« 岩貞、ついにカープ戦初勝利!新井さん引退表明。 | トップページ | 生観戦。小野、5回の2ラン3発に沈む。菅野に完敗。 »

2018年9月 6日 (木)

才木、カープにリベンジ!4年ぶり20安打で虎大勝!

180906 広島●3-13○阪神(マツダ
勝利打点:北條②

サンテレビで完全中継。今日の先発は才木(中6日)、広島・岡田。午前3時に北海道を震源とする震度7の大地震が発生。2回、2アウト1,2塁のピンチを背負った才木ですが、岡田を空振り三振に抑えて無失点。すると3回、2アウトから糸原が右中間への2塁打で出塁すると、北條がセンター右へのタイムリーでタイガース先制!

4回、1アウトから四球の大山が牽制に誘い出されてアウト。それでも俊介が9球粘って四球を選ぶと、岡田が乱れて連続四球。1,2塁のチャンスで才木が空振り三振に倒れて無得点。5回、先頭・糸原がセカンドへの内野安打で出塁すると、1アウト1,2塁から糸井が右中間へのタイムリー!ただ1塁ベースを回った所でブレーキをかけた糸井の足に痛みが走って負傷交代。なお1,3塁から陽川がタイムリーを放つと、続く大山もセンターフェンス直撃のタイムリー2塁打!さらに俊介が前進守備の1,2塁間を破る2点タイムリーで6-0!6連打にカープファンがベンチ上に立ち入る事態に。

5回、先頭・田中が左中間オーバーの2塁打。ここで才木が足をつったような形でバランスを崩して一度ベンチに戻りますが、トレーナーの治療をして続投。ここから三者連続三振で勝利投手の権利を得ました。

6回、カープは左の飯田にスイッチ。1アウトから北條がセンター前ヒットで出塁すると、福留がライトスタンド中段へ放り込む14号2ラン!さらに2アウトから陽川がレフトスタンド上段への特大アーチ!復帰後の初アーチがついに飛び出しました。そのウラ、丸がレフトスタンドへの33号ソロで9-1。7回、北條が猛打賞となるレフト前ヒットで2アウト1,2塁とすると、福留のセンター前へのポテンタイムリー(今日4安打)で10点目!

才木は6回124球で代打を送られて、7回は岩崎。2アウト1塁から代打・会澤にセンターオーバーのタイムリー2塁打を許して1点を返されました。8回、カープは藤井皓が登板。1アウトから大山がレフトフェンス直撃の2塁打。1,2塁から代打・原口が左中間スタンドへ放り込む2号3ランで今季代打22安打!球団記録にあと1本としました。そのウラ、望月が登板しますが、丸にまたもレフトスタンド(上段)へ2打席連続の一発。4年ぶりのチーム20安打で、2年半ぶりのマツダでのカード勝ち越し!

「真っ直ぐで空振りやファウルがとれました。トレーナーが処置してくれて。」by 才木
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 北條 福留 陽川
俊介 才木[勝]
原口
大山 梅野  
  岡本(4)
   
糸井 伊藤隼 植田 岩崎(2) 望月(3)
  江越 ナバーロ 板山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、ついにカープ戦初勝利!新井さん引退表明。 | トップページ | 生観戦。小野、5回の2ラン3発に沈む。菅野に完敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67147102

この記事へのトラックバック一覧です: 才木、カープにリベンジ!4年ぶり20安打で虎大勝!:

« 岩貞、ついにカープ戦初勝利!新井さん引退表明。 | トップページ | 生観戦。小野、5回の2ラン3発に沈む。菅野に完敗。 »