2020年10月29日 (木)

西、エース対決で大野を倒し11勝目!5連勝で2位浮上!

201029阪神○3-1●中日(甲子園
勝利打点:大山⑭

サンテレビで完全中継。今日の先発は西(中5日)、中日・大野雄。初回、1アウトから京田がライトポール際へ放り込む一発でドラゴンズ先制。さらに2アウトから4番に入った高橋がライト前へ放ちますが、捕りに行った陽川が後逸。続く福田を抑えて追加点は許さず。そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットで出塁すると、糸原が右中間オーバーのタイムリー2塁打で同点!大野の無失点記録が45イニングでストップ。さらにマルテのショートゴロで3塁を狙った糸原ですが間一髪セーフ。与田監督のリクエストも判定変わらず。続く大山のショートゴロ併殺崩れの間に勝ち越し。

2回、2アウトから木下拓のライト前への当たりを陽川が前に捕りに行けずヒットに。場内にどよめきが起こりましたが、ここも抑えました。3回、2アウトから大山が四球を選ぶと、サンズがレフト前ヒットで1,2塁のチャンス。ここで陽川が左中間を破るタイムリー2塁打で貴重な3点目!さらに5回、大島のライトファウルフライを陽川がフェンスを恐れずスライディングキャッチ!序盤のプレーを取り返してくれました。

6回、1アウトから梅野がライト前ヒットを放ち猛打賞。西が3打席連続の送りバントを決めると、近本のライト前ヒットでホームを狙った梅野ですが、井領のバックホームが決まってタッチアウト。大野は6回110球で降板。

2点リードのまま9回も西が続投。2アウトから福田にヒットを許しますが、最後はシエラをサードライナーに抑えてゲームセット!114球で完投し、昨年の10勝を上回る11勝目をマーク。巨人の優勝マジックは1ですが、タイガースは5連勝で2位浮上です。

「日本一になりたい。女房なんで打ってもらわな困るんですけどね。」by 西
「昨日から西さんと勝つことを考えてた。明日も勝つバーイ!」by 梅野
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 梅野 西勇[勝]  
近本  
陽川  
大山  
マルテ サンズ 島田 植田
木浪  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
29日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 桑原謙太朗投手(右ひじの状態が思わしくなく来季を見据えた采配。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月28日 (水)

マルテ、残留アピール打!ブルペンデーで球児が締めた。

201028阪神○9-1●中日(甲子園
勝利打点:マルテ③

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は藤浪(中6日)、中日・勝野。体調が思わしくない糸井梅野がスタメンに復帰。今季初のブルペンデーを採用。初回、1アウト2塁から阿部のショートゴロでしたが、木浪の送球が高めに浮いてしまいオールセーフ。この後、2アウト満塁から福田に158キロが外れて押し出しの四球でドラゴンズ先制。

2回、先頭・サンズがレフト前ヒットを放つと、続く糸井も初球打ちでライト線へのヒットでノーアウト1,3塁のチャンス。ここで木浪のレフト前タイムリーで3連打となり同点!続く梅野のライトフライで1塁の木浪もタッチアップを決める好走塁。1アウト2,3塁から藤浪がレフトポール際へ大ファールを放ちますが三振。

藤浪は4回76球で降板。5回は岩貞が3人で抑えると、そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットで出塁。1アウトからマルテが高々と打ち上げた当たりがレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打で勝ち越し!京田のバックホームがそれる間に3塁まで進むと、代わった又吉から大山が前進守備の二遊間を破るタイムリーで3点目。

7回、途中出場の先頭・中谷がセンター前ヒットで出塁すると、近本が三塁線へのセーフティバント。1塁ベースががら空きで内野安打に。糸原が送りバントを決めると、1アウト2,3塁からマルテの犠牲フライで4点目。さらに暴投でもう1点追加しました。さらに8回、先頭・島田がセンター前ヒットで出塁すると、2アウト2,3塁から近本が今日4安打目となる2点タイムリー!飛びついたビシエドが左肩を痛めて負傷交代。さらに連続四球で満塁となると、大山の2点タイムリーでダメ押し!

