« 中日、8回逆転劇で第1S突破!5度めの巨人戦へ。 | トップページ | 巨人、がけっぷちからの3連勝で3年ぶりCS突破。 »

2012年10月19日 (金)

ハム、無傷で日本シリーズ進出!小久保、涙のラスト。

20121019 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は19日、パリーグの第3戦が札幌ドームで行われ、リーグ覇者の日本ハムが3位ソフトバンクを4-2で下して3連勝。アドバンテージの1勝を加えた対戦成績を4勝とし、3年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。第2戦までに2本塁打の糸井が最優秀選手に選ばれた。


第1戦 日本ハム○3-2●ソフトバンク(札幌ドーム) 勝利打点:二岡
日本ハムが逆転勝ち。2点を先制された直後の7回、1死から糸井の2ランで同点。さらに2死1,3塁と攻め立て、代打二岡のライト前タイムリーで決勝点を奪った。先発の吉川は150キロ台の直球を生かし、7回2失点。9回は武田久が締めた。ソフトバンクは多村の2点タイムリーで先行したが、好投していた陽耀勲が7回につかまり、救援投手も踏ん張れなかった。

第2戦 日本ハム○3-0●ソフトバンク(札幌ドーム) 勝利打点:なし
投打がかみ合った日本ハムが快勝。1回に中田のレフトライナーを内川が落球。1点を先制し、7回には糸井の2試合連続となる2ランで加点した。投手陣は4人で零封リレー。先発の武田勝はコーナーに球を散らして6回を3安打に抑える好投。最後は武田久が締めた。ソフトバンクは3番手の森福が痛い一発を浴び、打線も相手を上回る6安打を放ったが、チャンスで1本が出なかった。

第3戦 日本ハム○4-2●ソフトバンク(札幌ドーム) 勝利打点:中田
日本ハムが逃げ切った。1回2死から糸井が四球で出塁し、中田が先制二塁打。さらに小谷野、ホフパワーの連続適時打で計3点。6回は相手のエラーで加点した。ウルフが7回途中まで1失点と好投し、石井-増井-武田久の継投で反撃をしのいだ。ソフトバンクは先発の摂津が、1回途中にけがで降板。打線は終盤にペーニャのソロなどで追い上げたが及ばなかった。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 中日、8回逆転劇で第1S突破!5度めの巨人戦へ。 | トップページ | 巨人、がけっぷちからの3連勝で3年ぶりCS突破。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハム、無傷で日本シリーズ進出!小久保、涙のラスト。:

« 中日、8回逆転劇で第1S突破!5度めの巨人戦へ。 | トップページ | 巨人、がけっぷちからの3連勝で3年ぶりCS突破。 »