« 生観戦。中谷、値千金の代打決勝弾!連敗ストップ! | トップページ | 4点リード守れずサヨナラ負け。CS遠のく秋のハマスタ。 »

2019年9月 1日 (日)

岩貞、故障明けで開幕第2戦以来の勝利!CSに望み。

20190901阪神○2-0●巨人(甲子園
勝利打点:マルテ④

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は岩貞、巨人・今村。昨日ヒーローの中谷が7番ライトでスタメン。初回、先頭・木浪がレフト前ヒット。続く近本のセーフティバントがファウルとなり、この後サードゴロでランナー入れ替わり。すると27個目の盗塁成功。2アウトからマルテが敬遠気味に歩かされると、糸原がショートゴロ。

4回、先頭・福留がライトフェンス直撃の3塁打。今日は浜風が吹いておらずあと一歩でした。続くマルテがカウント3-0から打っていきボテボテのショートゴロの間にタイガース先制!この後、糸原が低めのボール球をライト前へ落とすヒットを放った所で、早くも原監督が鍵谷にスイッチ。ここで北條がエンドランを試みますが、坂本の守備に阻まれて1塁アウト。ただセカンドはカバーが遅れてセーフの判定に原監督のリクエストは失敗。

5回、先頭・梅野がストレートの四球で出塁しますが、岩貞が初球をバントファウルフライ。3巡目を迎えるところで左の田口を投入。2アウトを取ってから近本がエンドラン。ライトの横を鋭く破っていくタイムリー3塁打で貴重な2点目!好投を続ける岩貞は6回、途中出場のゲレーロにライトフェンス際まで飛ばされますがアウト。結果的には2塁を踏ませないピッチング。故障明けということもあり、6回71球でマウンドを降りました。

2点リードの7回は岩崎が3連投。1アウトから阿部にレフト前ヒットを許すと、代打・陽岱鋼にフルカウントから四球。ここで大城は初球を打ち上げてショートフライに助けられますが、若林にフルカウントから四球を出して満塁。ゲレーロとの対戦で体調不良から復帰したジョンソンを投入。最後はパワーカーブで空振り三振に抑えてくれました。

8回もジョンソンがイニングまたぎ。1番からの厳しい打順でしたが、3人で抑えるナイスピッチング!そのウラ、中川が登板。2アウト1,2塁から糸原の浅いレフト前ヒットで木浪がホームを狙いましたがタッチアウト。矢野監督のリクエストも判定変わらず。最終回は球児が3人で抑えてゲームセット!

「お待たせしました。リハビリして戻ってこれて本当に良かったです。」by 岩貞
「チームとしても良い流れで来ている。ありがとうございましたー!」by 近本
「アリガトゴザイマス。皆さんが作り出す最高の雰囲気のおかげです。」by ジョンソン
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
岩貞[勝] ジョンソン[H](3) 藤川[S](4)
近本 福留  
木浪 糸原 梅野  
マルテ  
中谷 大山 江越 岩崎[H](2)
北條  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位争い【C●】(残17)⇔2差⇔【T○】(残20)⇔4差⇔【D●】(残22)

1日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩貞祐太投手(再昇格。故障も重なり4月28日以来の先発マウンド。)
OUT 浜地真澄投手(望月のリリーフ待機で、再び先発調整に入るか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 生観戦。中谷、値千金の代打決勝弾!連敗ストップ! | トップページ | 4点リード守れずサヨナラ負け。CS遠のく秋のハマスタ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生観戦。中谷、値千金の代打決勝弾!連敗ストップ! | トップページ | 4点リード守れずサヨナラ負け。CS遠のく秋のハマスタ。 »