« 青柳、5回6失点KOで先発ローテ危機。投壊11失点。 | トップページ | 高橋遥、絶好調も4回に落とし穴。痛い4点差逆転負け。 »

2019年8月 8日 (木)

北條、逆転劇で連敗ストップ!秋山が3ヶ月ぶり勝利!

20190808ヤクルト●3-5○阪神(神宮
勝利打点:北條①

サンテレビで完全中継。今日の先発は秋山、ヤクルト・山田大。原口がマスクを被り今季初の同期バッテリー。2回、2アウト満塁のチャンスで秋山に回りますが、ショート奥村のスライディングキャッチに阻まれました。3回、2アウトから糸井が内野安打で出塁すると、大山の左中間を破る2塁打でホームに還れず2,3塁のチャンスとなりますが、福留のセカンドゴロで無得点。そのウラ、2アウトから太田がレフトフェンス際へ放り込む一発でスワローズ先制。

5回、ノーアウト1塁から奥村のピッチャーゴロ併殺コースでしたが、秋山がまさかの2塁悪送球でオールセーフ。ここで山田大の送りバントを原口が積極的に3塁を狙って間一髪アウト!2アウト1,3塁まで行きますが、青木が1,2塁間を破るタイムリーで2点目。

6回、先頭・糸井がレフトフェンス直撃の2塁打で出塁すると、大山がレフト前へポトリと落とすタイムリーで1点差。バレンティンのバックホームが大暴投の間に2塁に進むと、2アウト3塁から原口がピッチャーのグラブをかすめてショートへのタイムリー内野安打で同点!さらに北條が左中間オーバーのタイムリー2塁打で勝ち越し!1塁から原口が激走のホームイン!スワローズは梅野にスイッチ。代打・鳥谷が四球でつなぎますが、追加点ならず。そのウラ、島本がノーアウト1,2塁のピンチを背負いますが、村上を空振り三振に抑えると、中村をセカンドゴロ併殺で無失点。

1点リードの7回は岩崎。2アウトから太田の叩き付けたセカンドゴロが内野安打の判定。ここで矢野監督がリクエストを要求すると、判定が覆ってアウト。この回から植田を守備固めに入れていたのも大きい。8回はジョンソンが2番青木からの厳しい打順でしたが、3人で抑えるナイスピッチング!

9回は五十嵐が登板。途中出場の糸原がヒットで出塁すると、近本が初球ストレートを低いライナーでライトスタンドへ放り込む9号2ラン!リードが3点に代わり、最終回は球児。いきなり雄平にライトスタンドへ弾丸ライナーを打たれました。ただこの後を三者連続空振り三振で抑えて今季5セーブ目。苦しい試合を取って3タテは阻止しました。

「(原口さん)今日は速かったです。ショートいっぱいおるな~。」by 北條
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
北條 岩崎[H](3) ジョンソン[H](4)
近本 原口 鳥谷 糸原 藤川[S](5)
糸井 大山 秋山[勝]  
  植田 島本[H](2)
福留 マルテ 梅野
ソラーテ  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
8日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 秋山拓巳投手(再昇格。7月25日以来の先発チャンス。)
OUT 岡本洋介投手(昨日は2回5失点と打ち込まれて再調整。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 青柳、5回6失点KOで先発ローテ危機。投壊11失点。 | トップページ | 高橋遥、絶好調も4回に落とし穴。痛い4点差逆転負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青柳、5回6失点KOで先発ローテ危機。投壊11失点。 | トップページ | 高橋遥、絶好調も4回に落とし穴。痛い4点差逆転負け。 »