« 甲子園で借金10。打てない虎、4試合で3度零封負け。 | トップページ | 糸原、幻の犠牲フライ。甲子園で3タテされCSも暗雲。 »

2018年8月29日 (水)

メッセ、8年連続の規定投球回。ツバメ集中打に苦杯。

180829 阪神●2-4○ヤクルト(甲子園
勝利打点:中村

BS1で完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、ヤクルト・古野。板山が1番セカンドで昇格後初スタメン。2回、ピッチャーゴロ併殺で2アウトを取ってから西浦に右中間への2塁打。1,2塁から中村にレフトスタンドへ3ランを許してスワローズ先制。さらにリズムが崩れたメッセがピッチャー古野に四球を出すと、1,2塁から青木のレフト前タイムリーで4点目。

4回、1アウトから糸井がライト線への2塁打で出塁すると、続くナバーロのライト前タイムリーで1点を返しました。さらに雄平のバックホームでボールが糸井に当たってファウルグラウンドに転がる間に2塁へ。この後、1アウト1,3塁から鳥谷のボテボテのサードゴロでルーキー宮本の1塁悪送球の間に2点目。

5回、先頭・青木が三遊間への内野安打で出塁。ここで山田の二遊間を破りそうな当たりを板山がダイビングキャッチ!グラブトスも決まって4-6-3のゲッツー!そのウラ、2アウトから福留のセカンドゴロが大きくイレギュラーしてしまい、これが24打席ぶりのヒット。6回、2アウト3塁で代打・畠山に四球。ここで苦手の坂口でしたがセカンドゴロに抑えてピンチ脱出。メッセは6回4失点で降板して日本球界1500投球回に到達。外国人投手史上4人目。

7回、スワローズは梅野が登板。1アウトから代打・糸原がセンターフェンス直撃の2塁打で出塁しますが、そのまま打席に立たせた板山が高めのつり球に空振り三振。続く北條もファーストフライに倒れて無得点。8回、セットアッパー近藤との勝負。ナバーロが猛打賞となるライト前ヒットで1アウト1,3塁のチャンスでしたが、隼太がショートへのハーフライナー。さらに鳥谷が空振り三振で無得点。

2点ビハインドの9回は抑えの石山との勝負。先頭・梅野がレフト前ヒットで出塁すると、1アウトから代打・原口がセンター前ヒットで今季代打20安打目。1,2塁のチャンスで北條がサードゴロに倒れて5打数ノーヒット。2アウト2,3塁で一打同点の場面でしたが、福留がセカンドゴロに倒れてゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
ナバーロ  
糸井 原口
福留 岡本(3)
メッセンジャー[負] 糸原 岩崎(2)
伊藤隼 鳥谷 梅野 江越 陽川 植田
板山 北條  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 甲子園で借金10。打てない虎、4試合で3度零封負け。 | トップページ | 糸原、幻の犠牲フライ。甲子園で3タテされCSも暗雲。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67119230

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、8年連続の規定投球回。ツバメ集中打に苦杯。:

« 甲子園で借金10。打てない虎、4試合で3度零封負け。 | トップページ | 糸原、幻の犠牲フライ。甲子園で3タテされCSも暗雲。 »