« 守屋、倉敷での凱旋登板で不運な2失点。交流戦4連敗。 | トップページ | 木浪、痛恨の走塁ミスで懲罰交代。6連敗で勝率5割に。 »

2019年6月19日 (水)

糸井、今季初の4安打。終盤の好守も力尽き、痛い5連敗。

20190619阪神●4-9○楽天(甲子園
勝利打点:辰己

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は青柳(中6日)、楽天・美馬。初回、1アウト1,2塁から大山がレフトポールを巻いて放り込む10号3ランでタイガース先制!しかし2回、ブラッシュが甘く入ったスライダーを振り抜き、打った瞬間とわかる一発で1点を返されました。そのウラ、青柳がフルカウントから四球を選んでノーアウト満塁のチャンスを作ると、近本のセカンドゴロの間に4-1。ただ追加点が取れなかった。

4回、1アウト1,2塁から辰己のピッチャーライナーを青柳がキャッチ!しかし代打・渡辺佳にライト前タイムリーを許して1点を返されました。さらに3回4失点の先発美馬に早くも代打・山下を送り勝負に出ますがレフトフライ。

5回、先頭・茂木が右中間への2塁打を放つと、続く島内の右中間へのタイムリーで1点差。浅村もヒットでつなぐと、ブラッシュのレフト前タイムリーで4-4の同点。4連打を浴びた青柳から岩崎にスイッチ。銀次の送りバントをマルテがチャージして3塁ホースアウト!続くウィーラーのキャッチャー前への当たりを梅野が素早く拾ってゲッツー完成!平石監督の猛抗議も及ばず。

6回、1アウトから木浪がレフト線への2塁打で出塁すると、代打・鳥谷が登場しますがファースト後方へのフライ。トップに戻って近本がセカンドへの内野安打。1塁セーフの判定に平石監督がリクエストしますが判定変わらず。1,3塁で糸原がセンターフライで勝ち越せず。7回は小野。150キロ台連発で2アウトを取ってから、ブラッシュに際どい判定を取ってもらえず四球。この後、2,3塁まで行きますが、ウィーラーを抑えてガッツポーズ!

8回は球児。先頭・辰己がフルスイングしますが浜風に押し戻されて、ライトフェンス際で糸井がジャンピングキャッチ!結果的に3人で抑えてくれました。9回はドリスが1番からの打順で三人斬り。そのウラ、左の高梨が登板。先頭・近本がストレートの四球を選ぶと、糸原が送りバント成功。続く糸井の今日4安打目となるライト前ヒット。前進守備で還れず1アウト1,3塁となった所で、右の森原にスイッチ。大山のショートゴロでホームタッチアウトとなり、マルテもセカンドゴロでサヨナラならず。

10回は守屋。先頭・ブラッシュにフルカウントから四球を選ぶと、銀次がバスター成功。続くウィーラーに四球を出してノーアウト満塁とした所で降板し2試合連続のリリーフ失敗。代わった能見ですが、辰己にセンター前タイムリーを許して勝ち越し。なお満塁で代打・今江のショートゴロを木浪が弾いてバックホームのアウト1つ。2アウト後、茂木のライト線2点2塁打、続く島内のレフト前2点タイムリーで一挙5点の猛攻。そのウラ、大差ながら抑えの松井が3人で抑えてゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸井 岩崎[H](2) ドリス[H](5)
大山 藤川[H](4)
近本 小野[H](3) 浜地(8)
糸原 マルテ 木浪  
高山 梅野 上本
青柳 鳥谷 守屋[負](6) 能見(7)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
19日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩崎優投手(再昇格。インフルエンザもあり1ヶ月半ぶりの復帰。)
OUT メッセンジャー投手(次回先発はリーグ戦再開後でリフレッシュ。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 守屋、倉敷での凱旋登板で不運な2失点。交流戦4連敗。 | トップページ | 木浪、痛恨の走塁ミスで懲罰交代。6連敗で勝率5割に。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 守屋、倉敷での凱旋登板で不運な2失点。交流戦4連敗。 | トップページ | 木浪、痛恨の走塁ミスで懲罰交代。6連敗で勝率5割に。 »