点差が大きく開いた9回は谷川が登板。2アウトを取った所で矢野監督が出てきて、球児をコール。場内にリンドバーグの登場曲が流れてどよめきと大歓声が起こりました。引退試合のような選手起用でしたが、シエラが2球目を打ち上げてファーストファウルフライに抑えてゲームセット!残り10試合、少しでも多く見たい。

「良いイメージができていた。タイガースファン、メッチャアイシテル!」by マルテ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 糸原 大山 岩貞[勝](2) 桑原[H](4)
マルテ 木浪 島田 岩崎(5)
サンズ 藤浪 中谷 植田 谷川(6) 藤川(7)
糸井 梅野 エドワーズ[H](3)
  小幡
  熊谷 陽川
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

キナチカ、コンビで初のお立ち台!接戦制し2位目指す。

201027阪神○4-1●中日(甲子園
勝利打点:近本④

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は青柳(中5日)、中日・福谷。2位ドラゴンズと3ゲーム差で迎えた2位攻防3連戦。初回、先頭・近本が右中間を破る2塁打で出塁。ここから2つの四球で2アウト満塁まで行きましたが、陽川のピッチャーフライで三者残塁。2回、木浪のジャンピングキャッチで青柳を助けると、そのウラ、その木浪がライトポール際へ放り込む一発でタイガース先制!

5回、1アウト1,3塁のチャンスを作りますが、陽川木浪が連続三振に倒れて無得点。6回、先頭・木下拓が初球をセンターオーバーの3塁打。1アウトから大島のセンター前タイムリーで同点。この後、2アウト2,3塁のピンチでしたが、ビシエドを外角いっぱいのツーシームで外からねじ込んで見逃し三振。この坂本のリードは良かったです。

8回、先頭・木下拓にカウント0-2と追い込んでからセンター前ヒットを許した所で、好投の青柳が106球で降板。自身初の2ケタ勝利は難しくなりました。代わった岩崎が2アウト2塁まで行きますが、京田にライト前ヒット。少し前に守っていた陽川のバックホームで3塁ランナーを自重させることに成功。1,3塁で阿部にセンター深めまで飛ばされますがアウトでピンチ脱出!

そのウラ、福が登板。1アウトから木浪のファーストへの鋭い打球をビシエドが飛びついて捕りますが、1塁送球を福が落としてしまいました。さらに坂本の送りバントを福が1塁悪送球という連続エラーで2,3塁と進塁。代打・原口はセカンドフライに倒れますが、近本の浅いライトフライを今日初スタメンの滝野がスライディングキャッチに失敗して2人が還って勝ち越し!(記録は3塁打)さらに糸原の当たりを福が弾いてタイムリー内野安打となり4点目!最後はスアレスが締めてゲームセット!

「隣にいてくれる存在なのでずっといてほしいです。雰囲気ですね。」by 木浪
「何とかなれ~と思って。落ちれ落ちれ!やれ~!と思ってました。」by 近本
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 糸原 木浪 青柳 岩崎[勝](2) スアレス[S](3)
サンズ 坂本  
   
   
マルテ 大山 陽川 植田 中谷 島田
  原口
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

秋山、東京ドーム最終戦を制し9勝目!バッテリーの勝利。

201025巨人●2-4○阪神(東京ドーム
勝利打点:大山⑬

BS日テレで完全中継。今日の先発は秋山(中6日)、巨人・畠。木浪が1ヵ月ぶりの復帰となり7番ショートで先発。初回、1アウトから糸原マルテの連打で1,2塁のチャンスを作ると、大山のレフト前タイムリーでタイガース先制!さらに2回、先頭・木浪がライト前ヒットで出塁すると、2アウト2塁で近本がライト前タイムリーで2点目!

