« ガルシア、8戦目で待望の初勝利!集中打でベイ圧倒! | トップページ | 藤浪、立ち上がりから乱調。ドラ1森下に完封負け。 »

2020年8月12日 (水)

中谷、逆転3ランで外野争い激化!最後はヒヤヒヤ。

200812DeNA●6-7○阪神(横浜
勝利打点:中谷①

サンテレビで完全中継。今日の先発は青柳(中4日)、DeNA・濵口。中谷がプロ初の2番でスタメン。初回、1アウト1,2塁のチャンスを潰すと、そのウラ、1アウトから宮崎が三塁線を破る2塁打。飛びついた大山が足をひねって立ち上がれず。それでも治療して継続出場。2,3塁から佐野のライト前タイムリーでベイスターズ先制。さらに中谷がファンブルした間に2点目。

2回、ノーアウト2塁から木浪のセンター前タイムリーで1点を返しますが、そのウラ、連続バントで2アウト3塁から神里のライト前タイムリーで1-3。雨柳さんの異名のごとく雨も降ってきましたが、3回以降は少しずつ本来のピッチングを取り戻した青柳

4回、ノーアウト1,2塁のチャンスで植田が初球バスターを試みますが、キャッチャーファウルフライ。続く青柳も送りバント失敗でランナーが入れ替わりますが、2アウト1,2塁から近本が1,2塁間を鋭く破るライト前タイムリーで1点を返すと、中谷がチェンジアップをとらえてレフトスタンドへの逆転3ラン!!さらにサンズもレフトスタンドへの2者連続アーチで6-3!

6回、近本の盗塁が間一髪アウトの判定に矢野監督がリクエストも失敗。そのウラ、先頭・中井にセンター前ヒットを許した所で、能見にスイッチ。1アウト2,3塁で代打・ロペスが登場したのを見て、早くもガンケル投入。2アウトから戸柱にライト前へ2点タイムリーを許して1点差。続く神里にもヒットを許して1,3塁の大ピンチでしたが、乙坂をセカンドゴロに抑えてピンチ脱出。

7回、ノーアウト1,2塁のチャンスでエスコバーにスイッチしますが、ボーアがセンター前ヒットで満塁。木浪のセカンドゴロを前進守備の柴田に飛びつかれてホームアウト。2アウトまで行きますが、代打・陽川が押し出しの死球で貴重な追加点!この後、ガンケルを打席に立たせて今日もイニングまたぎとなると、宮崎の右手首への死球。続く佐野のファーストゴロをボーアの目に照明が入って捕れず。カバーした木浪が1塁へ送球してアウト。ラミレス監督のリクエストも判定変わらず。

2点リードの9回はスアレス。2アウト2塁から佐野を追い込んでからスプリットをセンター前へ弾き返されタイムリーで1点差。ただこの後、代打・山下に初球をレフト線へ弾き返され2塁打。途中から守っていた江越のカバーで助かりました。一打逆転サヨナラの場面でしたが、倉本を158キロストレートで空振り三振に抑えてゲームセット!初めて水曜日に勝てました。

「ヤギに迷惑をかけて取り返せて良かったです。北川さんやコーチに感謝。」by 中谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
中谷 サンズ 陽川 馬場[H](4)
近本 木浪 江越 ガンケル[H](3)
大山 梅野  
青柳[勝]  
ボーア 北條 熊谷 スアレス[S](5)
植田 能見[H](2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« ガルシア、8戦目で待望の初勝利!集中打でベイ圧倒! | トップページ | 藤浪、立ち上がりから乱調。ドラ1森下に完封負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガルシア、8戦目で待望の初勝利!集中打でベイ圧倒! | トップページ | 藤浪、立ち上がりから乱調。ドラ1森下に完封負け。 »