« 北條、途中出場から決勝弾!5年ぶり広島戦勝ち越し! | トップページ | 梅野、前で止めて補殺新記録!ガルシア投入で諦めず。 »

2019年9月22日 (日)

鳥谷、先制打でお立ち台!ガルシア投入で決死の継投。

20190922阪神○3-0●DeNA(甲子園
勝利打点:鳥谷①

サンテレビで完全中継。今日の先発は望月(中7日)、DeNA・バリオス。昨日の決勝弾を打った北條がサードでスタメン。3回、先頭・乙坂にレフト前ヒットを許すと、梶谷のショート後方のフライを木浪が倒れこみながら背走キャッチ。さらにソトのライトファウルフライで高山がフェンス際で捕りますがタッチアップで2塁へ。それでもロペスをショートゴロに抑えて無失点。

4回、2アウトから大和にライト前ヒットを許した所で、矢野監督が早くも望月を降板。代わった能見が柴田をライトフライに抑えて傷口を広げず。そのウラ、1アウトから近本がチーム初ヒットで出塁すると、35個目の盗塁成功!1,2塁のチャンスでしたがマルテが空振り三振。続く糸原もライトフライに倒れて無得点。

5回、ガルシアが中5日で今季初リリーフ。2アウトから梶谷に2塁打を許しますが無失点に抑えてくれました。そのウラ、1アウト1,2塁のチャンスを作ると代打・鳥谷登場。甘く入ったツーシームを弾き返すレフト前タイムリーでタイガース先制!続く木浪の三遊間破りそうな当たりを大和がダイビングキャッチ。体勢崩れながらの2塁送球で一度はアウトになりますが、矢野監督がリクエスト。鳥谷の激走が光り判定が覆ってオールセーフで満塁になると、近本のレフト犠牲フライで2点目!

6回、1アウトから糸原のファーストゴロをロペスが後逸。続く高山のエンドランが決まって1,3塁のチャンス。盗塁で2,3塁としてから北條のショートゴロで大和がバックホームしタッチアウト。また1,3塁から北條が盗塁を決めると、梅野のレフト前タイムリーで3点目!ここでバリオスがKOされて石田が登板。代打・大山が見逃し三振に倒れて追加点ならず。

3点リードの7回は島本。先頭・柴田がセカンド左を破りそうな当たりでしたが、糸原が追いついてアウトにするファインプレー!イニングまたぎで8回もマウンドに上がり、先頭・梶谷をキャッチャーファウルフライに抑えた所でドリスにスイッチ。ただ2アウトから連打で1,2塁のピンチを背負いますが、代打・楠本をセカンドゴロに抑えてピンチ脱出!最終回は球児。先頭・大和のショートゴロを木浪が悪送球でチーム100失策に到達。それでも代打・佐野をショートゴロ併殺に抑えてゲームセット!

「こういう継投はキャッチャーとして難しい。総力戦で戦っている。」by 梅野
「懐かしい感じ。ずっとこの球場で育ち、思い出はたくさんあり特別な場所。」by 鳥谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
梅野 鳥谷 島本[H](5) 藤川[S](7)
近本 能見[H](2) ガルシア[勝](3) 岩崎[H](4)
高山  
木浪 北條 望月  
福留 マルテ 糸原 中谷 植田 ドリス(6)
  大山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位争い【C】(残2)⇔1.5差⇔【D】(残6)⇔0差⇔【T○】(残4) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 北條、途中出場から決勝弾!5年ぶり広島戦勝ち越し! | トップページ | 梅野、前で止めて補殺新記録!ガルシア投入で諦めず。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北條、途中出場から決勝弾!5年ぶり広島戦勝ち越し! | トップページ | 梅野、前で止めて補殺新記録!ガルシア投入で諦めず。 »