« 西、チームを助ける完封!梅野との“勝つばい”復活! | トップページ | 陽川、乱戦制する決勝弾!カープを3タテで4連勝! »

2020年9月12日 (土)

秋山、鯉キラーぶり発揮!省エネ投球で自身5連勝。

200912阪神○3-1●広島(甲子園
勝利打点:大山⑦

BS1で完全中継。今日の先発は秋山(中12日)、広島・遠藤。30度を超える炎天下で今季初の甲子園でのデーゲーム。初回、先頭・近本がレフト前ヒットで出塁すると、梅野が初球送りバント成功。2アウト1,2塁から大山がバックスクリーンへ放り込む18号3ランでタイガース先制!さらに2,3塁のチャンスを作りますが、木浪がファーストゴロに倒れて追加点ならず。

5回、先頭・近本がショートへの内野安打で出塁。続く梅野がまたも初球送りバント成功。2アウトからサンズの打席で逆球のストレートを坂倉がパスボール。結局、四球を選んで1,3塁に。この回は左脚を気にしながら投げており、一度はベンチに戻って治療しますが投球練習で体重が乗らず負傷交代。代わった中田が大山をライトフライに抑えてスクランブル登板に応えました。

7回、カープは島内が登板。先頭・近本がライト前ヒットで猛打賞。続く梅野が3度目も初球送りバント成功。しかし糸原がセカンドゴロに倒れると、サンズもライトフライに倒れて無得点。8回、ここまで76球の秋山でしたが、先頭・田中、代打・大盛にいずれもフルカウントから四球を出してしまい、ここで降板。代わったガンケルがピレラをセカンドゴロ併殺に抑えますが、菊池のセンター前タイムリーで1失点。ただ長野をショートゴロに抑えて流れを切りました。

8回、カープはセットアッパーの塹江が登板。先頭・大山がライトフェンス直撃の2塁打を放つと、ボーアのショートゴロの間に大山が3塁へ進む好走塁。しかし途中出場の中谷が空振り三振に倒れると、木浪もセカンドゴロに倒れて無得点。2点リードの最終回はスアレスが今日も3人で抑えるナイスリリーフでゲームセット!

「8回は悔しいですけど勝ててよかったです。岩崎のお立ち台が面白かった。」by 秋山
「まだまだだと思うので貢献できる一打を増やしていきたい。」by 大山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 梅野 大山 秋山[勝] スアレス[S](3)
  ガンケル[H](2)
サンズ 陽川  
   
糸原 ボーア 俊介 小幡
木浪 中谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 西、チームを助ける完封!梅野との“勝つばい”復活! | トップページ | 陽川、乱戦制する決勝弾!カープを3タテで4連勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西、チームを助ける完封!梅野との“勝つばい”復活! | トップページ | 陽川、乱戦制する決勝弾!カープを3タテで4連勝! »