« 鳥谷、130試合目で今季初打点!勇姿1試合でも長く。 | トップページ | 西、投打で活躍。プロ初長打もありナゴヤで初勝利! »

2019年9月12日 (木)

高橋遥、8失点で連続KO。若きエース候補に立つ壁。

20190912阪神●2-12○ヤクルト(甲子園
勝利打点:山田

サンテレビで完全中継。今日の先発は高橋遥(中5日)、ヤクルト・山田大。初回、先頭・廣岡がライトポール際へのフェンス直撃3塁打で出塁すると、1アウトから山田のレフト線へのタイムリー2塁打でスワローズ先制。さらにバレンティンがバックスクリーン右へ放り込む32号2ランで初回から3点先行。

2回、2アウト1塁から中谷のセンターフライを塩見が落球して2,3塁。梅野が申告敬遠で満塁とされると高橋遥がショートゴロで三者残塁。3回、1アウトからヒットの近本が今季30個目の盗塁成功。2アウト3塁からマルテが敬遠気味に歩かされて1,3塁となりますが、糸原が空振り三振で無得点。

4回、ノーアウト満塁のピンチを背負った高橋遥。中村のライト犠牲フライで4点目を取られると、1,3塁から奥村のピッチャーゴロを高橋遥が弾いてしまい、1塁線へ自らタッチに行きますが届かず。この間に3塁ランナーが還って5点目のホームイン。続く山田大はスリーバント失敗で2アウトとなりますが、廣岡がレフト前タイムリー。さらに塩見も右中間への2点2塁打で一挙5失点。前回、マツダで涙を見せた高橋遥ですが、今日も0-8と試合を壊してしまいました。

7回、1アウトから途中出場の大山がバックスクリーンへの13号ソロで完封阻止。さらに5回からキャッチャーで入っている原口が2打席連続ヒット。2アウトから近本のショートへ叩き付けた当たりが内野安打で猛打賞!1塁悪送球も重なって1,3塁のチャンスを作ると、途中出場の植田のサードゴロを廣岡がファンブルする間に2点目。ここでスワローズが石山にスイッチ。いきなり暴投で2,3塁としますが、マルテをショートゴロに打ち取りました。

8回、2イニング目の浜地がつかまりました。2アウトから連打で1,3塁のピンチを背負うと、塩見がレフト前タイムリー。続く山田もセンター前タイムリーで10点目を取られると、途中出場の山崎が前進守備の外野を越えていく右中間オーバーの2点3塁打でダメ押し。そのウラ、10点差でも代打・鳥谷が登場しますがセカンドゴロ。最下位スワローズとの3連戦に負け越してしまい、CSは絶望的に。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  大山
近本 原口 高山 守屋(2)
マルテ 能見(4)
  植田
  江越 鳥谷
木浪 福留 糸原 北條
中谷 梅野 高橋遥[負]
上本 浜地(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位争い【C○】(残8、マジック6)⇔4.5差⇔【T●】(残12)⇔0.5差⇔【D●】(残13) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 鳥谷、130試合目で今季初打点!勇姿1試合でも長く。 | トップページ | 西、投打で活躍。プロ初長打もありナゴヤで初勝利! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鳥谷、130試合目で今季初打点!勇姿1試合でも長く。 | トップページ | 西、投打で活躍。プロ初長打もありナゴヤで初勝利! »