« 原口、代打で値千金の菅野撃ち!巨人の胴上げ阻止。 | トップページ | キナチカ、コンビで初のお立ち台!接戦制し2位目指す。 »

2020年10月25日 (日)

秋山、東京ドーム最終戦を制し9勝目!バッテリーの勝利。

201025巨人●2-4○阪神(東京ドーム
勝利打点:大山⑬

BS日テレで完全中継。今日の先発は秋山(中6日)、巨人・畠。木浪が1ヵ月ぶりの復帰となり7番ショートで先発。初回、1アウトから糸原マルテの連打で1,2塁のチャンスを作ると、大山のレフト前タイムリーでタイガース先制!さらに2回、先頭・木浪がライト前ヒットで出塁すると、2アウト2塁で近本がライト前タイムリーで2点目!

4回、2アウトから坂本が右中間オーバーの2塁打でチーム初ヒット。続く岡本は良い当たりのサードライナーに抑えて無失点。すると5回、1アウトから大山がレフト線への2塁打を放つと、サンズはファーストファウルフライに倒れますが、続く陽川が打った瞬間とわかるレフトスタンド上段への特大アーチで4-0!畠は5回4失点、84球で降板。

8回、ここまで80球の秋山をそのまま打席に立たせて続投。2アウトから糸原がライト前ヒットを放ち、コロナウイルスから復帰してから初の猛打賞となりお役御免。そのウラ、代打・中島がボテボテのサード内野安打で出塁すると、1アウトから途中出場の重信のピッチャーゴロ併殺コースでしたが、秋山の2塁送球が逆をついてアウト1個がやっと。続く吉川尚をセカンドゴロに抑えて無失点。

9回、秋山が2年ぶりの完封を目指したマウンドへ。先頭・松原のファーストゴロでしたが間一髪セーフの判定。矢野監督がリクエストしますが、わずかにベースを踏むのが遅く判定変わらず。坂本はタイミングを外してライトフライ、岡本には高めストレート勝負で空振り三振を奪い2アウト。しかし丸に初球を右中間スタンドへ放り込まれて2失点。続く若林をファーストライナーに抑えてゲームセット!今季2度目の完投勝利で9勝目!

「スピードは出ないんですけど、ストレートピッチャーだと思っている。」by 秋山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 大山 陽川 秋山[勝]  
近本 坂本  
木浪  
   
  植田 島田 中谷
マルテ サンズ  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
東京ドーム最終戦で試合後、場内アナウンスに促されて球児がグラウンドに登場。花束贈呈はなかったですがレフトスタンドのファンへ一礼。マウンドで写真を撮ってもらってました。登板機会はなかったですがビジターながら登場曲が流れる段取りまで用意されていたそうです。

25日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 木浪聖也内野手(再昇格。濃厚接触のブランクから2軍で上げてきた。)
OUT 板山祐太郎外野手(打撃好調ぶりを見せたが、最近は凡退が続いた。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 原口、代打で値千金の菅野撃ち!巨人の胴上げ阻止。 | トップページ | キナチカ、コンビで初のお立ち台!接戦制し2位目指す。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原口、代打で値千金の菅野撃ち!巨人の胴上げ阻止。 | トップページ | キナチカ、コンビで初のお立ち台!接戦制し2位目指す。 »