« 青柳、崖っぷちの先発で快投。3併殺で援護なくドロー。 | トップページ | 高橋遥、7回続投も打線は拙攻。岡本の一発に泣く。 »

2019年8月14日 (水)

木浪、6連打で逆転劇の口火!セカンドで新境地。

20190814中日●3-6○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:大山⑩

サンテレビで完全中継。今日の先発は秋山(中5日)、中日・山井。ソラーテがスタメン落ちし、大山が5番昇格。初回、先頭・近本が左中間を破る2塁打で出塁しますが、北條がバントファウルで追い込まれて空振り三振。2アウト1,3塁のチャンスで大山がショートゴロに倒れて無得点。そのウラ、先頭・平田にレフト線へ2塁打を許すと、京田の三塁前への送りバントが内野安打となり1,3塁。1アウト後、ビシエドにセンター前へ2点タイムリーを許してドラゴンズ先制。

2回、2アウトから平田の右手首付近へ死球。次の回の守備から退きました。3回、先頭・大島がライト前ヒットで出塁すると、盗塁成功。さらに暴投で3塁まで進まれると、1アウトから阿部のサードゴロで大島がスタートを切っており、大山がバックホームできず。諦めて1塁送球すると間一髪アウトの判定。与田監督がリクエストも判定変わらず。痛い3点目を取られました。

5回、2アウトから秋山の代打・木浪が内角の変化球をたたんで23打席ぶりのヒット。トップに戻って近本がセンターオーバーのタイムリー2塁打!25イニングぶりの得点で1点を返すと、北條も初球打ちでレフトオーバーのタイムリー2塁打で1点差!続く福留もセカンドへの内野安打でつなぐと、マルテがレフトオーバーのタイムリー2塁打で同点!4番になって初打点。2,3塁で山井が降板して三ツ間にスイッチすると、大山がセンター前へ弾き返す2点タイムリーで勝ち越し!6連打で一挙5点の猛攻!そのウラの守備から木浪がセカンドに入りました。

2点リードの5回、能見が連投のマウンド。2番からの厳しい打順で2アウトを取ってから、ビシエドにレフト線へ2塁打を許しますが、阿部を空振り三振に抑えるナイスピッチング。40歳になってから今季初勝利!すると6回、2アウトから木浪がライトスタンド上段へ放り込む3号ソロで追加点で6-3!

7回、岩崎が登板。21人連続で抑えていたニュースが出ましたが、いきなり木下拓にレフトフェンス直撃の2塁打を許しました。1人出ればビシエドという展開ながら、落ち着いた投球を見せてくれました。平田が退いていたのも大きかったですが、最後は大島をカウント3-1から打ち取って無失点ピッチング。今日はここで勝負アリ。

8回はジョンソンが登板。ビシエドのボテボテでファウルになりそうな打球を梅野が追いついてアウトにするファインプレーもありました。最終回は球児が2アウトから四球を出しますが、無失点で抑えて7セーブ目。

「苦しんでたけど気持ちを切らずにやってきた。完璧でしたね。」by 木浪
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  木浪 能見[勝](2) 島本[H](3) 岩崎[H](4)
ジョンソン[H](5) 藤川[S](6)
近本 マルテ 大山  
   
北條 福留 梅野
高山 植田
糸原 原口 秋山  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 青柳、崖っぷちの先発で快投。3併殺で援護なくドロー。 | トップページ | 高橋遥、7回続投も打線は拙攻。岡本の一発に泣く。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青柳、崖っぷちの先発で快投。3併殺で援護なくドロー。 | トップページ | 高橋遥、7回続投も打線は拙攻。岡本の一発に泣く。 »