« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月30日 (日)

大山、延長戦制す決勝打!フランスア撃ちで勝ち越し!

200830広島●3-5○阪神(マツダ
勝利打点:大山⑤

サンテレビで完全中継。今日の先発は秋山(中6日)、広島・遠藤。初回、先頭・近本がショートへの内野安打で出塁すると、1アウト1,2塁からサンズがフルカウントから高めのストレートを振り抜き左中間スタンドへ放り込む3ランで先制!2回、ノーアウト2塁から坂倉のファーストゴロでボーアが3塁で松山を刺すファインプレー。

5回、1アウトから秋山が四球で出塁すると、2アウト後、木浪が左中間への2塁打で秋山が3塁まで激走して疲れてました。しかし糸井が高めのストレートに詰まらされてサードフライで無得点。そのウラ、先頭・ピレラにフルカウントからライト前ヒット。さらに田中のファーストゴロをボーアが後逸してしまい1,2塁のピンチ。2アウト2,3塁まで行きますが、菊池にレフトスタンドへ放り込まれてしまい、3-3の同点。

7回、岩崎が登板。1アウトから田中に死球を出すと、代打・会澤がレフト前ヒット。ここで一昨日にサヨナラ打を放った上本が代打で登場しますがライトフライでタッチアップ。なお2アウト1,3塁のピンチでしたが、菊池をライトフライに抑えて無失点。8回はガンケルが3人で抑えてつなぎました。

9回、セットアッパーの塹江がイニングまたぎ。2アウトから梅野がライト前ヒットで出塁すると、代打・陽川には死球で1,2塁。ここで代打・中谷で勝負に出ますが空振り三振で勝ち越せず。そのウラ、岩貞が3連投のマウンド。2アウトから田中を四球で出しますが、代打・磯村をショートゴロに抑えて延長戦へ。

10回、フランスアとの勝負。先頭・近本が四球を選ぶと、木浪が送りバント成功。途中出場の江越は空振り三振に倒れて2アウトとなりますが、サンズにカウントを悪くした所で申告敬遠。1,2塁で大山にカウント3-0としますが、ここから甘く入ったストレートを打っていき前進守備の右中間を破る2点3塁打で勝ち越し!最後はスアレスが3人で抑えてゲームセット!

「勝負は僕だろうなと思っていた。サンズ走ってくれと思いました。」by 大山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
サンズ 大山 ガンケル[H](3) 岩貞[勝](4)
スアレス[S](5)
秋山  
近本 木浪 陽川
糸井 岩崎[H](2)
ボーア 梅野 江越 植田
小幡 高山 中谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

小幡、スクイズでプロ初打点!藤浪急変も逃げ切り。

200829広島●5-6○阪神(マツダ
勝利打点:梅野②

テレビ大阪で中継。今日の先発は藤浪(中7日)、広島・大瀬良。相性の良い糸井が6試合ぶりのスタメン。2回、1アウト2,3塁から梅野のファーストゴロで松山がバックホームしますが間に合わずタイガース先制!なお1,3塁から小幡が1塁線へのセーフティスクイズ成功でこれがプロ初打点!さらに送球が悪送球となり、1塁から梅野が一気にホームインして3点先行!

3回、先頭・木浪が叩き付けてピッチャーの頭を越える内野安打。続く糸井がセンター左へのヒットでノーアウト1,3塁のチャンスを作ると、サンズが苦手とされる内角ストレートをコンパクトに振り抜いてレフト前タイムリー!さらに2アウト満塁から小幡のセカンドゴロでヘッドスライディングも間一髪アウトの判定でしたが、矢野監督がリクエスト成功で一転タイムリーで5-0!早くも大瀬良をKO。

4回、1アウトから堂林がライトオーバーの2塁打を放つと、1,2塁から松山にレフト前タイムリーを許しました。なお満塁のピンチをしのぎましたが、藤浪には5回も試練。先頭・大盛に四球を出すと、代打・曽根のレフト前ヒットで一気に3塁へ。サンズの3塁送球を見て打った曽根に2塁まで進まれると、羽月のボテボテのピッチャーゴロの間に1点。2アウト1,3塁から松山のタイムリー、ピレラに詰まりながらライト線に落とされるタイムリーでもう1点差。会澤に死球を出して満塁になった所で102球の藤浪KO。代わった岩貞が田中をショートゴロに抑えて三者残塁。絶体絶命のピンチを抑えました。

7回、ノーアウト1塁からサンズのショートゴロ併殺コースでしたが、セカンドの1塁悪送球でボールデッドとなり2塁へ。2アウト2塁からボーアにはカウントを悪くした所で申告敬遠。ここで梅野の初球打ちでライト前タイムリーか?という当たりでしたが、鈴木誠のバックホームが決まってサンズがタッチアウト。しかし8回、2アウトから近本がライトスタンドへの一発で追撃ムードを押し返しました。

2点リードの8回は岩崎ではなく馬場を投入。今日は3人で抑えてくれました。9回はスアレス。1アウトから堂林に2塁打を許すと、暴投で3塁へ。ここで鈴木誠のサードゴロの間に1点を返されましたが、最後は松山をサードゴロに抑えてゲームセット!

「そういうサインを予想してた。うれしいです。がむしゃらに頑張ります!」by 小幡
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
小幡 岩貞[勝](2) 馬場[H](4)
サンズ ガンケル[H](3)
近本 木浪 糸井  
大山 梅野 スアレス[S](5)
ボーア 江越 高山 中谷
藤浪  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

岩崎、痛恨のサヨナラ負け。9回同点劇も及ばず。

200828広島○4x-3●阪神(マツダ
勝利打点:上本

サンテレビで完全中継。今日の先発は西(中5日)、広島・森下。今季3戦3敗のドラ1ルーキー対策でローテを組み替えてきました。初回、1アウトから菊池がライトスタンドへの一発でカープ先制。2回、先頭・サンズが四球で出塁しますが、大山のライト前へ落ちる当たりに打球判断が誤ったサンズが2塁ホースアウトで記録はライトゴロ。際どいタイミングながら2塁ベースへスライディングもしませんでした。そのウラ、坂倉がバックスクリーンへの2ランで早くも3点のビハインド。

3回、2アウト1塁から投球前に堂林が盗塁を仕掛け、慌てた西がボーク。カウントを悪くした所で鈴木誠を申告敬遠。さらに松山に四球を出して満塁まで行きますが、ピレラを初球ショートゴロに抑えてピンチ脱出。5回、1アウト1塁から梅野がレフト線へのタイムリー2塁打で1点を返しました。

7回、先頭・大山が左中間スタンドへの一発!チームトップの13号で1点差に詰め寄りました。続くボーアがライト前ヒットを放ち、代走・植田で勝負。梅野が送りバントを決めて1アウト2塁のチャンス。ここで代打・糸井がフルカウントから良い当たりのレフトフライに倒れると、続く代打・福留が高めストレートに手が出てしまい空振り三振に倒れて同点ならず。

1点差の9回はフランスアとの勝負。先頭・サンズがレフト前ヒットを放ち、代走・江越。続く大山がライト線へのヒットでノーアウト1,3塁のチャンス。ここで代打・中谷が詰まってショートフライに倒れますが、梅野が二遊間を破りそうな当たり。菊池のダイビングキャッチに阻まれますが、ゲッツーを焦った上本が1塁へ大暴投する間に3-3の同点!なお2アウト2塁でしたが、糸井がライトフライに倒れて勝ち越せず。

そのウラ、岩崎が登板。先頭・松山がスライダーに泳ぎながらライト前ヒットで代走・野間。1アウトから坂倉の二遊間を破りそうな当たりを途中出場の上本がダイブで止めましたが内野安打。1,2塁で外野が前進守備を敷きますが、上本がセンターオーバーのサヨナラタイムリーでゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
大山 岩貞(2)
梅野 馬場(3)
西勇  
近本 サンズ 江越 上本
木浪 ボーア 植田
陽川 小幡 糸井 福留 中谷 岩崎[負](4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
阪神・飯田優也投手(29)とオリックス・小林慶祐投手(27)との交換トレードが28日、成立し、両球団から発表された。小林は2017年ドラフト5位でオリックスに入団。今季は7試合に登板し、0勝0敗、防御率4.05。通算69試合で2勝3敗、防御率5.25。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

サンズ、柳から初の1試合2発!3タテで5割復帰!