4回、2アウトから坂本が右中間オーバーの2塁打でチーム初ヒット。続く岡本は良い当たりのサードライナーに抑えて無失点。すると5回、1アウトから大山がレフト線への2塁打を放つと、サンズはファーストファウルフライに倒れますが、続く陽川が打った瞬間とわかるレフトスタンド上段への特大アーチで4-0!畠は5回4失点、84球で降板。

8回、ここまで80球の秋山をそのまま打席に立たせて続投。2アウトから糸原がライト前ヒットを放ち、コロナウイルスから復帰してから初の猛打賞となりお役御免。そのウラ、代打・中島がボテボテのサード内野安打で出塁すると、1アウトから途中出場の重信のピッチャーゴロ併殺コースでしたが、秋山の2塁送球が逆をついてアウト1個がやっと。続く吉川尚をセカンドゴロに抑えて無失点。

9回、秋山が2年ぶりの完封を目指したマウンドへ。先頭・松原のファーストゴロでしたが間一髪セーフの判定。矢野監督がリクエストしますが、わずかにベースを踏むのが遅く判定変わらず。坂本はタイミングを外してライトフライ、岡本には高めストレート勝負で空振り三振を奪い2アウト。しかし丸に初球を右中間スタンドへ放り込まれて2失点。続く若林をファーストライナーに抑えてゲームセット!今季2度目の完投勝利で9勝目!

「スピードは出ないんですけど、ストレートピッチャーだと思っている。」by 秋山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 大山 陽川 秋山[勝]  
近本 坂本  
木浪  
   
  植田 島田 中谷
マルテ サンズ  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
東京ドーム最終戦で試合後、場内アナウンスに促されて球児がグラウンドに登場。花束贈呈はなかったですがレフトスタンドのファンへ一礼。マウンドで写真を撮ってもらってました。登板機会はなかったですがビジターながら登場曲が流れる段取りまで用意されていたそうです。

25日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 木浪聖也内野手(再昇格。濃厚接触のブランクから2軍で上げてきた。)
OUT 板山祐太郎外野手(打撃好調ぶりを見せたが、最近は凡退が続いた。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

原口、代打で値千金の菅野撃ち!巨人の胴上げ阻止。

201024巨人●1-2○阪神(東京ドーム
勝利打点:原口①

BS日テレ→読売テレビ→BS日テレのリレー中継。今日の先発は高橋遥、巨人・菅野。初回、1アウトから松原のファースト前へのボテボテの当たりでしたが、高橋遥のベースカバーがわずかに遅れて内野安打に。坂本への四球で1,2塁のピンチでしたが、岡本、丸を抑えて無失点の立ち上がり。

4回、先頭・近本の二遊間を破りそうな当たりを坂本がファインプレーかという当たりでしたが、1塁送球が浮いて内野安打。チーム初ヒットが飛び出すと、暴投で2塁へ。続く糸原が高めに浮いたスライダーをライト前へ落とすタイムリーでタイガース先制!ただこの後のクリーンアップが三者連続三振に倒れてしまいました。サンズは外角ストレートの見逃し三振に倒れて、これが伏線になりました。

6回、ノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、マルテが痛恨のセカンドゴロ併殺。これで流れが変わるとそのウラ、先頭・菅野が自らセンターオーバーの2塁打でチャンスメイク。続く吉川尚のライト前ヒットでノーアウト1,3塁のピンチを背負うと、松原のライト犠牲フライで1-1の同点。そして坂本の良い当たりのサードライナーで1塁ランナーが戻れずゲッツー。

7回、投球練習の際に菅野が右手に違和感を訴えてベンチに戻しましたが続投。先頭・サンズがレフト前ヒットで出塁。1アウトから坂本が送りバントを決めて2アウト2塁とすると、代打・糸井が四球。1,2塁から代打の切り札・原口がストレートを左中間へ弾き返すタイムリーで勝ち越し!4試合連続ヒットで調子を上げてきました。さらに満塁で糸原に回りましたが、ファーストライナーで三者残塁。

