« 生観戦。西、足の捻挫に耐えてコイ料理!接戦制す。 | トップページ | ガルシア、6回に急変逆転負けで迫る2軍。神宮は秋風。 »

2019年8月 4日 (日)

岩田、7失点で連続KO。ソラーテ守乱で早くも正念場。

20190804広島○10-5●阪神(マツダ
勝利打点:鈴木誠

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、広島・九里。高山が6試合ぶりのスタメン。初回、先頭・近本がライト前ヒットで出塁し得点圏にランナーを進めますが無得点。そのウラ、1アウトから連打で1,2塁とされると、鈴木誠のレフト前タイムリーでカープ先制。続く会澤のライト前タイムリーの後、メヒアに3ランを浴びてしまい5連打で5失点。

2回、1アウトから西川のセカンドゴロをソラーテが1塁悪送球。1,2塁からバティスタの打球が岩田の右足に当たりますが、糸原のカバーが間に合って1塁アウト。続投しますが鈴木にカウント3-0からレフト前タイムリーで6点目。続く会澤もセンター前タイムリーで7点目。先週の巨人戦と同じく序盤の大量失点が響き、岩田は2回7失点KO。前半戦の立役者が一気に苦しくなりました。

2番手の浜地が2イニングを無失点で投げきり、先発枠へアピール成功。5回、2アウト1塁から代打・原口が登場すると、初球をライトポール際へ放り込む1号2ラン!オールスターで2発打ちましたが、公式戦は1年ぶりの一発。続く近本も低いライナーでライトフェンス直撃の2塁打を放ちましたが、糸原がボテボテのピッチャーゴロ。

6回、2アウトから連続四球でチャンスを作りますが、高山が初球ファーストゴロで九里を攻略できず。そのウラ、2イニング目の高野が2アウト1,2塁から会澤にタイムリー。さらに途中出場の野間がライト線を鋭く破っていく2点3塁打で10点目。ソラーテのバックホームがワンバウンドして原口が逸らしたのを見て、一気に野間がホームを狙いましたがアウト。

7回、カープは遠藤が登板。3連打でノーアウト満塁のチャンスを作ると、糸原が左中間への2点2塁打。さらに小園のバックホームがそれる間に1塁ランナーの近本までホームインして一挙3点。続く糸井がセンターオーバーかという当たりでしたが、野間が背走しながらジャンピングキャッチ。ここで菊池にスイッチし、大山はセンターフライ。続くソラーテは空振り三振に倒れてしまい、ここで交代。9回、近本が抑えのフランスアから今日4安打目のヒットを放ったのが救いか。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 糸原 原口 北條
  浜地(2) 岡本(4)
   
マルテ  
糸井 上本 高野(3)
大山 ソラーテ 高山 坂本
岩田[負]
 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 生観戦。西、足の捻挫に耐えてコイ料理!接戦制す。 | トップページ | ガルシア、6回に急変逆転負けで迫る2軍。神宮は秋風。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生観戦。西、足の捻挫に耐えてコイ料理!接戦制す。 | トップページ | ガルシア、6回に急変逆転負けで迫る2軍。神宮は秋風。 »