« 高橋遥、8回無失点で床田に勝った!カープに3タテ! | トップページ | ガルシア、打球直撃も8回1失点の好投。ホーム遠く惜敗。 »

2019年7月 8日 (月)

菅野から11安打も攻略ならず。ジョンソンまさかの失点。

20190708阪神●3-4○巨人(甲子園
勝利打点:陽岱鋼

よみうりTVで3回表から8回表途中まで中継。今日の先発は西(中5日)、巨人・菅野。6.5ゲーム差の2位で迎えた首位攻防3連戦。昨日、梅野が左手首を痛めて坂本がスタメンマスク。初回、2アウトから連続四球で1,2塁のピンチを背負うと、大城のセンター前タイムリーでジャイアンツ先制。しかし2回、スタメン起用の坂本が左中間スタンドへの2号ソロで同点!この後、4連打で満塁のチャンスまで作りましたが勝ち越せず。

3回、1アウトからマルテが左中間フェンス直撃の2塁打。2アウトから菅野キラーの木浪が死球で1,3塁となると、坂本が今度はセンター前タイムリーで2-1と勝ち越し!しかし4回、2アウト2塁からピッチャーの菅野にセンターオーバーのタイムリー2塁打で同点。

5回、1アウトからヒットの高山が盗塁成功。さらにパスボールで3塁まで行きますが、木浪は浅いライトフライ。ここで坂本を申告敬遠し2アウト1,3塁で西をそのまま打席に立たせますが、良い当たりのセカンドゴロで無得点。すると6回、先頭・大城が初球をライトスタンドへ放り込まれてしまい2-3と勝ち越し。西は6回3失点、100球で降板。

7回、先頭・マルテが右中間オーバーの2塁打で出塁した所で、11安打を浴びた菅野が降板。田口から高山が送りバントを決めて1アウト3塁で代打・原口登場!ジャイアンツは右の大竹にスイッチしますが、犠牲フライで3-3の同点!続く坂本がライト前ヒットで猛打賞の大当たりでしたが、代打・陽川が空振り三振に倒れて勝ち越せず。

同点の8回はジョンソン。1アウトから岡本にヒットを許すと、代走・増田大。ランナーを気にしてしまい牽制悪送球で進めてしまうと、ノーマークで三盗を決められました。1アウト3塁で前進守備の中、陽岱鋼が三遊間へ叩き付けた当たりを捕りに行った植田が弾いてしまいジャイアンツ勝ち越し。そのウラ、抑えの中川が前倒しで登板。1アウト1,2塁のチャンスで大山が空振り三振。さらに代打・上本がセンターフライに倒れて無得点。

1点ビハインドの9回はマシソンとの勝負。先頭・高山が四球で出塁しますが、代打・俊介が送りバント失敗。続く坂本がショートゴロ併殺コースでしたが、山本泰の1塁悪送球で2アウト2塁のチャンス。ここで代打・鳥谷が四球を選んで1,2塁としますが、近本がセカンドゴロに倒れてゲームセット。1点を取り合う重い試合でしたが、今季ワースト16残塁で落としました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
坂本 原口
マルテ 高山 鳥谷 能見(2)
糸原 糸井 西  
近本 小野(4)
木浪 植田 上本 ジョンソン[負](3)
大山 陽川 俊介
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 高橋遥、8回無失点で床田に勝った!カープに3タテ! | トップページ | ガルシア、打球直撃も8回1失点の好投。ホーム遠く惜敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高橋遥、8回無失点で床田に勝った!カープに3タテ! | トップページ | ガルシア、打球直撃も8回1失点の好投。ホーム遠く惜敗。 »