« 糸井、今日も4安打!リリーフ勝負を制し連敗ストップ! | トップページ | レオの集中打を止めれず。拙攻14残塁で交流戦終了。 »

2019年6月22日 (土)

生観戦。岩田、10年ぶり西武戦で勝利!野手全員安打!

20190622阪神○6-2●西武(甲子園
勝利打点:マルテ①

毎日放送で完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、西武・本田。今季4試合目の生観戦試合でした。初回、ノーアウト1塁から源田のピッチャーゴロ併殺コースでしたが、木浪が落としてしまいアウトは1つ。さらに源田を牽制で誘い出したのに、牽制球にマルテが逆を突かれて体勢を崩してしまいアウトにできず。ただ後続を抑えて無失点の立ち上がり。

2回、大阪桐蔭高の同級生・中村にバックスクリーンへ放り込まれてライオンズ先制。さらに4回、森をショートゴロ併殺で2アウトを取ってから、またも中村にレフトスタンドへの特大アーチ。中段の通路まで行く130m弾で‟おかわり”。

そのウラ、先頭・近本がライト前ヒットでチーム初ヒット!すかさず盗塁を仕掛けて間一髪セーフの判定に辻監督のリクエストも判定変わらず。1アウト後、今度は三盗成功すると、糸井がセンター前へポトリと落ちるタイムリーで1点を返しました。さらに大山のライト線への当たりに木村のダイビングも及ばず2塁打。2,3塁からマルテのレフト前2点タイムリーで逆転!!

5回、ノーアウト1塁から木浪が左中間オーバーのタイムリー2塁打で4-2!しかし岩田の送りバントがキャッチャー前に止まり、木浪が三遊間に挟まれてアウト。6回、2アウトから山川にヒットを許して、もう1人出せば中村という場面でしたが、森を三球三振に抑えた岩田がガッツポーズ!そのウラ、先頭・糸井がライトフェンス直撃の2塁打を放つと、大山がショートの頭を越えるタイムリーで5点目!

3点リードの7回は小野。いきなり中村との対戦でしたが、フォークで空振り三振!テンポよく3人で抑えてくれました。そのウラ、途中出場の植田の打席でファウルが森の股間を直撃。2試合連続の直撃で起き上がれず負傷交代。ライト前ヒットで出塁すると、牽制で誘い出されながら山川の送球がそれて盗塁成功。2アウト3塁から糸原のセンター前タイムリーで6点目。4点リードながら、8回は球児、9回はドリスと必勝リレーで連勝!

「ゴロアウトは僕のピッチング。上で投げれてるだけで幸せ。」by 岩田
「サイコーデス!ファンや家族に支えられて野球ができています。」by マルテ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸井 岩田[勝] 小野[H](2)
大山 マルテ 近本 植田 藤川(3) ドリス(4)
高山  
糸原 木浪  
梅野 陽川 江越
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
22日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 陽川尚将内野手(再昇格。2軍の主砲が調子を上げてきた。後は結果。)
OUT 福留孝介外野手(右脚をかばい左脚も故障。次は無理をさせれない。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 糸井、今日も4安打!リリーフ勝負を制し連敗ストップ! | トップページ | レオの集中打を止めれず。拙攻14残塁で交流戦終了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 糸井、今日も4安打!リリーフ勝負を制し連敗ストップ! | トップページ | レオの集中打を止めれず。拙攻14残塁で交流戦終了。 »