« メッセ、引退試合で涙。総動員で逆転CSへあと1勝! | トップページ | 北條、5打点の大暴れ!ベイに6点差大逆転でCS先勝! »

2019年9月30日 (月)

最終戦で逆転CS決定!大野降板で一気。行くぞ横浜!

20190930阪神○3-0●中日(甲子園
勝利打点:大山⑬

BS1で完全中継。今日の先発は青柳(中5日)、中日・大野。リーグ最終戦に勝てば逆転CSが決まる大一番。初回、2アウトからビシエドがエンドランのサインで空振りして飛び出した京田が盗塁失敗。さらに2回、1アウト1塁から阿部を三振ゲッツーに抑えて無失点。そして3回、2アウトランナー無しで青柳を迎えてそのまま打席に立たせて続投。

4回、1アウトから京田がセカンド右への当たり。糸原のダイブもわずかに及ばず内野安打となると、福田のバットの先に当たり不規則な回転で糸原のグラブを弾くエラーで1,2塁のピンチ。ここでビシエドを迎えますがカウント2-0からショートゴロ併殺に抑えて青柳がガッツポーズ!そのウラ、1アウトを取った所で大野がこの時点で防御率1位となりパーフェクトのまま降板。前回のノーヒットノーランに続いて苦しんだタイガースファンが大歓声を上げ、代わった三ツ間から北條が早速ヒット。1,2塁から大山のセンター前タイムリーでタイガース先制!さらに2アウト満塁から高山の打席に暴投で2点目!

5回、先頭・高橋に13球粘られて四球を出しますが、阿部をショートゴロ併殺!これで青柳が規定投球回(143イニング)に到達。そのウラ、19歳の山本が登板。1アウトから代打・上本がレフト前ヒットで出塁すると、2アウトから北條がライト前へのポテンヒットで1,3塁のチャンス。ここで福留の打席にまたも暴投で3点目!

3点リードの7回、高橋聡が引退登板。福田を全球ストレートでサードゴロに抑えて、福留・大野から花束贈呈。代わった岩崎が2アウトから1,2塁のピンチを背負うと、代打・根尾登場。粘られますが7球目のスライダーに空振り三振。そのウラ、ドラゴンズは藤嶋が登板。先頭バッターで代打・鳥谷が登場しますがライトフライ。ただ次の回からショートの守備につき、場内が大歓声に包まれました。

最終回は球児。昨日打ち込まれて心配されましたが、1アウト2塁から堂上に粘られますが高めストレートで空振り三振!最後は高橋を空振り三振に抑えて日米通算243セーブ!結局、鳥谷に打球が飛んできませんでしたが、6連勝でカープをかわし逆転でのCS進出を決めました!
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
青柳[勝] 島本[H](2) ジョンソン[H](5) 藤川[S](6)
  上本
北條 大山  
糸原 梅野 高山 岩崎(4)
福留 鳥谷 植田 高橋聡(3)
近本 陽川 中谷  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
試合後、矢野監督が「現在日本ではラグビーW杯で日本チームが日本中に大きな感動を与えてくれています。僕たち阪神タイガースもファンの皆さんにこれから感動と子供たちに夢を与えられるようなチームになっていきます。」とスピーチ。ナインからは鳥谷の胴上げを促しますが本人が拒否。このままベンチに下がりますが、場内の鳥谷コールが鳴り響くと、もう1度鳥谷がベンチ前に出てきて帽子を取って一礼。この後にガルシアが独り出てきて盛り上げますが、六甲おろしが流れてそのままセレモニーが終了。

3位争い【T○】(残0、CS決定!)⇔0.5差⇔【C】(残0)⇔2.5差⇔【D●】(残0) もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、引退試合で涙。総動員で逆転CSへあと1勝! | トップページ | 北條、5打点の大暴れ!ベイに6点差大逆転でCS先勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メッセ、引退試合で涙。総動員で逆転CSへあと1勝! | トップページ | 北條、5打点の大暴れ!ベイに6点差大逆転でCS先勝! »