200827阪神○6-3●中日(甲子園
勝利打点:サンズ⑥

NHK総合で完全中継。今日の先発は青柳(中6日)、中日・柳。初回、先頭・大島にレフト前ヒットを許すと、2アウト3塁からビシエドにレフト線へのタイムリー2塁打でドラゴンズ先制。さらに1,2塁から阿部のレフト前タイムリーで2点目。ただ2塁ランナーの高橋を制球難のある青柳が牽制で刺してチェンジ。これが持ち直すきっかけになりました。さらに2回、木下のライト前への当たりを陽川が地面スレスレでキャッチ!

4回、ビシエドのセカンドへのライナー性の当たりに小幡がジャンピングキャッチ!そのウラ、先頭・近本のつま先に曲がりの鋭い変化球が当たって死球。続く木浪のレフト左への当たりでノーアウト2,3塁のチャンスを作ると、1アウト後、サンズがライトスタンドへ放り込む10号3ランで逆転!!

5回、1アウトから小幡がセンター前へ落とすプロ初ヒットが飛び出すと、青柳が送りバント成功。2アウト2塁で近本のセンター前ヒットでホームを狙った小幡が間一髪ヘッドスライディングでホームイン!与田監督のリクエストも判定変わらず。

6回、先頭・大島のファーストゴロでしたが、ベースカバーに入った青柳が1塁ベースを踏んでおらず、今度は与田監督のリクエスト成功。続く京田はセカンドゴロ併殺コースでしたが、小幡がトスの際にボールをこぼしてしまいアウトは1個。次のアルモンテもセカンドゴロ併殺に抑えましたが、小幡の動きがぎこちなかった。そのウラ、サンズが甘く入ったカット系の球をレフトスタンドへ。打った瞬間とわかる来日初の1試合2発で5-2!ここで柳をマウンドから下ろしました。

7回は山井が登板。いきなり代打・高山がショート内野安打で出塁すると、1アウト2塁から暴投で3塁へ。ここで木浪が前進守備を破るライト前タイムリーで貴重な追加点。8回、ガンケルが登板しますが、1アウト1,3塁のピンチを背負った所で岩崎にスイッチ。大島を追い込んでから三遊間を破りそうな当たり。木浪が追いついて2塁ホースアウトの間に1点。この後、満塁までピンチが広がりビシエドとの対戦は一発で逆転のシーン。高めストレートをとらえたかに見えましたがレフトフライで三者残塁。

3点リードの9回はスアレスが3人で抑えて、リーグトップとなる今季10セーブに到達。好調ドラゴンズを迎えての甲子園3連戦でしたが、3タテ成功して8月3日以来の勝率5割復帰です!

「2点で抑えれば勝てるチャンスがある。(6勝目に)13勝が今年の目標。」by 青柳
「100%の状態でできている。ミナサン、アリガトウゴザイマス!」by スアレス
「ストライクは強く打とうと思い、少し浮いてくれた。メッチャオオキニ!」by サンズ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
サンズ 青柳[勝] スアレス[S](4)
近本 木浪 小幡 高山 岩崎[H](3)
   
ボーア 陽川   
梅野 植田
大山 ガンケル(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

陽川、起死回生の逆転弾!ボーアも2発で上昇気配!

200826阪神○11-3●中日(甲子園
勝利打点:陽川①

サンテレビ→朝日放送のリレー中継、BS朝日で完全中継。今日の先発はガルシア(中6日)、中日・福谷。小幡が8番セカンドでプロ初スタメン。2回、2アウトからボーアがフルカウントから真ん中のフォークを弾き返してライトスタンド中段へ2試合連続の一発でタイガース先制!

5回、1アウトから京田がチーム初ヒットとなるライトフェンス直撃の3塁打を放つと、続く郡司のセンター前タイムリーで同点。さらに6回、先頭・平田にストレートの四球を出すと、続くアルモンテがライト線への2塁打でノーアウト2,3塁のピンチ。ここでビシエドの犠牲フライでドラゴンズ勝ち越し。ただ1アウト3塁のピンチでガルシアが追加点を与えなかったのが大きかった。

6回、1アウトから近本がファースト強襲の内野安打で出塁すると、木浪もヒットでつないで1,2塁のチャンス。ここで陽川がバックスクリーン左へ放り込む1号3ランで4-2と逆転!2試合連続のスタメン起用に応えました。さらに2アウト1塁からボーアが初球ツーシームを弾き返して左中間スタンドへ放り込む12号2ラン!今季2度目の1試合2発で一挙5点の猛攻で6-2。

7回は岩貞。急に大味な試合になりましたが、ここを3人で抑えてゲームを締め直すいい仕事。そのウラ、ドラゴンズは岡田が登板。先頭・小幡のショートゴロを京田がファンブルしてプロ初ヒットはお預け。代打・上本もサード内野安打で出塁すると、近本が送りバント成功。1アウト2,3塁から木浪が高めの球に振り負けずライト前への2点タイムリー!さらに2アウト1,2塁から大山がレフト線への2点3塁打で10点目!アルモンテもクッションボールにもたつきました。

8回は馬場が登板しますが、2アウト2塁から高橋にレフト線へのタイムリー2塁打を許して1点を返されました。そのウラ、代わった濱田から先頭・坂本がストレートの四球。ランナーが入れ替わり2アウト1塁から近本のセンター前ヒットで小幡が3塁を陥れる好走塁。ここで木浪が猛打賞となるライト前タイムリー!最終回は能見が中13日のマウンドで大差ながら3人で抑えてゲームセット!

「アリガト。陽川がいい仕事をしてくれた。バナナパワー!」by ガルシア
「バナナは正直あんまり好きではないです。GPが出て良かったです。」by 陽川
「ファイアボール!そーですね。メッチャメッチャイイマン!」by ボーア
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
木浪 陽川 ボーア  
近本 ガルシア[勝] 上本 岩貞(2) 能見(4)
大山  
サンズ 坂本 小幡 江越
  中谷 馬場(3)
  高山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

高橋遥、8回1失点でローテ定着へ!両助っ人が大活躍!

200825阪神○5-1●中日(甲子園
勝利打点:サンズ⑤

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は高橋遥(中6日)、中日・小笠原。陽川が8月6日以来のスタメンで今季初の3番ライト。2回、先頭・ビシエドにライト前ヒットを許すと、高橋のエンドランが決まってノーアウト1,3塁のピンチ。ここで内野は深めに守り、阿部の初球ショートゴロ併殺の間にドラゴンズ先制。

3回、先頭・木浪が四球で出塁すると、高橋遥が送りバント成功。この後、近本上本の連続四球で1アウト満塁のチャンスを作ると、スタメン起用の陽川がチェンジアップを弾き返してセンターフェンス際への当たりでしたが、大島のジャンピングキャッチに阻まれました。犠牲フライとなり同点に追いつくと、続くサンズが内角高めのストレートをライト前へ弾き返すタイムリーで勝ち越し!

4回、アルモンテのショート後方のフライに背走した木浪がジャンピングキャッチ。ただこの後に体勢を崩して頭から一回転してえび反りのような形に。首を強く打ち、口の中も切れていましたが出場を継続。2アウトから連打で1,3塁のピンチでしたが、京田を初球セカンドゴロに抑えてピンチ脱出!5回、先頭・郡司に8球粘られて四球を出すと、1アウト2塁のピンチから大島、平田を打ち取り。

5回、1アウトから近本がライト前ヒットを放つと、上本がカウント2-2からエンドランを空振り。三振ゲッツーのタイミングでしたが、2塁悪送球となり近本は3塁へ。ここで陽川がセンターが後ろに守っていた事が幸いして、ポトリと落ちるタイムリーで3-1!ただ盗塁は失敗して、矢野監督のリクエストも判定変わらず。そして6回、1アウト1塁からボーアが珍しく初球打ち。浜風を切り裂く右中間スタンドへの10号2ランでダメ押し!

8回、先頭・サンズがレフト前ヒットを放ち、代走・小幡。2アウトからゴンサレスに牽制で誘い出されましたが、スタートが早く2塁セーフとなりプロ初盗塁に成功。9回からはサードの守備に入りました。高橋遥は8回112球で降板し、4点リードの9回はスアレスが3人で抑えてゲームセット!

「ケガをして鳴尾浜でしっかり練習して必ず1軍で活躍すると思って。」by 高橋遥
「ハッピーハンズができるよう頑張ります。タイガースファン、オオキニ!」by サンズ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 陽川 高橋遥[勝]  
サンズ ボーア スアレス(2)
木浪  
上本 小幡
大山 梅野 中谷 植田 江越
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
25日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 長坂拳弥捕手(初昇格。コロナ発症から巻き返し、待望の昇格。)
24日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 北條史也内野手(攻守で精彩を欠き、代役キャプテンでも降格。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

秋山、6回2失点の粘投。継投失敗でロード負け越し。

200823ヤクルト○4-2●阪神(神宮
勝利打点:坂口

今日の先発は秋山(中6日)、ヤクルト・小川。糸井に代わり福留が2週間ぶりのスタメン起用。キャッチャーも坂本が6月21日以来、今季2度目のスタメンマスク。初回、先頭・近本がショートへの内野安打で出塁して、先週ノーヒットノーランを達成した小川から早くもヒット。続く上本が送りバント成功。2アウト後、サンズがフルカウントから外角のカットボールを弾き返すライト前タイムリーでタイガース先制!

