« ロッテ、2度めの下克上へ!CS第1ステージ突破。 | トップページ | 楽天、初の日本シリーズ進出!宿敵巨人との対決。 »

2013年10月18日 (金)

巨人、全勝で2年連続CS突破。コイの勢いを止める。

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は18日、東京ドームでセ・リーグの第3戦が行われ、巨人が広島を3-1で下し、2年連続34度目の日本シリーズ進出を決めた。巨人は広島に3連勝し、リーグ優勝による1勝のアドバンテージを加え、対戦成績を4勝0敗とした。最優秀選手は菅野が選ばれた。

第1戦 巨人○3-2●広島(東京ドーム) 勝利打点:村田
巨人が逆転勝ち。1-2の6回に坂本が同点本塁打。7回には2死満塁から村田のライト前タイムリーで1点を勝ち越した。内海は4回で降板したが、沢村、山口ら救援陣が踏ん張った。広島は2回に村田のホーム悪送球の間で2点をもらった後、追加点を奪えなかった。9回、2死1,2塁から菊池がショート内野安打。赤松が3塁をオーバーランしたのを坂本が見逃さずタッチアウト。

第2戦 巨人○3-0●広島(東京ドーム) 勝利打点:寺内
巨人が連勝。先発の菅野は緩急をつけた投球で8回まで2塁を踏ませず、3安打、11奪三振で完封。3回に寺内の3ランで挙げた先制点を守り切った。広島は中4日で登板したエース・前田健が手痛い一発を浴びて後手に回り、打線も9回1死満塁のチャンスで中軸のエルドレッド、梵が倒れた。

第3戦 巨人○3-1●広島(東京ドーム) 勝利打点:坂本
巨人が逆転勝ち。0-1の3回2死から長野、寺内、阿部の3連打で同点に追い付き、4回に坂本の二塁打で勝ち越し。カープ先発の野村が4回2失点で降板すると、5回に阿部のライト前タイムリーで追加点を奪った。先発の杉内は7回2安打1失点と好投。広島は初回に梵のタイムリーで先制したが、終わってみると散発3安打。2回以降は無得点に抑え込まれた。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« ロッテ、2度めの下克上へ!CS第1ステージ突破。 | トップページ | 楽天、初の日本シリーズ進出!宿敵巨人との対決。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨人、全勝で2年連続CS突破。コイの勢いを止める。:

« ロッテ、2度めの下克上へ!CS第1ステージ突破。 | トップページ | 楽天、初の日本シリーズ進出!宿敵巨人との対決。 »