« マルテ、新4番の存在感。連続打点でベイに快勝! | トップページ | 高橋遥、ツバメの大砲村上から3三振!集中打で4連勝! »

2019年8月22日 (木)

望月、満塁をしのいでプロ初勝利!ベイに3タテ!

20190822阪神○8-0●DeNA(京セラドーム
勝利打点:木浪③

サンテレビで完全中継。今日の先発は望月、DeNA・平良。初回、先頭・神里にセンター前ヒットを許しますが、続く筒香をファーストゴロ併殺に抑えて無失点の立ち上がり。2回、2アウト1,3塁のチャンスを作った所でラミレス監督が梅野を申告敬遠。満塁で望月がセカンドゴロに倒れて三者残塁。

3回、先頭・近本がライト線へのライナーで2塁打を放つと、木浪が1,2塁間を破るライト前タイムリーでタイガース先制!さらに福留が得意の平良からレフトスタンドへの7号2ランで一挙に3点を先行!4回、1アウト1,2塁のピンチを背負うと、暴投でそれぞれ進塁。ルーキー伊藤を四球で満塁となりますが、大和を外角ストレートが決まって見逃し三振!続く代打・戸柱をレフトフライに抑えて、望月が何とかしのぎました。

6回、先頭・マルテが四球を選ぶと、糸原のファーストゴロが内野安打となりノーアウト1,2塁のチャンス。ここで大山にバントのサインで場内どよめき。1球ファウルの後、送りバントを決めますが、ラミレス監督が高山を申告敬遠で1アウト満塁。そして梅野が浅いレフトフライに倒れると、続く代打・鳥谷が珍しく初球の低めボール球をフルスイング。カウント1-2から外角ストレートに見逃し三振で三者残塁。

3点リードの7回は能見が先週打ち込まれた巨人戦以来のマウンド。振り逃げでランナーを出しますが、4人で抑えて無失点ピッチング。8回はジョンソンが2番の筒香からを三者連続三振!そのウラ、ベイスターズは齋藤が登板。先頭・マルテがレフト前ヒットを放つと、代走・植田。盗塁を決めると、すかさずラミレス監督は申告敬遠。ノーアウト1,2塁から大山に今度はヒッティングのサイン。高めのつり球が失投で真ん中に入ってきたのを見逃さず、右中間オーバーのタイムリー2塁打で勝負アリ!

なおノーアウト2,3塁で高山の打席でしたが、ラミレス監督が今日4度目の申告敬遠。満塁で梅野が三塁線を破る2点2塁打で6-0とダメ押し!こうなると申告敬遠は行わず、代打・北條がレフト前タイムリーで7点目。さらに1アウト1,3塁から木浪のピッチャーゴロが斎藤のグラブに挟まってしまいボールが取れずタイムリー内野安打で猛打賞!終盤に一挙5点の猛攻でベイスターズ戦3タテ!

「まだ力ありますね。(好調の秘密は)わかんないです。」by 福留
「ケガケガで大変だったので周りで支えてくれた人に感謝です。」by 望月
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
木浪 福留 望月[勝] 北條 能見[H](2) ジョンソン[H](3)
大山 守屋(4)
マルテ 糸原 梅野 植田
近本 高山  
   
  鳥谷 中谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
22日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 望月惇志投手(再昇格。今季3度目の先発チャンス。)
OUT 島田海吏外野手(今月5試合出場も持ち味の走塁で課題が出た。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« マルテ、新4番の存在感。連続打点でベイに快勝! | トップページ | 高橋遥、ツバメの大砲村上から3三振!集中打で4連勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルテ、新4番の存在感。連続打点でベイに快勝! | トップページ | 高橋遥、ツバメの大砲村上から3三振!集中打で4連勝! »