しかしそのウラ、坂口に先頭打者アーチを許してしまい、あっさり同点。さらに2回、連打でノーアウト1,2塁のピンチ。ここから2アウトまで取りますが、ピッチャー小川に高めに浮いたストレートをライト前へ弾き返されタイムリー。福留のバックホームもそれる間にランナーがそれぞれ進塁。続く坂口はセンターフェンス際まで飛ばされますがアウト。

5回、先頭・木浪がセンター前ヒットを放つと、坂本がバスターエンドラン成功でノーアウト1,3塁のチャンス。ここで秋山が初球をセーフティスクイズ!小川のバックホームも間に合わずオールセーフで2-2の同点。なおノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、上位打線が機能せず追加点ならず。秋山は3回以降は無失点ピッチングを続けて6回2失点、91球で降板。

同点の7回はガンケル。1アウト1塁から代打・宮本の足をかすめる死球。矢野監督のリクエストも判定変わらず、ピンチが拡大。続く代打・川端がショート前のハーフバウンドとなり、2塁ホースアウトが精一杯。2アウト1,3塁から坂口のファーストゴロに飛びついたボーアが弾き、さらに1塁悪送球となり勝ち越し。

1点ビハインドの展開ながら8回は岩崎が登板しますが、先頭・青木がショートへの内野安打。続く村上はショート後方へポトリと落ちるヒット。不運な当たりが続いてノーアウト1,2塁のピンチ。ここでエスコバーが意表を突いた送りバントを決めて1アウト2,3塁とすると、山崎の犠牲フライの間に決定的な4点目。8年ぶりに夏の長期ロード負け越しが決まりました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
木浪 坂本 秋山  
近本 サンズ  
   
上本 大山 高山 植田 陽川
福留 ボーア ガンケル[負](2) 岩崎(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

西、自らの長打で大量点!7点リードから継投ヒヤリ。

200822ヤクルト●5-7○阪神(神宮
勝利打点:大山④

今日の先発は西(中6日)、ヤクルト・クック。初回、今季初先発のクックが簡単に2アウトを取ってから糸井に四球。サンズに追い込んでからの死球で1,2塁のチャンスを作ると、大山が外角高めのシュート回転したストレートをライトスタンドへ放り込む12号3ランでタイガース先制!3回、サンズにセンター前ヒットが飛び出し、これが22打席ぶりのヒット。

4回、2アウトから木浪がライト前ヒットを放つと、西自ら右中間を真っ二つに破っていくタイムリー2塁打!さらに近本のレフト前への当たりをスライディングキャッチを試みた青木が後逸。あわやランニングホームランか?というタイムリー3塁打を放つと、続く上本もライトポール際へ落とすタイムリー2塁打で一挙3点。いずれも2アウトから6点を取りクックをKO。そのウラ、四球2つで2アウト1,2塁のピンチでしたが、青木が投球前に三盗を試みてタッチアウト。

5回、ノーアウト1,3塁のチャンスを作ると、1アウトからボーアがバットを折りながらファーストゴロの間に1点追加。6回から小幡がセカンドの守備に入りプロ初出場。7回に1度セカンドゴロが飛んできました。7回、1アウトから村上にチェンジアップが浮いた所を見逃さずライトスタンド上段への特大アーチで初失点。7回116球の西は8回に代打を送られて降板。今日も援護点に恵まれました。

6点リードの8回は尾仲。1アウトからヒットと四球で1,2塁とされると、山田にセンター前へのポテンヒットで満塁としてしまい、ここで岩貞にスイッチ。しかしミスを取り返そうと青木がライトスタンドへの満塁ホームランで反撃。一気に2点差となり試合がわからなくなりました。村上を三振に抑えて2アウトになった所で、肩を作っていなかったガンケルが緊急登板。1,2塁のピンチを背負いますが、濱田を空振り三振に抑えてピンチ脱出。

9回、神宮に雨が降り始めてマクガフの前に3人で抑えられたタイガース。嫌な流れのままスアレスを投入。代打・山崎にライト前ヒットを許して先頭バッターを出すと、1アウトから坂口にフルカウントから四球で1,2塁。ここで山田をフルカウントから空振り三振に抑えると、再び青木との対戦。センターへ大きな当たりを放ちますが、雨で風向きが変わっており押し戻されてセンターフライに抑えてヒヤヒヤのゲームセット!

「走らなあかんなーと思いました。勝つと思ってたので信じて待ってました。」by 西
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
サンズ 大山 西勇[勝]  
近本  
上本 梅野 ガンケル[H](4) スアレス[S](5)
木浪 岩貞(3)
糸井 ボーア 高山 小幡 中谷 陽川 北條
  尾仲(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

藤浪、自ら均衡破る得点。苦しんで692日ぶり勝利!

200821ヤクルト●4-7○阪神(神宮
勝利打点:藤浪①

今日の先発は藤浪(中6日)、ヤクルト・吉田大喜。東京ドームで3試合連続完封負けを喫したタイガース。悩めるボーアが初めて7番に降格。初回、1アウト3塁のチャンスを作りましたが無得点に終わり、まだ均衡破れず。そのウラ、先頭・坂口に死球を出しますが、1アウトから青木に外角へシュート回転した際どい球で見逃し三振を奪い助けられました。

2回、ノーアウト2塁から梅野の送りバント。3塁ホースアウトかと思われましたが、矢野監督がリクエスト成功!大山がタッチをかいくぐって足が先にベースに入っていました。ノーアウト満塁のチャンスに広がり木浪は三振に倒れますが、藤浪のボテボテのサードゴロを村上が握り直してタイムリー内野安打でタイガース先制!38イニングぶりの得点が入ると、近本がファースト強襲の2点2塁打!さらに上本のセカンド後方へのファウルフライで藤浪がタッチアップして4点先行!

しかしそのウラ、ノーアウト1塁から山崎の送りバントで梅野が2塁悪送球。1アウト2,3塁から西田を三振に抑えますが、振り逃げとなり1点を返されました。なお1,3塁で吉田がセーフティスクイズ。藤浪もうまくホームへトスしますがオールセーフ。再び満塁の大ピンチでしたが、ここをしのいだ藤浪。耐えました。すると3回、2アウト1塁からボーアが左中間スタンドへの2ランで6-2!21試合ぶりの一発が出ました。

5回、村上にレフトスタンドへ一発を許しますが、勝利投手の権利を得た藤浪。7回まで続投しますが、坂口に右中間スタンドへ一発。1アウトから青木にレフト線への2塁打を許した所で降板。代わった岩崎が村上にレフトフェンス際まで飛ばされますがアウト。そして8回、代わった大下からボーアが低めのフォークをコンパクトに合わせてライトスタンドへ今日2本目!打席に立った岩崎ですが、相手の代打(右の廣岡)を見て投げずにガンケルにスイッチ。

9回、先頭・近本がセンター前ヒットを放ち、今季3度目の4安打!途中出場の植田が送りバントを決めますが、この後の2塁牽制でエスコバーのグラブとベースが足に挟まってしまい高津監督がリクエスト成功で牽制タッチアウト。3点リードの最終回はスアレスが登板。2アウトから宮本に8球粘られて四球。2塁まで進まれますが、青木をショートゴロに抑えてゲームセット!

