« 鳥谷、禁断のショート復帰。1000試合登板の岩瀬締め。 | トップページ | 鳥谷、球団新2065安打もBクラス確定。さらば西岡。 »

2018年9月29日 (土)

藤浪、2年ぶり完封!糸井離脱で新4番大山も4安打!

180929 中日●0-4○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:大山⑤

テレビ大阪で6回ウラ途中まで中継。今日の先発は藤浪(中6日)、中日・ガルシア。負ければ最下位転落、自力CS消滅となる一戦。糸井が左肩痛を訴えて登録抹消。大山が今季初の4番、陽川は初のライト。初回、先頭・糸原が三塁線を破る2塁打で出塁すると、2アウト3塁から大山がライト線へのタイムリー2塁打で先制!さらにナバーロのライト前タイムリーで2点先行。

立ち上がりの藤浪。いきなり平田に体付近へ抜けるボールで四球を出しますが、左バッターへのカットボールが低めに決まって無失点の立ち上がり。3回、1アウト3塁のピンチで前進守備を敷きますが、平田はセカンドゴロ。続く京田のファーストゴロでベースカバーの藤浪との差で間一髪セーフの判定。ここで金本監督がリクエスト成功で判定覆りアウト。

5回、1アウト2塁から藤浪自らセンターオーバーのタイムリー2塁打!今月1軍合流して3試合とも打撃で結果を残しました。さらに6回、1アウトから大山が猛打賞となるライト前ヒットで出塁すると、続くナバーロが右中間を破るタイムリー2塁打で4点目!

6回、先頭・平田にセンター前ヒットを許すと、大島のレフト前ヒットで1アウト1,2塁のピンチでしたが、ビシエドをライトフライ。続くアルモンテをセカンドゴロに抑えてピンチ脱出!7回終了時点で102球(1四球)と藤浪の完封も見えてきました。8回、1アウトから大山が今日4打数4安打となるセンター前ヒット。続くナバーロが四球を選んで1,2塁のチャンスでしたが、後続が倒れて無得点。

8回、引退表明の野本が代打で登場してファーストゴロにヘッドスライディングを試みますが間一髪アウト。次の平田も打席で泣いていました。そして9回は引退表明の浅尾が登板。中谷が大ファールの後、フォークに空振り三振。ワンポイントで岩瀬とマウンド上で抱き合ってスイッチ。1001試合登板は藤浪がライト前ヒットを放ち、これまたワンポイントでロドリゲスに交代。糸原の当たりは三塁線上で止まる内野安打でしたが、植田が1-6-3のゲッツー。

9回もマウンドに上がった藤浪ですが、ここでボールが抜けてしまい大島にストレートの四球(今日2個目)。それでもこの後、1アウト1,3塁で代打・藤井を空振り三振に抑えると、最後は亀澤をサードゴロに抑えて16年6月以来の完封勝利!プロ6年目で通算50勝に到達。ドラゴンズの引退セレモニーの為、ヒーローインタビューなし。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
大山 ナバーロ 藤浪[勝]
 
糸原 梅野
陽川
 
植田 福留 中谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位で2チームが並ぶ大混戦。【G●】【De】(借金6)⇔3差⇔【T○】⇔1.5差⇔【D●】

29日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 高山俊外野手(再昇格。打撃不振に苦しみ3ヶ月ぶりの1軍。)
OUT 糸井嘉男外野手(カープ戦の守備で左肩を痛め今季絶望か。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 鳥谷、禁断のショート復帰。1000試合登板の岩瀬締め。 | トップページ | 鳥谷、球団新2065安打もBクラス確定。さらば西岡。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67221663

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、2年ぶり完封!糸井離脱で新4番大山も4安打!:

« 鳥谷、禁断のショート復帰。1000試合登板の岩瀬締め。 | トップページ | 鳥谷、球団新2065安打もBクラス確定。さらば西岡。 »