« ソラーテ、甲子園で逆転サヨナラ弾!対竜7連敗ストップ! | トップページ | マルテ、上昇気配の決勝打!藤浪復帰戦を全員でカバー。 »

2019年7月31日 (水)

青柳、痛恨のバント併殺で粘れず。竜の19歳山本に完敗。

20190731阪神●2-3○中日(甲子園
勝利打点:阿部

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は青柳(中6日)、中日・山本。守備に不安のあるソラーテ糸原の二遊間を入れ替えてきました。初回、先頭・平田が初球をレフト線へ2塁打。1アウトからアルモンテにレフト前タイムリーを許してドラゴンズ先制。さらに2回、京田の1,2塁間を破りそうな当たりをソラーテがスライディングキャッチ!

4回、先頭・アルモンテがライト前ヒットで出塁すると、ビシエドもライト前ヒットで続いてノーアウト1,3塁のピンチ。ここで阿部が初球をライト前タイムリーで2点目。続く堂上の送りバントで送球に不安のある青柳が1塁へ叩き付けるようにワンバウンド送球をして場内どよめき。京田を申告敬遠で満塁策を取ると、武山をサードゴロで本塁でホースアウト。続くピッチャーの山本に12球粘られて空振り三振。

そのウラ、先頭・近本がフルカウントから四球を選ぶと、1アウトから21個目の盗塁成功。ここで今日38歳の誕生日・糸井のセンター前タイムリー(チーム初ヒット)で1点を返しました。5回、1アウトから連打で1,2塁のチャンス。代打で高山がスタンバイしていましたが。ベンチは青柳をそのまま打席に。ここでキャッチャー前への送りバントが痛恨のゲッツー。すると6回、1アウト1,2塁から代打・藤井のセンター前タイムリーで痛い3点目。青柳は6回3失点、92球で降板。クリーンアップに8安打されたのが響きました。

2点ビハインドの7回、ドラゴンズは左の福が登板。先頭・福留が1,2塁間を破るヒットで出塁すると、マルテが四球。ここで糸原が送りバントを決めて1アウト2,3塁のチャンスを作ると、梅野のセンター犠牲フライで再び1点差。左投手相手ながら代打・鳥谷が登場しますが、カウント3-0から3球連続で見逃してしまい三振。

1点ビハインドの9回、岡田との勝負。2アウトからマルテがライト線へ落とすヒットで出塁すると、代走・植田糸原が追い込まれてからセカンド後方へのフライを後ろ向きの阿部が落としてしまい、1,3塁のチャンス。糸原が2塁へ盗塁を決めて逆転サヨナラの場面まで作りましたが、最後は梅野が空振り三振に倒れて逆転サヨナラ劇を作った昨日の再現ならず。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 浜地(3)
糸原 守屋(2)
糸井 マルテ  
梅野 青柳[負]  
福留 鳥谷 植田
ソラーテ 大山  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« ソラーテ、甲子園で逆転サヨナラ弾!対竜7連敗ストップ! | トップページ | マルテ、上昇気配の決勝打!藤浪復帰戦を全員でカバー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソラーテ、甲子園で逆転サヨナラ弾!対竜7連敗ストップ! | トップページ | マルテ、上昇気配の決勝打!藤浪復帰戦を全員でカバー。 »