゲッツー。そのウラ、先頭・糸井が詰まりながらレフト線へ落とすこちらもチーム初ヒット。ただクリーンアップが三者連続三振に倒れて無得点。

5回、2アウトから阿部のショートゴロを小幡がファンブル。堂上もヒットで1,2塁のピンチでしたが、木下拓をサードゴロに抑えてピンチ脱出!6回、先頭・近本がライト前ヒットで出塁すると、初球スチール成功!ここで北條のショートゴロで近本が3塁を狙い暴走気味でしたが、京田の送球がそれてオールセーフ!ノーアウト2,3塁から糸井が11球粘りましたが空振り三振。2アウトまで行きましたが、大山の打席でロドリゲスが外角へ暴投してしまい、この間に近本が先制のホームイン!

7回、先頭・アルモンテにセンター前ヒットを許しますが、4番に入ったシエラがセカンドゴロ併殺。2アウトから高橋にピッチャーのグラブを弾く内野安打を出した所で100球の岩田が降板。代わったエドワーズが阿部を空振り三振に抑えてくれました。そのウラ、ドラゴンズは福が登板。1アウトから梅野が左中間スタンドへの一発で貴重な追加点。

2点リードの8回は藤浪。1アウトから木下拓の打席で自己最速タイの160キロを連発!場内が盛り上がりました。二遊間を破りそうな当たりでしたが、北條のジャンピングスローが決まってアウト。さらに代打・井領にも3球160キロが飛び出すと、最後はフォークで空振り三振!最終回はスアレス。最後は小幡のダイビングキャッチが決まってゲームセット!

「消えそうで消えないマジック岩田稔。まだまだ頑張ります!」by 岩田
「1年目から受けさせてもらっているピッチャー。明日も勝つバーイ!!」by 梅野
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
梅野 岩田[勝] 藤浪[H](3) スアレス[S](4)
  エドワーズ[H](2)
近本 糸井  
北條  
大山 ボーア 原口 植田 島田
サンズ 小幡  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
1日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩田稔投手(再昇格。チームのコロナ特例措置で9日で1軍マウンド。)
OUT 尾仲祐哉投手(緊急合流も登板機会なし。ブルペンの再構築を優先。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 糸井、復活の一発!打線活発で13連戦白星スタート! | トップページ | 西、8回1失点の快投で巨人に3連勝!直接対決で先手。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 糸井、復活の一発!打線活発で13連戦白星スタート! | トップページ | 西、8回1失点の快投で巨人に3連勝!直接対決で先手。 »