« 青柳、痛恨のバント併殺で粘れず。竜の19歳山本に完敗。 | トップページ | 高橋遥、6回に力尽き7失点KO。大瀬良に完封負け。 »

2019年8月 1日 (木)

マルテ、上昇気配の決勝打!藤浪復帰戦を全員でカバー。

20190801阪神○3-2●中日(甲子園
勝利打点:マルテ②

関西テレビで1回表途中から7回表途中まで中継。今日の先発は藤浪、中日・ロメロ。北條が4試合ぶりのスタメン。初回、先頭・平田にフルカウントから四球。2アウトから連続四球で満塁まで行きますが、堂上を空振り三振に抑えて35球かかりましたが無失点の立ち上がり。2回、右バッターの木下に死球を出してしまい場内がどよめきますが、2アウト1,2塁から大島の打球が1塁ランナーの木下に当たって守備妨害となりチェンジ。

3回、先頭・アルモンテがライト前ヒット。1アウトから阿部のセンターフェンス際のフライを近本がキャッチ。アルモンテがタッチアップを決めますが、次の堂上との対戦が始まる前に1塁へ投げて、スタートが早いと藤浪のアピールプレーが認められてアウト!

5回、ノーアウト1塁でアルモンテが初球エンドラン。センター前ヒットで1,3塁のピンチを背負うと、ビシエドの犠牲フライでドラゴンズ先制。続く阿部に四球を出した所で藤浪降板。最速は155キロながら5回を投げきれず102球、8四死球と苦しみながらの投球でしたが、場内のファンは温かい歓声。代わった守屋が連続三振で切り抜けると、そのウラ、北條のレフトスタンドへの一発で同点!

6回は島本が2アウトから平田に11球粘られて四球を出しますが、大島を空振り三振に抑えてガッツポーズ。そのウラ、糸井大山の連打でノーアウト1,2塁のチャンス。ソラーテはショートゴロ併殺に倒れますが、続くマルテがセンター前タイムリーを放ち勝ち越し!7回はジョンソンが登板。苦手のビシエドに2塁打を許すと、阿部のライト前へのフライを糸井が弾いてしまい2塁打で2,3塁。ただこのピンチで粘って無失点。

8回、ドラゴンズは又吉が登板。先頭・糸井がセンター前ヒットを放つと、大山には送りバントのサイン。追い込まれてショートゴロ併殺崩れ。2アウト1,2塁から梅野のセンター前タイムリーで貴重な3点目!2点リードとなり最終回は球児。ビシエドを高めストレートで空振り三振に抑えて2アウトとしますが、代走・遠藤をフリーパスで盗塁させてしまうと、阿部に8球粘られてライト前タイムリーで1点差。最後は福田を大きなライトフライに抑えてゲームセット!

「ファンの皆さんからも信頼してもらえる選手になるよう頑張ります。」by 守屋
「ありがとうございます!初めてです。最高にうれしいです!」by 島本
「サイコーデス!アシタモオレガヤル!」by マルテ
「めっちゃうれしいです。(藤浪が)マウンド降りるの早かったな。」by 北條
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
マルテ 北條 守屋(2) 島本[勝](3) 岩崎[H](5)
近本 糸井  
   
ソラーテ 梅野 高山 ジョンソン[H](4) 藤川[S](6)
大山 藤浪 植田
糸原 上本
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
1日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 藤浪晋太郎投手(初昇格。悩める右腕が待望の今季初先発。)
OUT 飯田優也投手(スクランブル登板で持ち味を出したが、再調整。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 青柳、痛恨のバント併殺で粘れず。竜の19歳山本に完敗。 | トップページ | 高橋遥、6回に力尽き7失点KO。大瀬良に完封負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青柳、痛恨のバント併殺で粘れず。竜の19歳山本に完敗。 | トップページ | 高橋遥、6回に力尽き7失点KO。大瀬良に完封負け。 »