« 鳥谷、球団新2065安打もBクラス確定。さらば西岡。 | トップページ | 岩貞、またも初回失点。対ツバメ9連敗で最下位王手。 »

2018年10月 6日 (土)

島田、初のサヨナラ!背番号53の新星が連敗止めた!

181006 阪神○4x-3●DeNA(甲子園
勝利打点:島田①

138試合目は中継なし。今日の先発は藤浪(中6日)、DeNA・東。最下位確定までマジック2のタイガース。初回、いきなり連続四球を出した藤浪ですが、ロペスをショートゴロ併殺に抑えて持ちこたえました。2回、佐野のファーストゴロ併殺コースでしたが、ベースカバーの藤浪が滑って1塁セーフ。朝降った雨の影響が出ました。

2回、1アウトから梅野が左中間への2塁打を放つと、暴投で3塁へ。ここで陽川が高めのストレートを弾き返して右中間へのタイムリー2塁打でタイガース先制!さらに3回、1アウトから島田のショートゴロを大和が1塁へ悪送球。カメラマン席に入って2塁に進むと、福留のセンター前タイムリーで2点目!

5回、島田がライト線を破り快足を飛ばして3塁打。続く福留がセンター前へポトリと落とすタイムリーで3点目!日本海を台風が通過しており、強い逆風で目測を誤りました。3点リードの7回、先頭・大和の左肩付近に死球を出して藤浪の乱調が始まりました。ストレートの四球でノーアウト1,2塁となりますが、伊藤のバント小フライで梅野と交錯して守備妨害。2アウト1,3塁まで行きますが、ソトにストレートをバックスクリーンへ放り込まれて39号3ランで同点。

8回、ベイスターズはパットンが登板。1アウトから陽川のセカンド後方のフライが風に流されてポテン2塁打に。ここで代打の切り札・原口を送りますが、初球を左ひじに死球。さらに代打・鳥谷が登場するとライト前ヒットで1アウト満塁。しかし糸原が浅いセンターフライに倒れると、島田もタイミング合わず見逃し三振で三者残塁。

同点の9回はドリスが3人で抑えてくれました。9回ウラはバリオスが登板してクリーンアップを三者凡退に抑えて延長戦へ。10回、先頭・梅野がライト前ヒットで出塁すると、陽川がフルカウントから空振り三振。スタートを切った梅野はタッチをくぐって盗塁成功。ラミレス監督がリクエスト要求しますが判定は覆らず。続く森越がレフトポール際大ファールの後、ライト前ヒットで1,3塁。2アウトを取った所で左の砂田が登板して糸原を申告敬遠。満塁で島田が高めに浮いたスライダーを引っ張ってサヨナラタイムリー!

「僕が決めたいと思って打席に入りました。熊本は馬刺しが有名です。」by 島田
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
島田 福留 能見[H](2) ドリス[H](3) 桑原[勝](4)
梅野 藤浪 森越 鳥谷
陽川 原口
   
糸原 植田  
大山 ナバーロ 中谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
6日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 小野泰己投手(プロ2年目は7勝。ローテ定着も規定投球回に届かず。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 鳥谷、球団新2065安打もBクラス確定。さらば西岡。 | トップページ | 岩貞、またも初回失点。対ツバメ9連敗で最下位王手。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67246516

この記事へのトラックバック一覧です: 島田、初のサヨナラ!背番号53の新星が連敗止めた!:

« 鳥谷、球団新2065安打もBクラス確定。さらば西岡。 | トップページ | 岩貞、またも初回失点。対ツバメ9連敗で最下位王手。 »