« 福留、今週3度目のお立ち台!西に援護あり5連勝! | トップページ | 青柳、粘りの投球も一発。梅野に代打鳥谷も不発。 »

2019年8月25日 (日)

ガルシア、3度の満塁で5回に力尽きる。2軍降格が決定。

20190825ヤクルト○5-1●阪神(神宮
勝利打点:中村

今季119試合目は中継なし。今日の先発はガルシア(中6日)、ヤクルト・ブキャナン。2回、2アウト満塁のピンチを背負いますが、ブキャナンをピッチャーゴロに抑えて無失点。3回、1アウトからガルシアがレフト前ヒットで出塁すると、2アウトから木浪が死球。1,2塁から福留のライト前タイムリーでタイガース先制!

4回、先頭・雄平がレフト線への2塁打を放つと、2アウトから奥村を申告敬遠。ピッチャー勝負にしましたが、梅野のパスボールで2,3塁に進まれると、フルカウントから四球を出してしまい満塁。ここでトップに戻って太田をショートゴロに抑えましたが、後で響いてきました。5回、先頭・青木の右肩付近への死球。2アウト1,3塁から村上に四球を出して満塁となると、代打・中村のレフト前への2点タイムリーで逆転。あと1アウトを取れずガルシアがKO。ベンチでグラブを叩きつけました。

1点ビハインドの7回、2アウトから木浪がセンター前ヒットで出塁すると、福留が四球を選んで1,2塁のチャンス。ここでスワローズが右の平井にスイッチすると、マルテがフォークにタイミングが合わず空振り三振。そのウラ、ドリスが登板。1アウトから四球と連打で満塁のピンチを作ってしまうと、2アウトから代打・川端にライト前へ2点タイムリーを許してしまい勝負アリ。

8回は守屋。2アウトから山崎がセーフティバントを決めて出塁すると、続く雄平が左中間オーバーのタイムリー2塁打を許してダメ押しとなる5点目。最終回、1アウトから代打・鳥谷が叩き付けてショートへの内野安打。さらに初球スチールを決めますが、点差が空いており記録はつかず。ただ後続が凡退してゲームセット。今年の長期ロードは10勝10敗1分で去年に続いて五分に。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  島本(2)
福留 鳥谷
   
木浪 マルテ  
近本 大山 高山
ガルシア[負]
北條
糸原 梅野 ドリス(3) 守屋(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 福留、今週3度目のお立ち台!西に援護あり5連勝! | トップページ | 青柳、粘りの投球も一発。梅野に代打鳥谷も不発。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福留、今週3度目のお立ち台!西に援護あり5連勝! | トップページ | 青柳、粘りの投球も一発。梅野に代打鳥谷も不発。 »