« 高橋遥、6回に崩れ逆転負け。菅野倒せずマジック点灯。 | トップページ | 大山、特大の逆転満塁弾で20号到達!柳を粉砕。 »

2020年9月17日 (木)

西、連続完封で巨人に一矢。ようやく東京ドーム初勝利!

200917巨人●0-11○阪神(東京ドーム
勝利打点:近本③

BS日テレ→読売テレビ→BS日テレのリレー中継。今日の先発は西(中5日)、巨人・サンチェス。初回、近本がこの3連戦2度目となる先頭打者アーチで先制すると、2アウト満塁から陽川が押し出しの四球を選んで2点目。続く木浪のボテボテのセカンドゴロでしたが、陽川と若林が交錯してグラブが吹き飛び守備妨害をとられて攻撃終了。

2回、2アウトから梅野がストレートの四球を選ぶと、1,2塁からサンズがセンター前タイムリー!丸がふわりと中継へ返したボールを吉川尚が弾く間に糸原も4点目のホームイン!バックホームの間にサンズが2塁に進むと、大山のライトライナーを松原がグラブに当てながら落としてしまいタイムリーで5点目。しかしそのウラの守備から梅野が交代して、坂本がマスクを被るアクシデント発生。

サンチェスは5回114球で降板すると、6回からは桜井が登板。いきなり近本が低めのチェンジアップをライトスタンドへ放り込む一発。今日2本目、この3連戦で4発と大当たりの活躍。さらに7回、ボーアが高めのストレートを弾き返してライトスタンドへ放り込む東京ドーム初アーチ。自身もホームランから遠ざかっており19試合ぶりの一発で7点目。

9回は田中豊が登板。1アウト2,3塁から西が叩き付ける当たりでサード田中俊の悪送球を誘ってタイムリーエラー。なお1,3塁から近本のサードゴロを田中俊が再び弾いてタイムリーエラー。さらに坂本が右中間を破るタイムリー2塁打で10点目。満塁から途中出場の江越がセンターへの犠牲フライで今季初打点。中継が乱れる間に1塁から小幡が2塁を狙う好走塁。たまらずブルペンで野手の増田大が練習をしている光景がテレビに映りましたが、登板には至らず。

西は最終回のマウンドにも上がり、107球で4安打(無四球)完封勝利!自身初の2試合連続完封で、東京ドーム9戦目にして今季初勝利!あとは梅野の状態が心配。

「連敗が続いてたので完封できてよかった。野球は何が起こるかわからない。」by 西
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 ボーア 西勇[勝] 坂本
梅野 糸原 江越
大山 陽川  
サンズ 小幡 荒木
木浪 俊介 植田
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 高橋遥、6回に崩れ逆転負け。菅野倒せずマジック点灯。 | トップページ | 大山、特大の逆転満塁弾で20号到達!柳を粉砕。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高橋遥、6回に崩れ逆転負け。菅野倒せずマジック点灯。 | トップページ | 大山、特大の逆転満塁弾で20号到達!柳を粉砕。 »