« 生観戦。小野、5回の2ラン3発に沈む。菅野に完敗。 | トップページ | ドリス、あと1人で逆転負け。福留負傷で痛すぎる一敗。 »

2018年9月 9日 (日)

青柳、雨で苦しいマウンド。降雨ノーゲームで虎ピンチ。

180909 阪神 0-2 巨人(甲子園
4回ウラ降雨ノーゲーム

BS朝日で完全中継。今日の先発は青柳(中6日)、巨人・今村。試合前から強い雨が降る中でのプレーボール。初回、三者連続三振で立ち上がった青柳。しかし2回、1アウトから亀井にセンターオーバーの2塁打を許すと、続くゲレーロが右中間へポトリと落ちるタイムリーでジャイアンツ先制。

4回、先頭・マギーが左中間を破る2塁打で出塁すると、続く岡本のセンター前へのポテンヒットでノーアウト1,3塁のピンチ。ここで中間守備を敷いたタイガースですが、亀井をショートゴロ併殺に抑えてこの間に1点を追加。3塁ランナーもスタートを切っておりバックホームでもどうか?というタイミングでしたが、北條がアウト2つを優先した形に。

4回ウラの攻撃が始まる前に、再び雨が強くなり中断。ノーゲームにしたいがこれ以上の順延を避けたいNPBの思惑もあり、昨年のCSを思い起こすような光景でした。45分経って、阪神園芸さんがグラウンドに土を入れて整備を始めましたが、それから40分ほど経った所で再び雨が強まってしまい、これではさすがの阪神園芸さんもお手上げ状態に。整備を取りやめて球審がノーゲームをコール。(1時間28分の中断も及ばず) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 生観戦。小野、5回の2ラン3発に沈む。菅野に完敗。 | トップページ | ドリス、あと1人で逆転負け。福留負傷で痛すぎる一敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67148706

この記事へのトラックバック一覧です: 青柳、雨で苦しいマウンド。降雨ノーゲームで虎ピンチ。:

« 生観戦。小野、5回の2ラン3発に沈む。菅野に完敗。 | トップページ | ドリス、あと1人で逆転負け。福留負傷で痛すぎる一敗。 »