« ボーア、浜風切り裂く一発!Withコロナで野球戻る。 | トップページ | ボーア、3戦連発は弾丸ライナー!本番に残したい3タテ! »

2020年6月 3日 (水)

ボーア、2試合連発!大勝の陰で球児が途中交代。

200603阪神○10-3●広島(甲子園)
勝利打点:ボーア

練習試合第2戦の先発はガンケル、広島・九里。2回、先頭・ボーアが低めに落ちる球を弾き返すと、低い弾道でライトフェンス直撃のシングルヒット。昨日のホームランで調子を上げてきました。両先発の好投で4回まで0-0。好不調の波が激しいガンケルですが、今日は低めに球が動いて打たせて取るピッチングができていました。

5回、球児が登板しますが、ノーアウト1塁からメヒアに高めに浮いたストレートを左中間スタンドへ放り込まれる2ランでカープ先制。さらに1アウト1塁で堂林との対戦中に腰を押さえてしまい、緊急降板のアクシデント。代わった飯田が追加点を許さず。そのウラ、この回から代わった中田を攻めて2アウト2,3塁から糸井がセンター前への2点タイムリーで同点!

6回、カープは一岡が登板。ノーアウト2塁からボーアがバックスクリーン左へ放り込む2試合連続の一発で勝ち越すと、福留にもバックスクリーンへの一発!2アウト1,2塁で代打・小野寺がピッチャー前へ打ち上げた所、ファースト・サードがお見合いしてしまい1点追加。さらに近本の2点タイムリーが飛び出すと、8-2の点差ながら盗塁成功。これが効いて熊谷のレフト前タイムリーで9点目。

7回、先頭・メヒアに四球を出すと、代走・小園。長野のセンター前ヒットで一気に小園が3塁を陥れますが、打った長野は2塁でタッチアウト。1アウト3塁から磯村の犠牲フライで1点を返されました。そのウラ、カープはフランスアが登板。先頭・江越が2球目のストレートを弾き返すと、打った瞬間とわかる左中間スタンドへの一発!確実性が上がれば開幕1軍も見えてきました。

5回途中から飯田が最後まで投げ抜き、開幕ローテ入りへアピール成功。昨年より球のキレが鋭くなっているように見えました。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« ボーア、浜風切り裂く一発!Withコロナで野球戻る。 | トップページ | ボーア、3戦連発は弾丸ライナー!本番に残したい3タテ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボーア、浜風切り裂く一発!Withコロナで野球戻る。 | トップページ | ボーア、3戦連発は弾丸ライナー!本番に残したい3タテ! »