「苦しい事ばっかりだったし辛い事も多かった。コツコツ練習してきました。」by 藤浪
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 ボーア 藤浪[勝] 岩崎[H](2) ガンケル[H](3)
上本 スアレス[S](4)
大山 植田
梅野 木浪  
  高山
糸井 サンズ  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 小幡竜平内野手(初昇格。顔面骨折から間もないが二遊間でチャンス。)
OUT 熊谷敬宥内野手(守備で足を引っ張る場面が目立ち、再調整。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

サンズ、新4番も不発。巨人に3連続完封負けの屈辱。

200820巨人○2-0●阪神(東京ドーム
勝利打点:坂本

BS日テレ→読売テレビのリレー中継。今日の先発は青柳(中7日)、巨人・戸郷。2試合連続完封負けを喫し、今日は打線を組み替え。サンズを初の4番に起用して、大山は6番降格。2回、1アウトから大山梅野の連打で1,2塁のチャンスを作りますが、植田がサードファウルフライ。続く青柳もキャッチャーファウルフライに倒れて無得点。

6回、先頭・重信が初球をライト線へ弾き返して快足を活かして3塁打。続く坂本が初球をセンターフェンス際への犠牲フライでジャイアンツ先制。ここまで5回まで2安打に抑えていた青柳ですが、わずか2球で先制を許しました。2アウトから相性の悪い丸がレフトフェンス直撃の2塁打を放ちますが、大城を空振り三振に抑えて追加点は許さず。

7回、先頭・サンズがフルカウントから四球を選ぶと、1アウトから大山のライト前ヒットで1,3塁のチャンス。続く梅野のサードゴロ併殺崩れでランナーが入れ替わり、代打・福留のコールを見て原監督が左の高梨にスイッチ。四球を選んで満塁とすると、代打・中谷がファウルで粘りましたが、最後は外から入ってくる曲がりの大きいスライダーに見逃し三振で三者残塁。

1点ビハインドの7回からは岩貞が登板。3人で抑えて味方の反撃を待ちました。8回は中川から2アウト2塁のチャンスを作りましたが、サンズがライトフライに倒れて無得点。そのウラ、岩貞が初のイニングまたぎとなり、1アウト1塁となった所で馬場にスイッチ。しかし坂本に追い込んでからレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打を許して痛い2点目。2アウト3塁から丸を申告敬遠。続く代打・亀井をセカンドゴロに抑えました。

9回はデラロサとの勝負。先頭・ボーアが四球を選ぶと、2アウトから入れ替わった1塁ランナーの梅野が盗塁(記録は野手選択)。代打・陽川がフルカウントから四球を選んで1,2塁のチャンスを作りますが、代打・高山が初球のボール球を打っていきセカンドゴロでゲームセット。東京ドーム3連戦で3試合連続完封負けの屈辱。打線は深刻で9年ぶりの36イニング無得点となりました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
青柳[負]  
  福留 陽川 岩貞(2)
大山 上本
梅野 糸井  
サンズ ボーア 熊谷 馬場(3)
近本 木浪 植田 中谷 高山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

上本、マルチ安打で復活気配。巨人に2連続完封負け。

200819巨人○8-0●阪神(東京ドーム
勝利打点:岡本

BS日テレで完全中継。今日の先発はガルシア(中7日)、巨人・メルセデス。上本が1軍復帰後、初のスタメン起用。初回、先頭・近本のサードゴロが間一髪セーフの判定でしたが、原監督が試合開始1分でリクエスト成功。続く上本(.053)が左中間へ2塁打を放ち、1,2塁のチャンスを作りましたが、不振の大山がセカンドゴロ併殺で無得点。

そのウラ、1アウト1塁からウィーラーがエンドラン成功で1,3塁にピンチが拡大すると、岡本のレフト前タイムリーでジャイアンツ先制。ウィーラーが3塁を陥れる好走塁を見せると、丸のレフト犠牲フライで早くも2点のビハインド。しかし2回、メルセデスが左肘の痛みを訴えて涙の交代。代打を送られました。ジャイアンツはここからスクランブル体制に。

4回、1アウトから大山がレフト線へ落とす2塁打で20打席ぶりのヒット。2アウト3塁から梅野が四球を選ぶと、盗塁も決めて2,3塁のチャンス。ここで中谷がサードライナーに倒れて無得点。そのウラ、先頭バッターで出塁した中島が意表をついて盗塁を試みますが、スキをつかれながら梅野が刺してアウト。

6回、ジャイアンツは大竹が登板。先頭・上本がレフト前ヒットで出塁しますが、ここで痛すぎる盗塁失敗。続くサンズは内角シュート攻めにあい12球粘りましたが、最後はスライダーに空振り三振。そのウラ、岡本にライトスタンドへ一発を許してしまい、2回以降は粘っていたガルシアも痛い3点目を取られました。

7回は望月。1アウトから吉川尚にレフト線へポトリと落ちる当たりで2塁に進むと、暴投で3塁へ。ここで坂本にセンターオーバーのタイムリー2塁打。さらに代走・増田大が意表をついて三盗成功。増田が手をひっこめて大山のタッチをかいくぐっており矢野監督のリクエストも失敗。そして松原のライト前タイムリーで5点目。2アウト1,3塁から丸に初球をレフトスタンドへ放り込まれてしまい、3ランで0-8と散々。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
梅野 陽川
上本 高山
ガルシア[負] 尾仲(3)
サンズ 大山 中谷 坂本
近本 ボーア 木浪 望月(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

高橋遥、菅野との投手戦で快投。一発に泣き完封負け。

200818巨人○1-0●阪神(東京ドーム
勝利打点:岡本

BS1で完全中継。今日の先発は高橋遥(再昇格)、巨人・菅野。初回、1アウトから糸井がセンター前ヒットで出塁しますが、サンズが内角シュートに見逃し三振。続く大山もライトフライに倒れて無得点。2回、2アウトから相性の良い木浪がライトフェンス直撃の2塁打。植田も7球粘りましたがセカンドゴロ。2回までで菅野に41球投げさせたのは大きかった。

4回、2アウトから岡本に追い込んでからツーシームが高めに浮いたのを見逃さず、レフトスタンド中段への一発でジャイアンツ先制。ここまでノーヒットに抑えていた高橋遥がさすがに動揺したか、続く丸にストレートの四球。さらに中島に2打席連続の四球を出してしまい1,2塁のピンチ。しかし、大城をセカンドゴロに抑えて追加点は許さず。

6回、1アウトから近本が詰まりながらサードへの内野安打で出塁すると、2アウト2塁で得点圏打率リーグ1位のサンズ。外角スライダーを打っていきますがライトライナーに倒れて無得点。そのウラ、先頭・松原にチーム2本目のヒットを許しましたが、後続を打ち取った高橋遥。打線の援護がないまま7回まで投げ抜いて1失点、2安打ピッチング。

8回、1アウトから代打・高山を送りますが、初球をセカンドゴロ。さらに代打・福留も投入しますが、ここで菅野のギアが1段上がり、最速153キロの外角ストレートに全く手が出ず見逃し三振。菅野は9回のマウンドにも上がり、1アウトから糸井が外角高めのストレートを弾き返しますがライトフェンス際で失速。サンズは四球でつなぎますが、大山がセカンドフライに倒れてゲームセット。これで18打席ノーヒットとなり4番の差も出ました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
高橋遥[負]  
   
  ガンケル(2)
糸井 サンズ 木浪  
近本 梅野 高山 熊谷 江越
大山 ボーア 植田 福留
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
18日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 高橋遥人投手(再昇格。復帰登板から登板間隔を空けての先発。)
IN 上本博紀内野手(再昇格。セカンド守備の不安が深刻でベテラン招集。)
17日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 小川一平投手(新人で開幕から1軍帯同していたが無念の抹消。)
OUT 原口文仁捕手(代打でも出場機会が減り、2軍で打ち直す形に。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

植田、守備固めで痛恨のエラー。逃げ切れずドロー。

200816阪神△2-2△広島(京セラドーム

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は秋山(中6日)、広島・遠藤。熊谷が8番セカンドで今季初スタメン。初回、1アウト1塁から長野のセカンドゴロ併殺コースでしたが、熊谷が2塁へ悪送球しオールセーフ。この後、満塁の大ピンチでしたが、松山の浅いレフトフライをサンズが追いついてランナー自重。続く堂林をフルカウントから空振り三振に抑えて秋山がガッツポーズ!

そのウラ、先頭・近本のショートゴロを田中が弾いてエラー。ここからノーアウト満塁のチャンスを作ると、大山のセカンドゴロ併殺の間にタイガース先制!なお2アウト3塁からボーアが今日もバットを折りながらセカンド後方へ落とすタイムリーで2点目。

6回、ガンケルが登板しますが、1アウトから鈴木誠にセンターフェンス直撃の3塁打を許すと、松山に初球ライト前タイムリーを許して1点差。続く堂林をショートゴロ併殺に抑えてくれました。今日もイニングまたぎで7回も続投。最後は代打・ピレラの打球を足を出して方向が変わりましたが、熊谷がナイスカバーでアウト。

1点リードの8回は岩崎が復帰初登板。先頭・西川にセンター前ヒットを許すと、1アウト2塁から長野のセカンドゴロをこの回から守備に入っていた植田が回り込めずファンブル。鈴木誠のボテボテのピッチャーゴロ、ワンバウンド送球になりましたがボーアがうまくキャッチして2アウト。ただ松山との対戦でスライダーが暴投となってしまい、2-2の同点。そのウラ、塹江が登板。2アウト2塁で大山にカウント3-0となった所で申告敬遠。ボーアがセンターフライに倒れて勝ち越せず。

9回はスアレス。1アウトから菊池に10球粘られて四球を出すと、田中が送りバント成功。ここで代打・会澤に159キロが出ますが9球粘られて最後はショートゴロ。10回は岩貞が早くも連投のマウンドでしたが、3人で抑えて今日の負けはなくなりました。そのウラ、9回から投げているフランスアが2回パーフェクトに抑えてゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  岩貞(5)
木浪 秋山 スアレス[H](4)
糸井 サンズ ガンケル[H](2) 岩崎(3)
近本 ボーア  
  高山 中谷 江越 陽川
大山 梅野 熊谷 福留 植田 原口
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

生観戦。西、10点の援護でコイ料理!助っ人大当たり!

