« 福留、3打点でベテランの集中打!新布陣で立て直し。 | トップページ | 望月、満塁をしのいでプロ初勝利!ベイに3タテ! »

2019年8月21日 (水)

マルテ、新4番の存在感。連続打点でベイに快勝!

20190821阪神○3-1●DeNA(京セラドーム
勝利打点:高山②

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。BS1で完全中継。今日の先発は秋山(中6日)、DeNA・上茶谷。2回、1アウト1,2塁から大和のレフト前ヒットで2塁ランナーの佐野が一気にホームを狙いますが、福留のバックホームが決まって楽々アウト。そのウラ、1アウトからポテンヒットで出塁した糸原が盗塁を決めますが、ラミレス監督のリクエスト成功で一転アウト。

3回、先頭・高山がバックスクリーン右へ放り込む2号ソロでタイガース先制!さらに4回、先頭・木浪が三塁線を破る2塁打で出塁すると、1アウトからマルテがまたも三塁線を破るタイムリー2塁打で2点目!今月途中からサードを守っている筒香を攻めました。なお2アウト1,2塁のチャンスでしたが、高山が低めのチェンジアップに空振り三振で追加点ならず。

5回、先頭・大和が右中間への2塁打で出塁すると、ピッチャー上茶谷が自らセンター前ヒットでノーアウト1,3塁のピンチ。ここでルーキー伊藤がレフトへの犠牲フライで1点を返されました。さらに2アウト1,3塁のピンチで苦しい秋山でしたが、ロペスをレフトフライに抑えて最少失点で抑えて勝利投手の権利を持ってこの回で降板。

1点リードの6回は岩崎。2アウトから大和が猛打賞となるライト前ヒットで1,3塁のピンチを背負いますが、代打・細川をセカンドゴロに抑えて今日も無失点ピッチング。そのウラ、2番手の三嶋から先頭・木浪がレフト線へポトリと落ちる2塁打で出塁すると、福留が初球ファーストゴロで進塁打。ここでマルテも初球打ちでライトへの犠牲フライで貴重な3点目!この後、1,3塁のチャンスでしたが、高山がセカンドゴロ。

7回はドリスが連投。先頭・伊藤にセンター前ヒットを許しますが、続く乙坂が初球をショートゴロ併殺。ここは大きかった。筒香をセンターフライに抑えて3人斬り。8回はジョンソン。1アウトから佐野のサードファウルフライを大山がエキサイトシート付近でナイスキャッチ。続くソトの痛烈な当たりを木浪がダイビングキャッチで助けました。最終回は球児が3人で締めて、新しい方程式が決まりました。

「昨日打った糸原さんにホームランで負けたらヤバい。」by 高山
「やっぱり良いプレーをするとベンチの雰囲気が良くなる。」by 木浪
「サイコーデス。良い試合を見せれて良かった。オレガヤル。」by マルテ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
木浪 マルテ ドリス[H](3) ジョンソン[H](4) 藤川[S](5)
高山 秋山[勝] 岩崎[H](2)
糸原 大山  
  梅野
福留 原口 北條 江越
近本  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 福留、3打点でベテランの集中打!新布陣で立て直し。 | トップページ | 望月、満塁をしのいでプロ初勝利!ベイに3タテ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福留、3打点でベテランの集中打!新布陣で立て直し。 | トップページ | 望月、満塁をしのいでプロ初勝利!ベイに3タテ! »