8回、ジャイアンツは鍵谷が登板。2アウトからサンズへのストレートが逆球になりましたが外角に決まって見逃し三振の判定。ついにサンズが怒ってしまい、ヘルメットを叩き付けて暴言を吐き初の退場処分。1点リードの9回はスアレス。1アウトから岡本に四球を出しますが、丸を空振り三振。続く若林をレフトフライに抑えてゲームセット!今季13勝1敗の菅野から勝ちました!

「一打席に一球くるかどうかの甘い球で仕留められて良かったです。」by 原口
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 高橋遥[勝] 原口 エドワーズ[H](2) 岩崎[H](3)
スアレス[S](4)
糸原 坂本 糸井
   
陽川  
大山 サンズ 植田 島田 熊谷 中谷
マルテ 小幡  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
24日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 高橋遥人投手(再昇格。左肩の疲労が抜けず10日間空けて復帰。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月23日 (金)

マルテ、1試合4エラーの新記録。守備の差で西敗れる。

201023巨人○5-4●阪神(東京ドーム
勝利打点:丸

BS日テレで完全中継。今日の先発は西(中6日)、巨人・今村。サンズがスタメン落ちとなり、さらに右の野手を並べてきました。2回、1アウトから丸がバックスクリーンへの一発でジャイアンツ先制。さらに1アウト2塁から田中俊の当たりをマルテがファンブル。1塁へのトスが悪送球となりダブルエラーの間に2点目。大城もヒットで続いて1,3塁から今村のセーフティスクイズをマルテが弾いてしまい、1イニング3エラーのリーグワースト記録。

4回、1アウトからマルテがレフトスタンドへの一発で反撃。5回、先頭・吉川尚がセンター前ヒットで出塁すると、盗塁成功。さらに梅野の悪送球の間に3塁まで進まれました。そして松原のファーストゴロをマルテがまたもファンブルしてしまい、プロ野球記録となる今日4個目のエラー。坂本のタイムリーを許すと、1アウト満塁から若林のレフト前タイムリーで5点目。珍しく5回で100球を超えてしまい、西はこの回で降板。

8回、1アウトから代打・坂本が四球で出塁すると、初の代打・サンズがレフト前ヒット。1,2塁から途中出場の原口が左中間への2点2塁打で反撃!ここでジャイアンツは左の高梨にスイッチすると、近本糸原が連続三振に倒れて追加点ならず。

2点差の9回はデラロサとの勝負。大山はレフトポール際への大ファールの後に四球で出塁。陽川の復帰後初ヒットで1アウト1,2塁のチャンスを作ると、中谷のレフト前タイムリーでついに1点差。代打・糸井をコールした所で原監督が5連投の田口にスイッチ。暴投で2,3塁とそれぞれ進塁しますが、フルカウントから内角ストレートにハーフスイングをとられてしまいました。さらに代打・植田を送りますが、フルカウントからライトフライに倒れてゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  原口 岩貞(2) 岩崎(4)
  坂本 サンズ 桑原(3)
大山  
中谷 小幡
陽川 熊谷 西勇[負] 島田 糸井 植田
近本 糸原 マルテ 梅野  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
23日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 馬場皐輔投手(再昇格。陽性反応から復帰。試合で取り返したい。)
OUT 岩田稔投手(3試合連続KOで先発の役割を果たせず。崖っぷち。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月22日 (木)

原口、追撃の代打3ラン。6点差からあと1点届かず。

201022阪神●5-9○広島(甲子園
勝利打点:会澤

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、広島・薮田。試合前練習に参加していたボーアが抹消され、マルテがファーストに入りました。初回、先頭・長野がセンターフェンス直撃の2塁打。間一髪セーフの判定に矢野監督がリクエストしますが判定変わらず。2アウト1,2塁から会澤のレフト前タイムリーで先制すると、堂林にライト線へのタイムリー2塁打で2点目。

