« 北條、バスター成功で存在感!大勝で上昇気配。 | トップページ | 藤浪、NPB初のコロナ感染を発表。長坂・隼太も。 »

2020年3月24日 (火)

小野寺、支配下登録を引き寄せる打撃アピール成功!

200324DeNA●5-9○阪神(横浜)
勝利打点:小野寺

新型コロナウイルス対策による練習試合ですが、開幕が4月10日から24日以降へ延期となり、明日の第5戦で中断することに。今日の先発は高橋遥、DeNA・平良。初回、先頭・木浪が1塁線へのボテボテの当たりでしたが、1塁への悪送球で内野安打に。2アウト1,2塁から新外国人のサンズが外角の球を左中間スタンドへ放り込む3ランでタイガース先制!

2回、2アウト1,2塁のピンチを背負うと、大和のセカンドゴロを糸原が後ろに逸らす間に1点。続く梶谷のセンター前タイムリーで1点差に迫られると、中井のボテボテのサードゴロをマルテのランニングスローがワンバウンドで1塁悪送球となり同点。さらにオースティンが初球をレフト線への2点2塁打で勝ち越し。2アウトからミスも重なって一挙5失点。早くも3エラーを喫しました。

2点ビハインドの5回、1アウトから木浪マルテの連続ヒットでチャンスを作ると、2アウトからボーアサンズへの連続四球で押し出し。なお満塁で大山でしたが内角低めのストレートに見逃し三振に倒れて三者残塁。

7回、1アウトから陽川高山の連打で1,3塁のチャンス。2アウト後、育成選手の小野寺の打席でダブルスチールが決まり、陽川が同点のホームイン!さらにライトへの打球に楠本のグラブに当てながら捕れずタイムリーとなり、6-5と逆転に成功!

9回、先頭・陽川がフルカウントから四球を選ぶと、1アウトから荒木のエンドランが決まって2,3塁のチャンス。ここで小野寺がレフト左への2点2塁打を放ちアピール成功!さらに大山にもセンター前タイムリーが飛び出して9点目。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 北條、バスター成功で存在感!大勝で上昇気配。 | トップページ | 藤浪、NPB初のコロナ感染を発表。長坂・隼太も。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北條、バスター成功で存在感!大勝で上昇気配。 | トップページ | 藤浪、NPB初のコロナ感染を発表。長坂・隼太も。 »