200815阪神○10-2●広島(京セラドーム
勝利打点:サンズ④

サンテレビで完全中継。今日の先発は西(中6日)、広島・大瀬良。今季初の生観戦試合でした。ひざに不安のある糸井が6試合ぶりのスタメン。16試合連続スタメンだった植田はベンチスタートで北條を起用。初回、1アウトから糸井が右中間オーバーの3塁打を放つと、サンズがピッチャー強襲のタイムリーでタイガース先制!打球がライト方向へ転がる間に2塁へ。2アウト後、ボーアのセンター前タイムリーで2点目。

2回、鈴木誠が左中間スタンドへ放り込む一発で相性の悪さが出ました。さらに1塁ランナーの菊池が投球前に盗塁成功。北條のカバーが遅れて追いタッチになり、矢野監督のリクエストも失敗。3回、1アウト1塁からサンズがマウンド付近へ高々と打ち上げた当たりを松山が落球。カバーした大瀬良も2塁送球がそれてオールセーフ。2アウト後、ボーアがバットを折りながらライト前タイムリーで3-1!

4回、先頭・長野が右中間オーバーの3塁打を放つと、鈴木誠の犠牲フライの間に1失点。5回、先頭・近本が三塁線を破る2塁打を放つと、糸井のセンター前タイムリーで猛打賞!1アウトを取った所で代走・高山を送るとこれが当たり、1,2塁からボーアの3打席連続となるライト前タイムリーで5-2!初回に打球を受けながら続投した大瀬良ですが、5回5失点で降板。

6回、先頭・羽月のファーストゴロをボーアが1塁へ悪送球。続く長野がフルカウントから見逃し三振。スタートしていた羽月も2塁でアウトとなり三振ゲッツー!佐々岡監督のリクエストも失敗。西を助けました。そのウラ、1アウト2,3塁から高山の当たりは西川のスライディングキャッチに阻まれますが、犠牲フライで追加点を取ると、続くサンズが初球ストレートを右中間スタンドへ放り込む一発で8-2とダメ押し!

8回、左のモンティージャが今季初登板。先頭・高山がレフト前ヒットで出塁すると、2アウトから熊谷がストレートを弾き返してレフトへのタイムリー2塁打!バックホームが間一髪のタイミングで佐々岡監督2度目のリクエストも失敗。続く梅野もセンター前タイムリーでつないで10得点!9回は岩貞が公式戦では初のリリーフ登板。2アウトから松山にフェンス直撃の2塁打を許しますが、最後は会澤をサードゴロに抑えてゲームセット!

「野手のプレーが安心できました。小川がノーノーしたので僕も頑張ります。」by 西
「ランナーを返すことができて良かったです。オオキニ!」by サンズ
「バットが自分のために死んでくれて良かった。ガンバリマショウ!」by ボーア
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸井 サンズ ボーア
西勇[勝]
高山 熊谷
梅野  
近本 岩貞(2)
   
大山 北條 植田 中谷 坂本
木浪  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

藤浪、立ち上がりから乱調。ドラ1森下に完封負け。

200814阪神●0-6○広島(京セラドーム
勝利打点:鈴木誠

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は藤浪(中8日)、広島・森下。初回、いきなり西川に初球ヒット。続く羽月はバントファウルで追い込みながらレフト前ヒットでノーアウト1,2塁のピンチ。続く長野の1,2塁間を破りそうな当たりを植田がダイビングキャッチ!1アウトを取りますが、鈴木誠にフォークを弾き返されてレフト前タイムリーでカープ先制。さらに松山を空振り三振に抑えたかに見えましたがファウルの判定。次の155キロストレートを打たれ、左中間を破っていく2点2塁打で早くも3点のビハインド。

2回、先頭・田中に四球を許すと、森下の送りバントで2塁へ。ここで田中が初球三盗を試みますがタッチアウト。2アウトから西川にヒットを許すとすかさず盗塁成功。さらに暴投で3塁まで行きますが、羽月をショートゴロに抑えて無失点。3回、先頭・長野にはフルカウントから頭部付近へすっぽ抜けての四球。ここからノーアウト1,3塁のピンチを背負うと、松山のショートゴロ併殺の間に4点目。

5回、先頭・大山がライトフェンス際まで飛ばしますがアウト。2アウトから梅野がセカンドの頭を越えるヒットでようやくチーム初ヒット。6回、2アウト2塁から田中を申告敬遠で歩かせますが、続く森下に三塁線を破る2点2塁打で痛い6点目。藤浪は6回6失点でマウンドを降りました。

1安打のまま森下が9回のマウンドへ。先頭の代打・糸井はレフトファウルフライに抑えられると、代打・福留は内角低めのストレートに見逃し三振。2アウトから近本がセンター前ヒットでようやくチーム2本目のヒットが出ますが、中谷が外角ストレートに見逃し三振でゲームセット。ドラフト1位の森下に3戦3敗。12三振、プロ初完封を喫しました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
   
  尾仲(2)
梅野 植田 望月(3)
近本 陽川 北條 坂本 高山 糸井 福留
中谷 サンズ 大山 ボーア
木浪 藤浪[負]
 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
14日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩崎優投手(再昇格。左肘の張りから復帰するセットアッパー。)
13日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 藤川球児投手(今季2度目の抹消。右上肢の不良で長期離脱に。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

中谷、逆転3ランで外野争い激化!最後はヒヤヒヤ。

200812DeNA●6-7○阪神(横浜
勝利打点:中谷①

サンテレビで完全中継。今日の先発は青柳(中4日)、DeNA・濵口。中谷がプロ初の2番でスタメン。初回、1アウト1,2塁のチャンスを潰すと、そのウラ、1アウトから宮崎が三塁線を破る2塁打。飛びついた大山が足をひねって立ち上がれず。それでも治療して継続出場。2,3塁から佐野のライト前タイムリーでベイスターズ先制。さらに中谷がファンブルした間に2点目。

2回、ノーアウト2塁から木浪のセンター前タイムリーで1点を返しますが、そのウラ、連続バントで2アウト3塁から神里のライト前タイムリーで1-3。雨柳さんの異名のごとく雨も降ってきましたが、3回以降は少しずつ本来のピッチングを取り戻した青柳

4回、ノーアウト1,2塁のチャンスで植田が初球バスターを試みますが、キャッチャーファウルフライ。続く青柳も送りバント失敗でランナーが入れ替わりますが、2アウト1,2塁から近本が1,2塁間を鋭く破るライト前タイムリーで1点を返すと、中谷がチェンジアップをとらえてレフトスタンドへの逆転3ラン!!さらにサンズもレフトスタンドへの2者連続アーチで6-3!

6回、近本の盗塁が間一髪アウトの判定に矢野監督がリクエストも失敗。そのウラ、先頭・中井にセンター前ヒットを許した所で、能見にスイッチ。1アウト2,3塁で代打・ロペスが登場したのを見て、早くもガンケル投入。2アウトから戸柱にライト前へ2点タイムリーを許して1点差。続く神里にもヒットを許して1,3塁の大ピンチでしたが、乙坂をセカンドゴロに抑えてピンチ脱出。

7回、ノーアウト1,2塁のチャンスでエスコバーにスイッチしますが、ボーアがセンター前ヒットで満塁。木浪のセカンドゴロを前進守備の柴田に飛びつかれてホームアウト。2アウトまで行きますが、代打・陽川が押し出しの死球で貴重な追加点!この後、ガンケルを打席に立たせて今日もイニングまたぎとなると、宮崎の右手首への死球。続く佐野のファーストゴロをボーアの目に照明が入って捕れず。カバーした木浪が1塁へ送球してアウト。ラミレス監督のリクエストも判定変わらず。

2点リードの9回はスアレス。2アウト2塁から佐野を追い込んでからスプリットをセンター前へ弾き返されタイムリーで1点差。ただこの後、代打・山下に初球をレフト線へ弾き返され2塁打。途中から守っていた江越のカバーで助かりました。一打逆転サヨナラの場面でしたが、倉本を158キロストレートで空振り三振に抑えてゲームセット!初めて水曜日に勝てました。

「ヤギに迷惑をかけて取り返せて良かったです。北川さんやコーチに感謝。」by 中谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
中谷 サンズ 陽川 馬場[H](4)
近本 木浪 江越 ガンケル[H](3)
大山 梅野  
青柳[勝]  
ボーア 北條 熊谷 スアレス[S](5)
植田 能見[H](2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

ガルシア、8戦目で待望の初勝利!集中打でベイ圧倒!