2回、先頭・薮田に四球を出してしまうと、1アウトから連続四死球で満塁。続く西川に押し出しの四球で3点目。さらに3回、先頭・ピレラにレフト線へ2塁打を許すと、2アウトから長野にレフト線へのタイムリー2塁打で4点目。続く田中にライトオーバーのタイムリー3塁打を許すと、鈴木誠にレフト前タイムリーで6点目。3回続投も厳しかったですが、イニング途中で交代させるタイミングを逃してしまいました。

6回、ここまで1安打ピッチングの薮田。1アウトから代打・陽川に四球を出すと、近本のライト前ヒットで1,3塁のチャンス。ここで糸原のライト前タイムリーで1点を返すと、なお2,3塁から暴投で2点目。そして7回は今シーズン限りでの退団を発表した能見が登板して大歓声が送られました。三者凡退に抑えて全球ストレート、最速148キロで意地を見せるピッチング。 201022b

7回は塹江が登板。2アウトから梅野、代打・中谷の連打で1,2塁のチャンスを作ると、代打の切り札・原口がレフトスタンドへの3号3ランで反撃!一気に1点差まで迫りました。

9回、岩貞が登板。先頭・西川のファーストゴロをマルテが後逸してエラー。ここからノーアウト2,3塁のピンチを背負い1アウトを取りますが、ピレラに甘く入ったストレートをレフトスタンドへ放り込まれてしまい3ランで勝負アリ。ここで雨が強く降る中、球児が登板して大歓声に包まれました。ヒットこそ打たれましたが今日も無失点ピッチングでファンに恩返し。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  原口 能見(3) エドワーズ(4)
  中谷 小川(2)
  陽川 藤川(6)
近本 糸原  
梅野 小幡 熊谷 島田
マルテ 大山 糸井 サンズ 岩田[負] 板山 岩貞(5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
22日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT ボーア内野手(外国人枠の関係で抹消。一部で退団報道も出てきた。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

マルテ、復帰戦で一発回答!MBS砲の残留争いが激化。

201021阪神○2-0●広島(甲子園
勝利打点:マルテ②

BS朝日で完全中継。サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は青柳(中6日)、広島・遠藤。マルテが3番サードで復帰し、大山がプロ初のライトでのスタメン。MBS砲がスタメンに名を連ねてエドワーズがベンチ外。初回、先頭・田中にレフト前ヒットを許すと、羽月の送りバント。青柳がワンバウンド送球で1塁アウトにすると、鈴木誠、松山を連続三振に抑えて無失点の立ち上がり。

そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットで出塁すると、すかさず盗塁成功。ただ次の球で三盗を試みましたがタッチアウト。この後、糸原がフルカウントから四球を選ぶと、復帰戦のマルテが高めに浮いた変化球を豪快に振り抜いてバックスクリーン左の一発でタイガース先制!さらに大山のライトフェンス際の当たりを鈴木誠が落球しますが、ここは追加点ならず。

6回、1安打ピッチングを続けていた青柳ですが、1アウトから羽月にストレートの四球。首脳陣に嫌な感じがしたのか2アウト1塁で松山を迎えた所で岩貞にスイッチ。ここで三球三振に抑えて無失点ピッチング!7回は岩崎が2アウト1,2塁のピンチを背負いましたが、代打・ピレラをレフトライナーに抑えて無失点。

8回は藤浪。先頭・田中に今日最速の161キロをマークしますが、フォークをセンター前へ弾き返されました。1アウト2塁から苦手の鈴木誠に全球カットボールでタイミングを外して見逃し三振。続く松山にも160キロストレートが飛び出し三球三振!9回はスアレスが3人で抑えてセーブ王争いの単独トップに浮上。逃げ切って50勝到達。

