« 大山、1試合3発6安打の大暴れ!20点でベイに爆勝! | トップページ | 陽川、執念の一打!相次ぐ降雨中断で初の24時越え。 »

2018年9月17日 (月)

ドリス、9月3度のリリーフ失敗。サヨナラで最下位転落。

180917 DeNA○6x-4●阪神(横浜
勝利打点:ソト

毎日放送で3回ウラ途中から中継。今日の先発は岡本(中4日※初先発)、DeNA・濵口。初回、昨日6安打3発の大山がレフトスタンド中段に放り込む10号ソロでタイガース先制!しかしそのウラ、先頭・大和にヒットと盗塁を許すと、宮崎にライト前タイムリー。さらにソトに内角シュートでムッとさせた次の球をバックスクリーンに放り込まれて、わずか13球で3失点。

5回、ノーアウト1塁で梅野がエンドラン失敗で打ち上げてしまいレフトフライ。ここで2回以降は本来のピッチングを見せていた岡本に代打・鳥谷を送りますが、ファーストゴロ併殺。6回、2アウトから大山がレフト線への2塁打を放つと、糸井がライト前タイムリー!ソトが後ろに逸らす間に2塁まで進んだ所で、三上にスイッチ。いきなり陽川のわき腹に死球を出すと、ナバーロが変則右腕に対応してショートの頭を越えるタイムリーで3-3の同点!

7回は球児。先頭・ロペスに左中間フェンス直撃の2塁打。1アウト3塁のピンチで伊藤のライトフライでタッチアップできず。ここでラミレス監督がピッチャーのパットンをそのまま打席に立たせる奇襲。たまらず香田コーチがマウンドに行って間を取って空振り三振。

8回、1アウトから糸井がライト前ヒットで出塁すると、初球で盗塁成功。陽川がパットンのストレートをとらえて前進守備のライトを越えるタイムリー3塁打で勝ち越し!ここで左の砂田にスイッチ。ナバーロが連投するスライダーに合わせてきた所で高めストレートで空振り三振。さらに中谷もセカンドフライに倒れてチャンスで2度凡退。

そのウラ、イニングまたぎの球児ですが2アウトから宮崎にライトポール際へ大ファールの後、フォークが甘く入ってレフトポール直撃の一発で同点。さらにソトに四球を出した所で能見にスイッチ。打順の兼ね合いでファーストには原口が入りました。筒香はカウント0-2から歩かせますが、ロペスをサードフライに抑えてくれました。

9回、抑えの山崎康が同点で登場。2アウトから糸原が四球で出塁すると、植田をそのまま打席に立たせてセーフティバントの構えで揺さぶって四球を選びますが、大山がショートフライで勝ち越せず。10回はドリスが登板しますが、2アウト1塁からソトにレフトスタンドへの33号2ランでサヨナラ負け。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  望月(2) 桑原[H](3) 能見[H](5)
大山 糸井  
陽川 藤川(4)
糸原 植田 ナバーロ  
梅野 中谷 岡本 伊藤隼 原口 坂本
  鳥谷 ドリス[負](3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位争いが大混戦に。【G●】(借金7)⇔1.5差⇔【D○】⇔0差⇔【De○】⇔0差⇔【T●】 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 大山、1試合3発6安打の大暴れ!20点でベイに爆勝! | トップページ | 陽川、執念の一打!相次ぐ降雨中断で初の24時越え。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67179276

この記事へのトラックバック一覧です: ドリス、9月3度のリリーフ失敗。サヨナラで最下位転落。:

« 大山、1試合3発6安打の大暴れ!20点でベイに爆勝! | トップページ | 陽川、執念の一打!相次ぐ降雨中断で初の24時越え。 »