« キナチカ、コンビで初のお立ち台!接戦制し2位目指す。 | トップページ | 西、エース対決で大野を倒し11勝目!5連勝で2位浮上! »

2020年10月28日 (水)

マルテ、残留アピール打!ブルペンデーで球児が締めた。

201028阪神○9-1●中日(甲子園
勝利打点:マルテ③

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は藤浪(中6日)、中日・勝野。体調が思わしくない糸井梅野がスタメンに復帰。今季初のブルペンデーを採用。初回、1アウト2塁から阿部のショートゴロでしたが、木浪の送球が高めに浮いてしまいオールセーフ。この後、2アウト満塁から福田に158キロが外れて押し出しの四球でドラゴンズ先制。

2回、先頭・サンズがレフト前ヒットを放つと、続く糸井も初球打ちでライト線へのヒットでノーアウト1,3塁のチャンス。ここで木浪のレフト前タイムリーで3連打となり同点!続く梅野のライトフライで1塁の木浪もタッチアップを決める好走塁。1アウト2,3塁から藤浪がレフトポール際へ大ファールを放ちますが三振。

藤浪は4回76球で降板。5回は岩貞が3人で抑えると、そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットで出塁。1アウトからマルテが高々と打ち上げた当たりがレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打で勝ち越し!京田のバックホームがそれる間に3塁まで進むと、代わった又吉から大山が前進守備の二遊間を破るタイムリーで3点目。

7回、途中出場の先頭・中谷がセンター前ヒットで出塁すると、近本が三塁線へのセーフティバント。1塁ベースががら空きで内野安打に。糸原が送りバントを決めると、1アウト2,3塁からマルテの犠牲フライで4点目。さらに暴投でもう1点追加しました。さらに8回、先頭・島田がセンター前ヒットで出塁すると、2アウト2,3塁から近本が今日4安打目となる2点タイムリー!飛びついたビシエドが左肩を痛めて負傷交代。さらに連続四球で満塁となると、大山の2点タイムリーでダメ押し!

点差が大きく開いた9回は谷川が登板。2アウトを取った所で矢野監督が出てきて、球児をコール。場内にリンドバーグの登場曲が流れてどよめきと大歓声が起こりました。引退試合のような選手起用でしたが、シエラが2球目を打ち上げてファーストファウルフライに抑えてゲームセット!残り10試合、少しでも多く見たい。

「良いイメージができていた。タイガースファン、メッチャアイシテル!」by マルテ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 糸原 大山 岩貞[勝](2) 桑原[H](4)
マルテ 木浪 島田 岩崎(5)
サンズ 藤浪 中谷 植田 谷川(6) 藤川(7)
糸井 梅野 エドワーズ[H](3)
  小幡
  熊谷 陽川
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« キナチカ、コンビで初のお立ち台!接戦制し2位目指す。 | トップページ | 西、エース対決で大野を倒し11勝目!5連勝で2位浮上! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キナチカ、コンビで初のお立ち台!接戦制し2位目指す。 | トップページ | 西、エース対決で大野を倒し11勝目!5連勝で2位浮上! »