「長かったですね。絶対勝つという気持ちでマウンドに上がりました。」by 青柳
「ミンナタダイマ!アシタモオレガヤル、サァイコウ!」by マルテ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
マルテ 青柳[勝] 藤浪[H](4) スアレス[S](5)
  岩貞[H](2)
近本 糸原 岩崎[H](3)
大山  
サンズ 梅野 中谷 植田 島田
ボーア 小幡 板山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 小川一平投手(再昇格。濃厚接触者の隔離から1ヵ月ぶりに合流。)
IN マルテ内野手(再昇格。度重なる故障で3ヶ月ぶりの1軍復帰。)
IN 陽川尚将内野手(再昇格。陽性反応から復帰。試合で取り返したい。)
OUT ガルシア投手(ラストチャンスで炎上。このまま退団が濃厚。)
OUT 伊藤和雄投手(内容は悪くないが厚みを増したブルペンから外れた。)
OUT 井上広大外野手(初の1軍は11打数1安打で抹消。最終盤で見たい。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月20日 (火)

ガルシア、3回KOで戦力外か。球児登板に甲子園沸く。

201020阪神●1-5○広島(甲子園
勝利打点:西川

サンテレビで完全中継。今日の先発はガルシア、広島・九里。2回、先頭・西川にフルカウントから四球を出すと、1アウトから坂倉がレフトオーバーの2塁打。1塁ランナーの西川が一気にホームを狙いましたが、中継プレーに入った小幡のバックホームが決まってタッチアウト!

3回、先頭・上本にフルカウントから四球を出すと、1アウト2塁から長野にセンターフェンス直撃の2塁打を許しますが、ランナーが3塁でストップ。2アウトから鈴木誠にカウントを悪くした所で申告敬遠。満塁で西川にレフト前へ2点タイムリーを許してカープ先制。再び満塁で坂倉の当たりがガルシアの左足に当たって外野に転がる間に2人が還って一挙4失点でKO。

4回は伊藤和。先頭・上本にストレートの四球。九里の送りバントが小フライとなり、坂本がまず1塁でアウトを取って挟殺プレーに持ち込みますが、小幡がランナーと交錯して走塁妨害を取られてしまいました。1アウト2塁で再開しますが暴投で3塁に進まれると、長野の犠牲フライで5点目を献上。打線は九里の前に5回までノーヒットと沈黙。

6回からは球児が1軍復帰後、初のマウンドに上がって場内が大歓声に包まれました。先頭・三好に左中間へのヒットを許しますが、上本のショートライナーで1塁ランナーが戻れずゲッツー。小幡の強肩が効きました。最後は九里に146キロのストレートで見逃し三振に抑えて無失点ピッチング。そのウラ、2アウトから近本がライト線への2塁打を放ち、ようやくチーム初ヒット。

9回、1アウトから近本、代打・原口の連打で1,2塁のチャンスを作ると、糸井のライト前タイムリーでようやく1点を返しました。曽根のバックホームが悪送球となり、2,3塁にそれぞれ進塁。ここでカープは抑えのフランスアを投入。大山に期待が集まりましたが、ピッチャーゴロ。最後はサンズが空振り三振に倒れてゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  谷川(4)
近本 原口
  藤川(3)
糸井 小幡 伊藤和(2) 能見(5)
ボーア 島田 井上 糸原 熊谷
板山 大山 サンズ 坂本
ガルシア[負]
 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
20日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN ガルシア投手(再昇格。遥人の抹消で代役の先発チャンス。)
OUT ガンケル投手(ガルシアの先発昇格の為、10日間空けることに。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月19日 (月)

藤浪、球団新の162キロ。決め手を欠きドロー。

201019阪神△1-1△ヤクルト(甲子園

今日の先発はガンケル(中8日※スライド)、ヤクルト・スアレス。土曜日の順延試合とあって今季最少の3,593人。初回、2アウト1,2塁のピンチでしたが、坂口をセカンドゴロに抑えて無失点の立ち上がり。そのウラ、2アウトから1,2塁のチャンスを作りましたが、サンズがショートゴロに倒れて無得点。

