« 最終戦で逆転CS決定!大野降板で一気。行くぞ横浜! | トップページ | 福留、あと1人から同点弾。継投力尽きサヨナラ負け。 »

2019年10月 5日 (土)

北條、5打点の大暴れ!ベイに6点差大逆転でCS先勝!

20191005クライマックス・セ ファーストステージ第1戦
DeNA●7-8○阪神(横浜
勝利打点:北條④

毎日放送で8回表まで中継。今日の先発は西(中6日)、DeNA・石田。マルテが左脚の張りから復帰して4番でスタメン。初回、ノーアウト1,2塁のピンチを背負うと、故障から復帰した筒香がライトスタンドへの3ランでベイスターズ先制。さらにロペスもヒットで続くと、宮崎の当たりが西の左足に直撃して負傷交代。1アウトも取れず5連打、12球で降板。ただ代わった守屋が3人で抑えて流れを切りました。

2回、ガルシアが早くも3番手で登板。2アウトから神里の盗塁成功の判定に矢野監督がリクエスト。タッチした北條の左手にスパイクされており判定覆ってアウト!今日は3イニング無失点に抑えてスクランブル体制の投手陣を助けました。4回、先頭・大山が左中間オーバーの2塁打。1アウト3塁の場面で先にマウンドに行った三浦コーチがベンチへ戻ってしまい、ラミレス監督の投手交代が認められず。梅野のライト犠牲フライで1点を返しました。

2点ビハインドの5回は島本。1アウトから神里が猛打賞となるヒットで出塁すると、暴投で2塁へ。1,3塁から筒香に初球ライト前タイムリー。今シーズン完璧に抑え込んでいましたがついに打たれました。続くロペスの三塁線へ叩き付けた当たりがベースに当たって大山が捕れず。後ろに逸らしてしまいタイムリー2塁打。さらに2アウト満塁から柴田に粘られてライト線へポトリと落ちる2点タイムリーで1-7。これで勝負あったかと思われました。

6点差の7回はバリオスが登板。1アウトから代打・高山がレフト線への2塁打で出塁すると、代打・木浪のセンター前タイムリーで1点を返しました。ここでエスコバーにスイッチしますが、近本がショート内野安打で1,2塁のチャンスを作ると、北條が高めの154キロをレフトスタンドへ放り込む3ランで一気に2点差!そのウラ、ドリスが登板。ノーアウト1塁で伊藤がバントしますが2塁でホースアウト!1塁セーフの判定に矢野監督がリクエストしますが判定変わらず。2アウトからエスコバーを打席に立たせてラミレス監督は続投指令。

8回、1アウト1塁で高山のピッチャーゴロで併殺を取れず。1塁に残った高山が盗塁を決めると、木浪のライト前タイムリーで1点差!ここで代走・植田で勝負に出ると、近本がライト前へ落とすヒットで1,3塁のチャンス。43球投げたエスコバーから国吉にスイッチすると、近本が2球目で盗塁成功。2,3塁となり前進守備に変わると、北條がセンターの頭を越える2点3塁打でついに大逆転!!そのウラ、岩崎が三者連続三振に抑えて珍しく吠えました。

1点リードの9回は球児。いきなり筒香との対戦でしたが高めストレートで空振り三振!そして2アウトから宮崎がライトフェンス際への当たり。高山のジャンピングキャッチでゲームセットかと思われましたが、ラミレス監督がリクエスト。打球が一度フェンスに当たってからキャッチしているとの判定で一転2塁打に。代打・佐野を申告敬遠して1,2塁としますが、柴田をレフトファウルフライに抑えてゲームセット!全員野球でものすごい試合を取りました。

「疲れました。最高の疲れ。『決めたろ』と思って打席に入った。」by 北條
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 北條 高山 木浪 守屋(2) ガルシア(3)
岩崎[H](7)
  陽川 上本 藤川[S](8)
  ドリス[勝](6)
マルテ 梅野 植田 能見(5)
大山 糸原 原口
福留 中谷 西 島本(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 最終戦で逆転CS決定!大野降板で一気。行くぞ横浜! | トップページ | 福留、あと1人から同点弾。継投力尽きサヨナラ負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終戦で逆転CS決定!大野降板で一気。行くぞ横浜! | トップページ | 福留、あと1人から同点弾。継投力尽きサヨナラ負け。 »