200811DeNA●2-9○阪神(横浜
勝利打点:サンズ③

テレビ大阪で中継。今日の先発はガルシア(中6日)、DeNA・井納。初回、先頭・近本が右中間への2塁打で出塁すると、木浪は送りバント成功。1アウト3塁からサンズが左中間への犠牲フライの間にタイガース先制!しかしそのウラ、1アウトからスタメン起用の楠本にレフトスタンドへ放り込まれてしまい、あっさり同点。

3回、2アウト1塁から木浪が投球前にスタートを切っており、今季2個目の盗塁成功。再び得点圏でサンズに回りましたが、カウント3-0から外角高めのストレートを打っていきライトフライ。そのウラ、ガルシアが1アウト1,2塁のピンチを背負いましたが、佐野を三球三振!続くロペスをショートフライに抑えて無失点。

6回、1アウトから木浪がボテボテのショート内野安打、ヘッドスライディングが決まりました。3回の盗塁が効いたか、ここで井納が牽制悪送球の間に一気に3塁へ進むと、勝負強さが光るサンズが左中間を破るタイムリー2塁打で勝ち越し!2アウトからボーアを申告敬遠で1,2塁とすると、今日2三振の梅野が三塁線を破るタイムリー2塁打で3-1!好投の井納をマウンドから引きずり下ろしました。

7回、ベイスターズはエスコバーが登板。1アウトから近本がライト線への3塁打で出塁すると、木浪は浅いレフトフライで2アウト。サンズとの打席で3球目をキャッチャー嶺井が3塁方向へボールをこぼしたのを見て、近本が突っ込んで4点目のホームイン!ガルシアは7回まで投げ抜いて108球。初めて勝利投手の権利を持って降板。しかし8回、馬場が宮崎にレフトスタンドへ一発を許してリードは2点に。

9回、平田が登板。先頭・植田が右腰付近への死球で出塁すると、途中出場の中谷がレフト前ヒット。ここで近本が三塁方向へのセーフティバントを平田が1塁へ投げれずオールセーフ。満塁で木浪が初球をライトフェンス上部に当てる2点2塁打でダメ押し!1アウトから大山を申告敬遠で満塁策を取りますが、代打・福留にカウント0-2から押し出しの四球。続く梅野のライト犠牲フライが飛び出すと、途中出場の熊谷もセカンド後方へポトリと落ちるタイムリー2塁打。最後は初登板の尾仲が締めてゲームセット!

「アリガトアリガト。なかなか勝てなかったが集中力を切らさず投げました。」by ガルシア
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 木浪 サンズ
ガルシア[勝]
福留 熊谷
  中谷
梅野  
植田 馬場[H](2) 尾仲(3)
ボーア 高山 江越
大山  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

高山、再昇格でついに開幕。投手陣が粘れず痛い敗戦。

200810DeNA○6-4●阪神(横浜
勝利打点:国吉

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩貞(中7日)、DeNA・武藤。高山が7番ライトで昇格即スタメン。初回から宮崎が足をひきずりながらの走塁でベンチで治療していました。2回、先頭・大山がライトスタンドへ3試合連続となる一発でタイガース先制!さらに高山もレフト前ヒットを放ち、今季17打席目で待望の初ヒット。そのウラ、先頭・中井のサードゴロを大山がファンブル。1アウト2,3塁から大和のセンター前タイムリーで同点。

ベイスターズはブルペンデーの継投で武藤は3回1失点で降板。4回、先頭・倉本にフルカウントから四球を出すと、1アウト1,2塁からピッチャー国吉が前進守備の右中間を越えていく2点2塁打で勝ち越し。炎上寸前の岩貞でしたが追加点は許さず。5回に代打を送られて今日もゲームを作る事ができませんでした。5回、2番手で望月が登板しますが、佐野にバックスクリーン左へ放り込まれて今季初失点。さらに1アウト満塁から大和に押し出しの四球で1-5となり、この回2失点。

6回、ノーアウト1,2塁のチャンスを作ると、サンズのレフト前タイムリーで1点を返しました。さらに大山が外角のフォークに片手でとらえると、体勢が崩れておらずレフトフェンス直撃のタイムリー(シングルヒット)で3-5。しかしボーアがセカンドゴロ併殺に打ち取られると、代わった右サイドの藤岡から梅野がタイミング合わず空振り三振。

7回、ベイスターズは山崎康が登場。先頭・高山が三塁線を破る2塁打で出塁すると、2点差ながら植田が送りバント成功。確実に1点を取りに来た所で代打・中谷はショートゴロの間に1点。4試合連続打点となりましたが、ベイスターズも後ろに守っていました。

1点差の8回は球児。1アウトから梶谷にストレートの四球を出すと、すかさず盗塁成功。2アウト3塁から宮崎に高めに浮いたカーブをセンター前へ弾き返されて痛恨の失点。両チームともにクローザー復帰が待たれる中での失点は苦しいチーム事情が浮き彫りに。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
大山 高山 能見(3) 馬場(4)
   
近本 木浪 サンズ 植田 中谷
ボーア 梅野 熊谷
岩貞[負] 陽川 望月(2) 藤川(5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
10日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 高山俊外野手(再昇格。2軍で打ち直して糸井・福留の代役ライトへ。)
OUT 島田海吏外野手(俊足でアピールできたが、打撃力が今後の課題に。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

秋山、マツダで10年ぶり勝利!終盤突き放し逃げ切り。

200809広島●1-5○阪神(マツダ
勝利打点:大山③

今日の先発は秋山(再昇格)、広島・遠藤。今日は福留が3番ライトでスタメン。2回、先頭・大山がフルカウントから左中間への2塁打。さらにサンズボーアに連続四球でノーアウト満塁とすると、梅野の三遊間を破りそうな当たりを田中がダイビングキャッチ。2塁ホースアウトの間にタイガース先制!ただ追加点は取れず。

そのウラ、先頭・鈴木誠に四球を出すと、1アウトから堂林がライトオーバーの2塁打で2,3塁のピンチ。ここで菊池が高めストレートを打ち上げてレフト犠牲フライの間に同点。続く田中を申告敬遠。ピッチャー遠藤との勝負を選択して勝ち越しを許さず。3回、2アウト3塁から大山のレフト前への当たりをスライディングキャッチしようとした長野が後逸。タイムリー3塁打で勝ち越し!そのウラ、坂倉の右中間フェンス際への当たりを近本が激突しながらジャンピングキャッチ!

秋山は7月29日以来の先発マウンドでしたが、6回1安打ピッチングの快投。7回、先頭・梅野のサードゴロを堂林がファンブル。続く植田が送りバントを決めると、代打・糸井で勝負に出ますがファーストゴロ。2アウト3塁で近本がショートライナーに倒れて無得点。7回からガンケルが登板して8球で片づけてくれました。8回も続投して初のイニングまたぎ。9連戦中ですが2イニングを投げ抜いてくれたのは大きい。

1点リードの8回、カープは一岡が登板。2アウトから大山が初球甘く入ったスライダーをとらえて打った瞬間とわかるレフトスタンド上段への10号ソロ!生え抜き選手では鳥谷以来となる3年連続2ケタホームラン。

9回、DJジョンソンが登板。先頭・ボーアが四球で出塁すると、ノーアウト1,2塁から植田が送りバント成功。ここで代打・中谷がライトへの犠牲フライで4点目!代打で3試合連続打点の大活躍。さらに近本がファーストへのタイムリー内野安打でダメ押し!そのウラ、4点リードながらスアレスが登板。1アウトからヒットと連続四球で満塁のピンチを背負いますが、菊池を三球三振!最後は田中をライトライナーに抑えてヒヤヒヤのゲームセット!