4回、先頭・山田がピッチャー強襲の内野安打。村上もヒットで続いてノーアウト1,2塁のピンチを背負うと、坂口が三塁線を破るタイムリー2塁打でスワローズ先制。坂口はこのヒットで通算1500安打を達成しました。この後、1アウト満塁のピンチでしたが、西浦をサードゴロ併殺に抑えて追加点は許さず。

5回、先頭・梅野のサードゴロを宮本が1塁悪送球。カメラマン席にボールが入って2塁に進塁。小幡が送りバント成功で1アウト3塁のチャンスを作ると、ガンケルの代打・糸原のレフト前タイムリーで同点!さらに2アウト1,2塁のチャンスでしたが、糸井がセカンドゴロに倒れて勝ち越しならず。

同点の7回は藤浪が登板。2アウトから代打・松本への高めストレートが球団新の162キロをマーク!場内に大歓声が起こりました。三者連続三振に抑えて今日も無失点リリーフに成功。8回は岩崎が1番からの打順で3人に抑えると、9回はスアレス。史上初の兄弟登板となりましたが、160キロをマークして3人で抑えてくれました。

10回は桑原。2アウトから西田にレフト前ヒットを許すと、暴投で2塁までランナーを進まれましたが、宮本の難しい打球を小幡がダイレクトキャッチ!そのウラ、1アウトから代打・中谷がレフト前ヒットを放ち、代走・島田。しかし近本のセカンドライナーの際にスタートを切っていた島田が戻れずゲッツーでゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  糸原 藤浪[H](3) 岩崎[H](4)
スアレス[H](5)
  中谷 桑原(6)
ガンケル  
サンズ 梅野 小幡 岩貞[H](2)
大山 板山 熊谷 植田
近本 糸井 ボーア 井上 島田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

ボーア、浜風切り裂く一発!5点リード何とか守り切った。

201018阪神○6-5●ヤクルト(甲子園
勝利打点:大山⑫

BS1で完全中継。朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は秋山(中6日)、ヤクルト・小川。板山が2番セカンドで今季初スタメン。初回、2アウト1塁から村上の右中間オーバーのタイムリー2塁打でスワローズ先制。そのウラ、1アウトから板山がセンター前ヒットで出塁すると、糸井もライト線の2塁打で続いて2,3塁のチャンス。ここで大山がライト前へ2点タイムリーで逆転!さらに2アウトからボーアが右中間スタンドへ放り込む一発で4-1!

2回、2アウトから連打で1,3塁のチャンスを作った所で49球の小川が早くもKO。代わった長谷川が糸井をショートゴロに抑えて無得点。4回、スワローズは今野が登板。下位打線でノーアウト1,2塁のチャンスを作ると、秋山はバスター。叩き付けた打球がピッチャーゴロで進塁打の形に。近本のショートゴロで梅野が三本間に挟まれてアウトになりますが、板山の打席で暴投の間に5点目。さらに1,3塁から糸井のライト前タイムリーで6-1!

5回、1アウトから坂口のライト後方の当たりを糸井が落球。一気に3塁まで進まれると、続く青木に四球。そして村上に外角のシュートをレフトスタンドへ放り込まれてしまい一気に6-4と試合がわからなくなりました。秋山は5回を投げきって勝利投手の権利を持って降板。6回は藤浪が登板。いきなり山崎に四球を出しますが、少しずつ制球が落ちつき出してノーヒットピッチング。今日の最速は158キロ。

7回は岩崎。1アウトから青木に四球を出して村上との対戦。今日はここまで3打数3安打の大当たりでしたが、外角スライダーに空振り三振!個人的にはここが今日のポイントでした。そのウラ、2アウト1塁で代打・井上が登場に場内大盛り上がり。履正社高校の先輩である寺島との対戦でしたが、2球目を打っていきレフトへ大きな当たりを放ちましたが失速してアウト。

