« 巨人、全勝で2年連続CS突破。コイの勢いを止める。 | トップページ | 楽天、創設9年悲願の日本一。闘将4度めの正直。 »

2013年10月21日 (月)

楽天、初の日本シリーズ進出!宿敵巨人との対決。

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は21日、Kスタ宮城でパ・リーグのファイナルステージ(6試合制)第4戦が行われ、楽天がロッテを8-5で下し、球団創設9年目で初の日本シリーズ進出を決めた。リーグ優勝によるアドバンテージを加えた対戦成績を4勝1敗とした。9回に登板した田中がCSのMVPに選ばれた。26日から始まる日本シリーズでは、セ・リーグを制し、CSを突破した巨人と対戦する。

第1戦 楽天○2-0●ロッテ(Kスタ宮城) 勝利打点:銀次
楽天が先勝。4回に銀次の一発で先制。8回にはマギーのタイムリーで貴重な追加点を挙げた。先発の田中は1,2回のピンチをしのぐと、立ち直って7安打完封勝利。シーズンの無敗記録を継続した。ロッテ先発の成瀬は7回1失点ながら、8回にリリーフ登板した先発要員の西野が抑え切れなかった。

第2戦 楽天●2-4○ロッテ(Kスタ宮城) 勝利打点:ブラゼル
楽天・則本、ロッテ・グライシンガーの投手戦。試合は7回、代打・ブラゼルのピッチャーゴロの間にロッテが先制。逃げ切りを図ったが、内が9回1アウトからジョーンズに一発を許して延長戦へ。10回、ブラゼルの一発で勝ち越すと、根元のタイムリーで突き放した。楽天リリーフ陣の不安が露呈。

第3戦 楽天○2-0●ロッテ(Kスタ宮城) 勝利打点:嶋
楽天が王手。2回、嶋の2点タイムリーで先制すると、先発の美馬が好投。右ひじ痛から登板間隔を空けたマウンドながら、128球。4安打完封勝利を収めた。ロッテ先発の古谷は6回途中2失点で降板。西野がロングリリーフしたが、反撃できなかった。

第4戦 楽天○8-5●ロッテ(Kスタ宮城) 勝利打点:マギー
打撃戦を制した楽天。2回までに3点を奪って唐川をKOしたが、4回に楽天先発の辛島が乱調。GG佐藤の3ランで逆転を許したが・・・そのウラ、西野の代わり端をジョーンズが逆転2ラン。7回にロッテが5-5の同点に追いついたが、マギーの一発で勝ち越し。終盤は次戦先発予定の則本、田中をつぎ込んで逃げ切った。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 巨人、全勝で2年連続CS突破。コイの勢いを止める。 | トップページ | 楽天、創設9年悲願の日本一。闘将4度めの正直。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽天、初の日本シリーズ進出!宿敵巨人との対決。:

« 巨人、全勝で2年連続CS突破。コイの勢いを止める。 | トップページ | 楽天、創設9年悲願の日本一。闘将4度めの正直。 »