« ガルシア、古巣ナゴドで奮投。ジョンソン粉砕で4連敗。 | トップページ | 望月、プロ初先発は5回に落とし穴。6連敗でBクラス転落。 »

2019年7月16日 (火)

令和初登板の松坂を攻略できず。5連敗で自力V消滅。

20190716中日○3x-2●阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:アルモンテ

テレビ大阪で3回表途中から中継。今日の先発は岩田、中日・松坂。昨日の試合で左ひざを痛めたマルテが緊急帰阪し、陽川が5番ファーストでスタメン。初回、先頭・近本がセンター前ヒットで出塁すると、初球スチール成功!続く糸原のライト前ヒットでノーアウト1,3塁とすると、糸井のセンターやや浅めの犠牲フライの間にタイガース先制!しかしそのウラ、連打と死球でノーアウト満塁のピンチを背負うと、ビシエドのセカンドゴロ併殺崩れの間に同点。続く高橋のレフト前タイムリーで逆転。ただ梅野が1塁牽制で高橋を刺すと、帰塁の際に右手を痛めて負傷交代。

3回、2アウトから近本がセンター前ヒットで出塁すると、糸原が四球で1,2塁のチャンス。ここで糸井がライト線へのタイムリー2塁打で同点!さらに大山がフルカウントから四球を選んで満塁のチャンスでしたが、陽川が外角からのツーシームに見逃し三振で三者残塁。そのウラ、アルモンテ、ビシエドの連打で1アウト1,2塁のピンチでしたが、後続を抑えて岩田が粘りました。

5回、1アウトから近本糸原に連続死球で1,2塁のチャンス。ここで糸井がファーストゴロ併殺コースでしたが、1塁ベースカバーに松坂とビシエドが入ってしまい、捕った松坂がベースを踏んでおらず1塁はセーフ。1,3塁から糸井が盗塁を決めた際、送球カットに入った松坂が弾きますが、3塁ランナーの近本は自重。フルカウントから大山がセンターフライで勝ち越せず。今季初登板の松坂は5回91球で降板。そのウラ、アルモンテ、ビシエドの連打で1アウト1,2塁のピンチでしたが、堂上をピッチャーゴロ併殺!

同点の7回は球児が連投。9番からの打順で1アウトから平田、2アウトからアルモンテに四球を出してしまい1,2塁のピンチでしたが、ビシエドをライトフライに抑えて厳しい打順ながら無失点で抑えてくれました。そして8回は昨日打たれたジョンソンでしたが、今日は3人で抑えて無失点ピッチング。

9回、1アウトから高山が四球で出塁すると、代走・江越。しかし、梅野が痛恨のバントファウルフライでランナーを進めることができず。この後、代打・原口投入も空振り三振。そのウラ、小野が登板。1アウト1塁から平田の右中間最深部への当たりに追いついた近本が弾いてしまい、2,3塁の大ピンチ。矢野監督が大島を申告敬遠で満塁策を取りますが、アルモンテに押し出し四球でサヨナラ負け。5連敗を喫し、3位タイでドラゴンズに並ばれました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  ジョンソン[H](3)
近本 藤川[H](2)
糸原 糸井 岩田  
   
大山 高山 梅野 上本 北條 江越 原口
陽川 木浪 小野[負](4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
16日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩田稔投手(後半戦も先発ローテを託す。1年間投げ抜きたい。)
IN 江越大賀外野手(打撃面で結果を出したいスーパーサブ。)
OUT 俊介外野手(少ないチャンスでバント失敗が響いたか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« ガルシア、古巣ナゴドで奮投。ジョンソン粉砕で4連敗。 | トップページ | 望月、プロ初先発は5回に落とし穴。6連敗でBクラス転落。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガルシア、古巣ナゴドで奮投。ジョンソン粉砕で4連敗。 | トップページ | 望月、プロ初先発は5回に落とし穴。6連敗でBクラス転落。 »