「悔しい思いはあった。ローテーションに残れるようにやっていきたい。」by 秋山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
大山 秋山[勝] 中谷 ガンケル[H](2)
近本 梅野  
木浪 サンズ ボーア 植田  
  熊谷 スアレス[S](3)
  糸井 江越 島田 
福留  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
9日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 秋山拓巳投手(再昇格。疲労も考慮し登板間隔を空けて先発マウンドへ。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

西、得意のマツダで援護なし。勝負を分けた7回の攻防。

200808広島○2-1●阪神(マツダ
勝利打点:坂倉

テレビ大阪で中継。今日の先発は西(中6日)、広島・大瀬良。木浪が今季初の2番に上がり、サンズが5番に回りました。初回、2アウトからスタメン起用の長野がバックスクリーン左へ放り込む一発でカープ先制。しかし2回、大山が内角のツーシームを打った瞬間とわかるレフトスタンド中段への一発で同点!15打席ぶりのヒットがここで出ました。またボーアの打席でサードの羽月が一度ベンチに戻るアクシデントがありましたが、治療を終えて出場継続。

4回、先頭・木浪のファーストゴロが1塁セーフとなり内野安打の判定でしたが、佐々岡監督がリクエスト成功。判定が覆ってアウトに。続く糸井がストレートの四球を選んで出塁しますが、大山がフルカウントから三振ゲッツーに倒れて無得点。5回、2アウトから梅野がレフト線へ2塁打を放つと、植田にカウント3-0となった所で申告敬遠。1,2塁で西が空振り三振に倒れて無得点。

7回、ノーアウト1塁からボーアが大きく開いた三遊間を破るレフト前ヒット。後ろに守っていたのを見てサンズが一気に3塁を陥れる好走塁。ノーアウト1,3塁のチャンスでしたが、梅野のピッチャーゴロにサンズが飛び出してしまいタッチアウト。しかし植田が11球粘って四球を選んで満塁とすると、好投の西に代打・福留登場。勝負に出ましたが痛恨のセカンドゴロ併殺。一気に苦しくなりました。

そのウラは球児。いきなり代打・大盛に四球を出すと、牽制悪送球で2塁へ。1アウト後、代打・坂倉が低めのフォークを合わせてセンター前タイムリーでカープ勝ち越し。打率4割を超える打撃の良さにやられました。長野は空振り三振。続く鈴木誠は初球を止めたバットに当ててしまいセカンドゴロで追加点は許さず。

1点差の8回は左の塹江が登板。先頭・近本がボテボテのピッチャーゴロ内野安打で出塁すると、木浪が送りバント成功。ここで糸井が初球を打っていきますが後ろに守っていたファーストへのゴロ。2アウト3塁で大山に期待がかかりましたがショートフライで同点ならず。最終回はフランスアの前に3人で抑えられてしまいゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
西勇  
  ガンケル(3)
大山 植田  
木浪 糸井 サンズ 梅野  
近本 ボーア 熊谷 陽川 藤川[負](2)
  福留
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
8日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 尾仲祐哉投手(初昇格。2軍では好投を続けており中継ぎの一角を狙う。)
OUT 伊藤和雄投手(四球から崩れるケースが目立ち、接戦でゲームを作れず。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

青柳、初のマツダで6失点KO。中継ぎ粘れず大敗。

200807広島○11-6●阪神(マツダ
勝利打点:松山

今日の先発は青柳(中6日)、広島・森下。福留がNPBでは20年ぶりとなる2番起用。カープも主砲の鈴木誠をスタメンから外して、左バッターを並べてきました。初回、先頭・西川にフルカウントから四球を許すと、2アウト2塁から松山にセンター前タイムリーを許してカープ先制。さらに2,3塁からピレラにショートへ叩き付けるタイムリー内野安打で2点目。

2回、1アウト1,3塁のピンチを背負った青柳。ここでプロ初出場の羽月が1塁線へセーフティスクイズが決まり、どこにも投げれずタイムリー内野安打。守備に不安のある青柳ボーアが狙われました。2アウトまで行きましたが、4番起用の松山がライトスタンドへの3ランで早くも0-6。3回、近本のセンター前タイムリーで1点を返しましたが、直後に牽制タッチアウト。プロ初のマツダスタジアムで青柳が3回6失点でKO。

5回、1アウトから連打で1,2塁のチャンスを作ると、代打・中谷のレフト前タイムリーで1点を返しました。さらに近本がレフト線へのタイムリー2塁打で4連打!続く福留のセカンドゴロの間に1点を返して4-6。2アウト1,3塁で大山を迎えましたが空振り三振。そのウラ、小川が登板しますが、2アウト2塁から西川を申告敬遠。続く羽月には前進守備を越えていくライトオーバー。福留もグラブに当てますが、あわやランニングホームランかという2点3塁打を浴びて散々。

6回は伊藤和。1アウトから3連続四球で自ら満塁のピンチを背負いました。野間を空振り三振に抑えますが、代打・長野にセンター前へ2点タイムリーを許して10点目。続く途中出場の大盛にもセンター前タイムリーで11点目。7回、先頭・近本が猛打賞となるショートゴロ内野安打、福留もセカンドをかすめるライト前ヒットを放つと、サンズのレフト前タイムリーで1点を返しました。しかし大山が痛恨のセカンドゴロ併殺。2アウト1,3塁からパスボールの間にもう1点返しました。

9回、近本がセンター前ヒットで今日4安打の固め打ち。打率も.271まで上げてきました。ただ後続が倒れてゲームセット。大山が14打席ノーヒットと4番がブレーキになってきました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 植田 中谷
  能見(2) 望月(5)
サンズ  
ボーア 梅野 木浪  
福留 糸井 原口 陽川
大山 青柳[負] 小川(3) 伊藤和(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
7日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 高橋遥人投手(復活星から一夜。肩の状態を見て10日間空けて再先発。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

高橋遥、復帰戦で7回11Kの快投!大勝で3タテ阻止。

200806阪神○11-0●巨人(甲子園
勝利打点:近本②

読売テレビ、BS日テレで中継。今日の先発は高橋遥、巨人・メルセデス。左投手対策で陽川が今季初のライトでのスタメン。初回、1アウトから近本のセカンドゴロが間一髪アウトの判定に矢野監督がリクエストも失敗。さらに2アウト1塁から大山の三塁線を破りそうな当たりを岡本のダイビングキャッチに阻まれました。

3回、1アウトから陽川が右中間への2塁打を放つと、続く近本が左中間へのタイムリーでタイガース先制!さらに4回、1アウト1,2塁のチャンスを作ると、カウント2-1から梅野&木浪がダブルスチール成功!そして植田が今季初打点となるフルカウントから右中間への2点2塁打!2アウト2塁となった所でメルセデスを諦めて早くも沼田にスイッチしますが、陽川の今季初打点となるセンター前タイムリーで4-0!

5回、先頭・大城のセンターへ抜けそうな当たりを植田がダイブで止めますが悪送球で2塁へ。この後、1アウト1,3塁のピンチを背負った高橋遥。ここで若林をフルカウントから空振り三振に抑えると、代打・陽岱鋼には高めストレートで空振り三振!5回までで自己最多の11奪三振を取る快投を見せました。7回まで続投し大城の1,2塁間を破りそうな当たりをまたも植田がダイビングキャッチ!復帰戦で111球まで投げました。

8回、ジャイアンツは5番手で堀岡が登板。ノーアウト1塁で大山のピッチャーゴロ併殺コースでしたが、2塁送球が浮いてしまいジャンプした若林の足が離れており、アウトの判定でしたが矢野監督のリクエスト成功でオールセーフ。続くボーアのライト線へのタイムリー2塁打でダメ押しすると、満塁から木浪のレフト前タイムリーで6点目。続く植田がフルカウントから押し出しの四球でつなぐと、1アウトから代打・中谷がレフトスタンドへの満塁ホームラン!!

