« 大山外しの新打線も拙攻11残塁。鳥谷に引退勧告。 | トップページ | 岩貞、故障明けで開幕第2戦以来の勝利!CSに望み。 »

2019年8月31日 (土)

生観戦。中谷、値千金の代打決勝弾!連敗ストップ!

20190831阪神○4-2●巨人(甲子園
勝利打点:中谷②

BS1で完全中継。毎日放送でも中継。今日の先発は西(中6日)、巨人・山口俊。今季7試合目の生観戦試合でした。初回、2アウトから福留の1塁線を破る当たりでしたが、塁審の股間に打球が直撃してシングルヒットに。

2回、先頭・糸原がワンバウンドを止めたバットに当てると、山口の横を抜けてセカンド内野安打。これが12打席ぶりのヒット。1アウト1,3塁から梅野が右中間へ落とすタイムリーでタイガース先制!さらに亀井が弾いたのを見て3塁に進むと、西が初球スクイズファウル。2球連続ウエストで手を出さずカウント3-1からスクイズ成功!さらに梅野が三盗を試みますがタッチアウト。矢野監督のリクエストも判定変わらず。

4回、先頭・丸がカウント3-0から打っていき、センター右へのライナーを近本が追いつくファインプレー。この後、1アウト2,3塁のピンチを背負った西。ゲレーロをキャッチャーファウルフライに抑えて2アウトを取りますが、続く若林の初球を暴投で1失点。さらにファウルで粘られるとセカンドの右を破るタイムリーで2-2の同点。そのウラ、2アウトから高山のセカンドゴロが間一髪アウトの判定に矢野監督が2度目のリクエスト。ここは判定が覆ってセーフになりますが、梅野が三球三振。

同点の7回はドリスが7番からの打順で三人抑えました。6回82球の山口に代打を送らずもちろん続投。そのウラ、2アウトとなった所でネクストに控えていた鳥谷がベンチに戻り、代打・中谷。追い込まれてから真ん中高めに入ったストレートに振り負けずレフトスタンドへの6号ソロで勝ち越し!さらに木浪がヒットを放った所で山口KO。代わった高木から1,2塁のチャンスでしたが、福留が良い当たりのライトフライ。

1点リードの8回は岩崎。代打・石川にカウント3-0としますが、フルカウントからライトフライ。坂本を三球三振に抑えると、昨日打たれた丸をレフトフライに抑えてパーフェクトリリーフ。そのウラ、大竹から先頭・マルテがレフト線への2塁打で代走・植田糸原が送りバントを決めると、代打・大山がなんと振り逃げの間に1点追加!打った本人も2塁まで進む好走塁。最終回は球児が2アウト2塁のピンチを背負いますが、代打・山下航をファーストフライに抑えてゲームセット!

「自分はチャンスが少ないので、足跡を残してやろうと思っていた。」by 中谷
「昨日終わってから次はどうやって抑えようか考えていました。」by 岩崎
「満足して帰ってほしい。すべてファンの皆さんのためにやっています。」by 球児
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 中谷 ドリス[勝](2) 岩崎[H](3) 藤川[S](4)
近本 西  
高山 梅野  
福留 マルテ 植田 大山
木浪 北條  
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位争い【C○】(残18)⇔3差⇔【T○】(残21)⇔3差⇔【D●】(残23) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 大山外しの新打線も拙攻11残塁。鳥谷に引退勧告。 | トップページ | 岩貞、故障明けで開幕第2戦以来の勝利!CSに望み。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大山外しの新打線も拙攻11残塁。鳥谷に引退勧告。 | トップページ | 岩貞、故障明けで開幕第2戦以来の勝利!CSに望み。 »