2点リードの9回はスアレス。2アウトから青木にセンター前ヒットを許すと、村上に右中間オーバーの2塁打を許して1点差。今日1人で全打点(5打点)を挙げる大活躍を見せました。続く西田にもセンター前ヒットで前進守備を敷いていたため、同点のランナーは3塁でストップ。そして宮本をレフトフライに抑えてヒヤヒヤのゲームセット!

「試合が長かって寒さもあったけど勝てて良かった。打点は勝敗に直結する。」by 大山
「サイコーデス。ソウデスネ、デモマダジョウズジャアリマセン。」by ボーア
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
板山 ボーア 岩崎[H](3) エドワーズ[H](4)
糸井 大山 藤浪[H](2)
梅野 小幡  
  スアレス[S](5)
近本 秋山[勝] 原口 島田 井上 植田
サンズ  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

井上、甲子園でプロ初安打&初打点!西10勝到達!

201016阪神○5-0●ヤクルト(甲子園
勝利打点:梅野③

サンテレビで完全中継。今日の先発は西(中6日)、ヤクルト・歳内。甲子園も今日から応援団が入り、太鼓と電子笛の使用が認められて新しい応援スタイルに。初回、1アウト2塁から山田のセンターフェンス際への当たりを背走した近本がジャンピングキャッチ!続く村上をセカンドゴロに抑えて無失点の立ち上がり。

4回、先頭・大山がライト線へ落とす当たり。山崎が飛び込んで倒れこむ間に一気に3塁に進むと、1アウト1,3塁から梅野が初球右打ちでファウルの後、2球目を今度は引っ張り込んで三塁線を破るタイムリー2塁打でタイガース先制!さらに5回、1アウトから連打で1,2塁のチャンスを作ると、大山のレフト前タイムリーで2点目。古巣との初対戦となった歳内はここでKO。

6回、先頭・梅野がイニングまたぎの梅野から外角高めのストレートを弾き返すと、ライトポール直撃の技アリの一発で3-0!そして7回、西が最大のピンチ。先頭・村上をフルカウントから四球を出すと、続く青木のファーストゴロ併殺コース。1,2塁間に村上を挟みますがアウトにできず1塁に帰塁させていまいました。この後、1アウト満塁の大ピンチを迎えますが、西浦を5-5-3のゲッツーに抑えてガッツポーズ!ワンバウンド送球になりましたが、ボーアもよくすくいました。

7回、先頭・糸原のショートゴロを西浦が弾きエラー。1アウトから代走・植田が盗塁を決めると、大山がセンターフェンス直撃のタイムリー2塁打で今日は4打数4安打の大当たり!西は8回まで投げ抜いて121球の熱投で3年連続の2ケタ勝利!8回、左の久保が登板。先頭・小幡がレフト前ヒットで出塁すると、代打・井上がファウルで粘りながら右中間オーバーのタイムリー2塁打!8打席目でプロ初安打&初打点をマーク!4回から毎回1得点で久々の快勝!

「すごく投げやすかった。梅野と2人で最後まで全力で頑張りたいです。」by 西
「起爆剤になるような明日につながるゲームができた。明日も勝つバイ!」by 梅野
「阪神タイガースを日本一に導けるように頑張ります。」by 井上
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
大山 梅野 西勇[勝] 井上
糸原  
   
サンズ 小幡 植田
近本 糸井 ボーア 島田
  中谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
16日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 板山祐太郎外野手(初昇格。2軍で打撃好調を買われ出場機会をうかがう。)
OUT 荒木郁也内野手(糸原のコロナ復帰に伴い抹消。打撃面が課題。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0)

«原口、値千金の逆転打もサヨナラ負け。球児1軍合流。