« 小野寺、支配下登録を引き寄せる打撃アピール成功! | トップページ | プロ野球、6月19日開幕へ加速 »

2020年3月27日 (金)

藤浪、NPB初のコロナ感染を発表。長坂・隼太も。

藤浪晋太郎選手、伊藤隼太選手、長坂拳弥選手の3名が昨日PCR検査を受け、昨夜、新型コロナウイルスの陽性判定が確定しましたことをお知らせいたします。

3名との濃厚接触者については現在調査中ですが、関係者及びそのご家族の安全を第一に考え、保健所と協力して調査を進めて参ります。なお、選手等のチーム関係者につきましては、濃厚接触者か否かにかかわらず、昨日より自宅待機および経過観察としております。

今後につきましては、保健所、地域アドバイザーの先生方、チームドクターのご協力を仰ぎながら、感染拡大防止に全力を尽くして参ります。
・チーム及び球団職員については、昨日より実施している自宅待機を当面の間継続し、経過観察と状況把握に努めながら、体調等に異変が出ればその都度迅速に対応していく体制を取っております。
・球団関連施設の消毒については、昨日全て終了しておりますが、今後も必要が出てくれば都度実施する予定です。
・これまでも取り組んでいた新型コロナウイルス感染症対策に「匂いや味を感じない等、嗅覚や味覚に異常を感じた場合、直ちに報告する」等の対応を追加し、昨日中に監督、コーチ、選手、球団スタッフ全員に再度周知、徹底をはかっております。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 小野寺、支配下登録を引き寄せる打撃アピール成功! | トップページ | プロ野球、6月19日開幕へ加速 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小野寺、支配下登録を引き寄せる打撃アピール成功! | トップページ | プロ野球、6月19日開幕へ加速 »