« メッセ、球威なく5回4失点KO。4年ぶりハマスタで負け越し。 | トップページ | 糸原、決勝3ランでアドゥワKO!効いた4回の鳥谷ヒット。 »

2019年7月 5日 (金)

岩田、粘りの投球でコイ料理!接戦を制し2位争いが混戦。

20190705阪神○3-1●広島(甲子園
勝利打点:糸井⑦

NHK総合で完全中継。今日の先発は岩田、広島・大瀬良。疲労の濃い梅野が欠場し、坂本が今季3度目のスタメンマスク。初回、先頭・菊池のショートゴロを木浪が弾くエラー。ただこの後は内野ゴロを続けて無失点の立ち上がり。しかし2回、先頭・会澤にレフト線へ2塁打を許すと、続く小窪のライト線への当たりにスタートが遅れて3塁ストップ。ノーアウト1,3塁から高橋のピッチャーゴロで三本間に挟みますが、手間取ってしまい2,3塁となると、田中のレフト犠牲フライでカープ先制。

5回、先頭・マルテがカウント2-2から高めストレートを豪快に振り抜いてレフトスタンドへの7号ソロで同点!さらに高山が2打席連続ヒットで出塁すると、木浪がエンドランで打っていきセカンドゴロで進塁打に。1アウト2塁のチャンスで坂本がセカンドゴロ。続く岩田はそのまま打席に立たせて空振り三振。

6回、先頭・西川にストレートの四球を出した岩田。2アウトから西川の盗塁を読んでウエストしますが、2塁送球を木浪が弾いてしまいセーフ。会澤をフルカウントから四球を出して1,2塁と嫌な流れに。ここで苦手の小窪でしたがライトフライに抑えてガッツポーズ!そのウラ、先頭・近本が初球を1塁線へセーフティバント成功。続く糸原の送りバントで大瀬良とメヒアが交錯して内野安打。ノーアウト1,2塁から糸井がカウント0-2と追い込まれてから左中間を破る2点2塁打で勝ち越し!

2点リードの7回は球児が登板。2アウトから代打・坂倉に2塁打を許しますが、菊池を空振り三振に抑えて無失点。そのウラ、先頭・坂本がセンター前ヒットで出塁しますが、代打・北條が痛恨のバントゲッツー。1塁アウトの判定に矢野監督がリクエストしますが判定覆らず。8回、ジョンソンが登板。2アウトから鈴木誠にセンターフェンス直撃の2塁打。続く会澤にフルカウントからサインが合わずマウンド上で打ち合わせた後、外角ストレートに見逃し三振!今日は今季最速154キロをマーク。

9回はドリス植田がセンターに入って新しい守備固めのシフト。代打・野間にフルカウントから粘られますが、木浪が素早くさばいてショートゴロ。後続も3人で抑えてゲームセット。坂本が1試合任されたのが大きい。カープは6連敗で最大14あった貯金がなくなりました。

「しっかり守ってもらえるのがスタイル。久々の連勝で恥ずかしい。」by 岩田
「サイコーデス!ファンに喜んでもらおうと思って必死に打ちました。」by マルテ
「サイコーです!(矢野ガッツ)見てません。ベリーグッドです。」by 糸井
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
岩田[勝] 藤川[H](2) ジョンソン[H](3) ドリス[S](4)
糸原 糸井 マルテ 高山  
近本 坂本  
   
  植田 陽川
大山 木浪 北條
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
5日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩田稔投手(再昇格。交流戦でも粘り強い投球を見せ、ローテを守る。)
OUT 江越大賀外野手(スタメン起用もやはり打撃。守備固めで置いておきたいが。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、球威なく5回4失点KO。4年ぶりハマスタで負け越し。 | トップページ | 糸原、決勝3ランでアドゥワKO!効いた4回の鳥谷ヒット。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メッセ、球威なく5回4失点KO。4年ぶりハマスタで負け越し。 | トップページ | 糸原、決勝3ランでアドゥワKO!効いた4回の鳥谷ヒット。 »