« 青柳、チームトップ4勝目!梅野のラッキー打が決勝打。 | トップページ | 糸原、満塁でサヨナラ決めた!ツバメを3タテ再浮上! »

2019年5月22日 (水)

糸井、決勝打&痛みに耐えて激走!守り勝った!

20190522阪神○3-2●ヤクルト(甲子園
勝利打点:糸井⑤

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は岩田(中6日)、ヤクルト・高橋。中谷がファーストで先発起用。初回、2アウトから山田にヒットを許しますが1塁牽制で刺して無失点の立ち上がり。そのウラ、先頭・近本がセカンドへの内野安打で出塁すると、すかさず盗塁成功。ノーアウト2塁のチャンスでしたが無得点。

2回、ノーアウト2,3塁の大ピンチを背負った岩田。1アウト満塁から今季まだノーヒットの廣岡をショートゴロ併殺に抑えてピンチ脱出!そのウラ、先頭・梅野がレフトスタンドへの3号ソロでタイガース先制!さらに3回、ピッチャーの高橋に内野安打で出塁を許すと、1アウト1,2塁のピンチ。ここで山田をショートゴロ併殺に抑えて無失点!

4回、バレンティンにカウント3-0から甘く入ったボールをレフトスタンドへ放り込まれて同点。続く雄平のサードゴロを大山が投げる際に手につかず内野安打。さらに村上のサードゴロを大山の送球がワンバウンドで悪送球となりオールセーフ。1アウト満塁の大ピンチで高橋にフルカウントから空振り三振!続く坂口を1,2塁間へのファーストゴロに抑えてピンチ脱出!5回、2アウト2塁から雄平のセンター前ヒットでホームを狙った山田を近本が刺してくれました!そのウラ、2アウト1,2塁から近本糸原がダブルスチールを決めますが、大山がサードゴロ。

同点の7回は球児。1アウトから連打で1,2塁のピンチを背負いますが、山田を意表を突いた内角ストレートで三球三振!さらにバレンティンを追い込んでからフォークで空振り三振で抑えて珍しくガッツポーズ!今日は球速が130キロ台が大半で心配されましたが無失点!そのウラ、代打・上本のショートゴロを廣岡が1塁悪送球の間に2塁へ。2アウト3塁から糸井のセンター前タイムリーで勝ち越すと、大山が左中間真っ二つの当たり!バレンティンが弾く間に糸井が1塁から激走ホームインで3-1!

2点リードの8回はジョンソン。3打数3安打の雄平をパワーカーブで見逃し三振に抑えると、続く村上のショートゴロを木浪がダイビングキャッチ!3人で抑えてくれました。9回はドリスが2アウトから四球のランナーを出すと、フリーパスで盗塁成功。青木にセンター前タイムリーを許して1点差。嫌なムードが流れますが、山田を強い当たりのショートゴロに抑えてゲームセット!

「糸井選手頼むという気持ちで打席に入りました。そういう顔です。」by 糸井
「梅野が考えてくれて頼もしい存在になっています。」by 藤川
「アリガトゴザイマス。自分も抑えてやろうと思ってました。」by ドリス
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
近本 梅野 上本 ジョンソン[H](3)
糸井 岩田 藤川[勝](2)
福留 鳥谷 ドリス[S](4)
大山 木浪  
糸原 中谷  江越 植田
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 青柳、チームトップ4勝目!梅野のラッキー打が決勝打。 | トップページ | 糸原、満塁でサヨナラ決めた!ツバメを3タテ再浮上! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青柳、チームトップ4勝目!梅野のラッキー打が決勝打。 | トップページ | 糸原、満塁でサヨナラ決めた!ツバメを3タテ再浮上! »