« 近本、先頭打者アーチも大敗。20年ぶり開幕3連敗。 | トップページ | ボーア、19打席目でついに初ヒット。貧打は深刻。 »

2020年6月23日 (火)

マルテ、先制弾から固め打ち!ツバメ退治で初勝利!

200623ヤクルト●1-4○阪神(神宮
勝利打点:糸井①

テレビ大阪で中継。今日の先発は青柳、ヤクルト・イノーア。初回、先頭・近本がライトフェンス直撃の2塁打を放つと、1アウト3塁から糸井が前進守備の1塁線を破るタイムリー2塁打でタイガース先制!さらにマルテがフルカウントから高めに浮いたストレートを弾き返すと、左中間スタンド中段まで飛ばす2ランで一挙3点の猛攻!

4回、先頭・山田にセンターオーバーかという当たりを飛ばされますが、近本が背走しながらジャンピングキャッチ!苦手の村上も三球三振に抑えた青柳。ここまでノーヒットに抑えており、今日はこれで行けそうな感じがしました。5回、先頭・山崎にフェンス直撃の2塁打を許して1アウト3塁まで行きますが、ここも無失点に抑えて勝利投手の権利を得ました。

6回、先頭・マルテがレフト前ヒットを放ち、3打数3安打の猛打賞!さらに福留がセカンドの頭を越えるヒットで3試合ぶりのヒット。ここでスワローズがイノーアから左の中澤にスイッチ。ボーアに当ててきますが甘いスライダーに空振り三振。それでも2アウトから梅野がライト前タイムリーを放ち、貴重な4点目!

7回、先頭・青木にすっぽ抜けて死球を出した所で、77球の青柳を早めに降板。代わった岩崎が村上をセンターフライに抑えて落ち着くと、後続も抑えて開幕戦のショックを振り払いました。8回、スアレスが移籍後初登板。いきなりエスコバーにヒットを許しますが、ゲッツーもあって3人で抑えました。今日の最速は158キロ。

4点リードながら9回は球児。2アウトを取ってから青木に左中間フェンス直撃の2塁打を許すと、村上にもレフト前タイムリーで1点を返されました。最後は山崎をレフトフライに抑えてゲームセット。球は走っていましたが何とか今季初勝利!

「勝ててうれしい。コロナ明けて見に来てくれるのを願いながら戦います。」by マルテ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 マルテ 青柳[勝]  
近本 岩崎(2)
糸井 梅野 スアレス(3)
   
福留 木浪 大山 江越 高山 藤川(4)
ボーア  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
22日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT ガルシア投手(今年はガンケルと入れ替えながら、10日後に再先発する。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 近本、先頭打者アーチも大敗。20年ぶり開幕3連敗。 | トップページ | ボーア、19打席目でついに初ヒット。貧打は深刻。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近本、先頭打者アーチも大敗。20年ぶり開幕3連敗。 | トップページ | ボーア、19打席目でついに初ヒット。貧打は深刻。 »