原監督がここでマウンドに送ったのは野手の増田大。130キロ台後半の真っ直ぐをテンポよく投げ込み、時折スライダーも投げる器用さを見えました。近本はセカンドゴロに倒れますが、江越はフルカウントから四球。続く大山は打っていきますがライトフライで攻撃終了。大差の時のメジャーリーグのような投手起用を見せた原監督。失礼かと思った人もいるかもしれないですが、連戦が続く今シーズンに限っては今後の選手起用に影響を与えそうです。

「いまチャンスなんで最後まで試合に出れるよう頑張ります。」by 植田
「えーと甲子園は…え?気持ちよく投げる事ができました。」by 高橋遥
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
梅野 木浪 植田 高橋遥[勝] 中谷
陽川 ガンケル(2) 望月(3)
  江越
近本 サンズ  
ボーア 熊谷 坂本
大山 島田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
6日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 高橋遥人投手(左肩のコンディション不良から復活。待望の左腕。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

藤浪、自らの捕球ミスから崩れ4失点。白星ならず。

200805阪神●1-4○巨人(甲子園
勝利打点:若林

サンテレビ→朝日放送のリレー中継。今日の先発は藤浪(中5日)、巨人・戸郷。初回から156キロをマークして今日の藤浪はストレートに自信があるように感じました。しかし3回、先頭・吉川尚にストレートの四球を出すと、2アウト2塁からスタメン起用の若林に左中間へ弾き返されるタイムリーでジャイアンツ先制。

4回、先頭・糸井がセカンドの頭を越えるヒットで出塁すると、サンズは四球を選んでノーアウト1,2塁。ここで大山がセンターフライに倒れると、続くボーアは2塁ベース上に守っていた坂本へのショートゴロ併殺。藤浪は5回66球で投げ抜き、許したヒットは1本。5回までは両先発による投手戦に。

6回、先頭・戸郷のボテボテのピッチャーゴロを藤浪が捕れず記録はエラー。2アウト1,3塁から岡本に初球の157キロストレートをライトポール際、フェンス直撃の2点2塁打で痛い追加点。これで終わらず大城のレフト前への浅い当たりがタイムリーとなり4点目。途中までは内容は良いのですが、登板3試合ともに4失点を喫しました。藤浪は8回まで投げ抜き113球で降板。

8回、木浪植田の連続ヒットでノーアウト1,2塁のチャンス。代打・福留をコールしたのを見て原監督が左の高梨へスイッチ。初球センターフライに倒れますが、続く近本が三塁側へのセーフティバントが決まって内野安打で満塁。ここで糸井のショートゴロ併殺コースでしたが、2塁ベース上で吉川尚がボールを握り直した分、1塁セーフの間に1点が入りました。右の大竹にスイッチして満塁まで行きましたが、大山がショートゴロに倒れて三者残塁。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
藤浪[負]  
近本 サンズ 植田 熊谷 小川(2) 能見(3)
   
糸井 木浪 福留 島田 北條
大山 ボーア 梅野  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

サンズ、菅野を追い込む一発。継投策が裏目で大敗。

200804阪神●2-7○巨人(甲子園
勝利打点:坂本

BS1で完全中継。今日の先発はガルシア(中5日)、巨人・菅野。猛暑の中で9連戦がスタート。初回、2アウトから坂本にバックスクリーンへ放り込まれてジャイアンツ先制。この一打で史上60人目の3000塁打も達成。

2回、ボーアがシフトを破るライト前ヒットで出塁しますが、牽制で誘い出されてアウト。そして3回、相性を買われてスタメン起用の北村がまたもバックスクリーンへの一発。プロ第1号がここで飛び出しました。

5回、2アウト1,2塁から丸のレフト前タイムリーで3点目。ゲームこそ崩れてはいないのですが、相手が今季5勝無敗の菅野だけにこの3点目は厳しかった。ガルシアは5回84球で代打を送られました。6回からは望月が登板してパーフェクトリリーフで流れを引き込みました。

6回、先頭・近本がライト前ヒット。続く糸井のファーストゴロがゲッツー崩れで進塁打の形となり1アウト2塁となると、サンズが外角スライダーをとらえてレフトスタンドへの2ランで反撃!さらに大山もセンター前ヒットで続きますが、ボーアがファーストゴロ併殺で攻撃終了。そして7回、先頭・梅野のピッチャー返しに右足を出した菅野がスネに当ててアウト。両脇を抱えられながらベンチに下がりましたが続投。木浪のセカンドゴロが間一髪アウトの判定に矢野監督のリクエストも判定変わらず。

1点を追う8回は馬場。先頭・北村がセンター前ヒットで出塁すると、代走・増田大。ここで盗塁を刺せるタイミングでしたが、ショートバウンドを木浪が捕れずセーフ。さらにノーアウト1,2塁から坂本のピッチャーゴロ併殺コースでしたが、馬場が2塁へ悪送球の間に4点目。なお1アウト2,3塁から重信のショートゴロを前進守備の木浪が弾いてタイムリーエラー。代わった伊藤和が2アウト満塁から大城に2点タイムリーでダメ押し。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
サンズ 望月(2)
大山 小川(5)
ガルシア[負] 伊藤和(4)
近本 ボーア 梅野 北條 島田
糸井 木浪 植田 陽川 馬場(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

大山、逆転打で平良を攻略!機動力の采配的中!

200802阪神○3-1●DeNA(甲子園
勝利打点:大山②

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は岩貞(中6日)、DeNA・平良。初回、梶谷が初球をバックスクリーン左へ放り込む先頭打者ホームランでベイスターズ先制。3回、1アウトから植田がショートへの内野安打で出塁すると、岩貞が送りバント成功。さらに三盗で追い込みますが、近本が空振り三振に倒れて無得点。

5回、1アウトから梅野がライト前ヒット。さらに盗塁を試みた所、戸柱の悪送球を誘って一気に3塁へ。木浪のショートライナーは大和のジャンピングキャッチに阻まれますが、続く植田が死球でつないで1,3塁とすると、早くも代打・福留が登場。カウント2-0から打っていきサードファウルフライで同点ならず。

6回は馬場。1アウトから連続四球。厳しいコースを取ってもらえず苦しい投球でした。ここで平良がサード前へ送りバントを決めて2アウト2,3塁となると、戸柱にフルカウントから四球を出して満塁の大ピンチ。今日3打数3安打の梶谷を迎えますが、初球をサードファウルフライに抑えて三者残塁!そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットで出塁すると、糸井もつないでノーアウト1,3塁のチャンス。ここで代走・島田がプロ初盗塁となる盗塁成功で2,3塁とすると、1アウトから大山がライト前へ落とす2点タイムリーで逆転!!

1点リードの8回は球児。高めストレート、低めにフォークも決まり本来のピッチングを取り戻しつつありましたが、2アウトから大和にセンター前ヒットを許すと、代打・柴田にジャストミートされましたが、ライトの守りに入っていた島田が追いついてキャッチ!

そのウラ、今季初登板の三上からサンズがヒットで代走・江越。続く大山への死球でノーアウト1,2塁のチャンス。ここでボーアは高々と打ち上げたセンターフライでタッチアップ。1アウト1,3塁から梅野のピッチャー返し。二遊間が前進守備でゲッツー体勢に入れず迷わず大和がバックホームしますが、江越がヘッドスライディングでホームイン!今日は機動力を活かした采配が的中して連敗ストップ!

「初勝利できてよかったです。ボク新婚なんで奥さんに渡したいと思います。」by 馬場
「大事な所で打ててよかったです。全試合が大事なので貢献したい気持ち。」by 大山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  ガンケル[H](3) スアレス[S](5)
大山 梅野 植田 岩貞 島田 藤川[H](4)
近本 江越
糸井 馬場[勝](2)
サンズ 木浪  
ボーア 福留 原口
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

西、球軽く1試合4発打たれてKO。今永に完敗。

200801阪神●3-7○DeNA(甲子園
勝利打点:佐野

サンテレビで完全中継。今日の先発は西(中6日)、DeNA・今永。初回、2アウトからソトに甘く入ったチェンジアップをとらえられ、レフトスタンドへの一発でベイスターズ先制。3回、先頭・木浪がライト前ヒットで出塁しますが、植田がバント小フライ。西が送りバントをやり直して2アウト2塁としますが、陽川がピッチャーゴロで無得点。

4回、2アウトから大和にレフトポール際への一発。キャリア初の甲子園での一発がここで飛び出しました。そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットで出塁すると、1アウト2塁から三盗成功!大山ボーアの連続四球で満塁とすると、梅野が11球粘りながら三遊間を破る2点タイムリーで同点!

5回、1アウトから柴田に死球。制球力のある西が今日2個目の死球を与えると、まさかの牽制悪送球で3塁へ。ソトは三球三振に抑えますが、佐野にレフトポール直撃の2ランを浴びて再び勝ち越し。そのウラ、打席に立って6回も続投した西ですが、宮崎にレフトスタンドへの一発を浴びて自己ワーストタイとなる1試合4発を打たれました。120球を超える登板が続いていた疲労も重なったのか今日はやられました。

7回、能見が登板しますが、いきなり梶谷が初球をバックスクリーンへ放り込まれて2-6。今永に5回から7連続三振に抑えられて今日は反撃できず。8回、パットンが登板。先頭・陽川がライト線へ落とすヒット。近本もヒットで続いて猛打賞。ノーアウト2,3塁からサンズのボテボテのショートゴロの間に1点を返しましたが、大山ボーアが凡退。9回は小川が2アウトから3連打で1失点。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本  
梅野  
   
大山 木浪 北條 伊藤和(3)
陽川 能見(2)
サンズ ボーア 植田
西勇[負]
中谷 小川(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »