« 西、魔の8回。古巣の逆襲に遭い2点差守れず逆転負け。 | トップページ | 福留、あと1人から代打同点打!5点差追いつき決死ドロー。 »

2019年6月15日 (土)

大山、勝ち越し打の後に怠慢走塁。連夜の終盤逆転負け。

20190615オリックス○3x-2●阪神(京セラドーム
勝利打点:ロメロ

サンテレビ、BSフジで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、オリックス・山岡。木浪が7試合ぶりのスタメン。初回、先頭・福田がヘッスラ内野安打で出塁すると、すかさず盗塁成功。2アウト1,3塁からルーキー中川にライト前タイムリーを許してバファローズ先制。2回、1アウト1塁から鈴木昂の二遊間への当たりを糸原が捕りますが、木浪がベースカバーに入っておらずオールセーフ。2アウト2,3塁のピンチでここも岩田が抑えました。

4回、先頭・糸原が右中間を破る2塁打で出塁すると、糸井のセカンド左への当たりを福田が外野方向へ弾いてしまい、この間に同点!さらに1アウト3塁のチャンスでしたが、福留がファーストゴロで動けず。続く梅野もライトフライで勝ち越せず。5回、ノーアウト1塁で福田の送りバントで1塁ベースカバーの遅れた糸原が交錯しますがアウト。西村監督のリクエストも判定変わらず。毎回ピンチながら5回1失点でしのいだ岩田は97球で降板。

6回、1アウト1塁から糸井の三塁線への当たりを鈴木昂がダイビングキャッチ。2アウト2塁となり大山が三遊間を破るタイムリーで勝ち越し!ただこの後、福留の二遊間を破る当たりを福田が追いついてしまい、抜けると思った大山が2塁に滑り込まず。2塁送球が間一髪セーフの判定に西村監督がリクエストすると今度は判定覆ってアウト。流れが悪くなりました。そのウラ、守屋が登板しますが牽制悪送球。1アウト1,2塁となった所で能見にスイッチ。ストライクが入らず苦しい内容でしたが、2アウト満塁で鈴木昂をピッチャーゴロに抑えて三者残塁!

1点リードの7回は島本。先頭・福田に左中間への2塁打を許すと、1アウト3塁で吉田正の痛烈な当たりを前進守備の糸原がスライディングキャッチ!続くロメロを空振り三振に抑えてガッツポーズ!8回は球児。昨日打たれた西野には四球を出してしまい、2アウトを取った所でベンチが異変を感じますが球児は続投。伏見をファーストフライに抑えて無失点!

9回、1アウトから代走・荒木がかなり手前で盗塁失敗。矢野監督がリクエストしますが判定変わらず。そのウラ、ドリスが登板しますが先頭・小島がライト前ヒット。続く福田の送りバントをドリスが1塁悪送球してしまい、ノーアウト1,3塁の大ピンチ。1アウト2,3塁で勝負した吉田正が前進守備の糸原を弾くセンター前タイムリーで同点。なお2,3塁からロメロとも勝負し、レフトフェンス際の犠牲フライでサヨナラ負け。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 能見[H](3) 藤川[H](5)
岩田 島本[H](4)
糸井 高山  
   
福留 梅野 守屋[H](2)
近本 木浪 大山 原口  荒木 ドリス[負](6)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 西、魔の8回。古巣の逆襲に遭い2点差守れず逆転負け。 | トップページ | 福留、あと1人から代打同点打!5点差追いつき決死ドロー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西、魔の8回。古巣の逆襲に遭い2点差守れず逆転負け。 | トップページ | 福留、あと1人から代打同点打!5点差追いつき決死ドロー。 »