« 小野、8回途中まで好投!苦手の濵口KOで3連勝! | トップページ | 生観戦。原口、神の一振り!逆転勝利でM点灯阻止。 »

2018年8月12日 (日)

馬場、プロ2戦目は3回もたず。ナバーロ拙守から大敗。

180812 DeNA○12-5●阪神(横浜
勝利打点:ソト

サンテレビで完全中継。今日の先発は馬場(再昇格)、DeNA・今永。初回、2アウトから福留がピッチャーの頭を越える内野安打で出塁すると、糸井がライトスタンドへの14号2ランでタイガース先制!しかし2回、先頭・宮崎のセンターフェンス際への当たりをナバーロが弾いて2塁打。1アウト後、大和のレフト前への当たりを捕りに行った福留が後逸する間に1点を返されました。さらに今永にストレートの四球で流れを悪くすると、満塁から石川に12球粘られて押し出し。

3回、2アウトからソトへ追い込んでからハーフスイングを取ってもらえず。この後、左中間スタンドへ放り込まれてベイスターズが勝ち越し。ここから大和、今永の連打で1,2塁から嶺井のライト前タイムリーで2-4となった所で馬場KO。代わった岡本が満塁から石川のショートゴロ。少しジャッグルした北條の2塁へのグラブトスを巡って、ラミレス監督がリクエスト。見た目セーフっぽい感じでしたが、判定変わらずアウト。

4回、先頭・福留が甘く入ったスライダーをライトスタンド上段まで飛ばす一発で1点差!そして5回、2アウトを取られた所で岡本を打席に立たせて続投。そのウラ、先頭・ソトのセンターライナー性の当たりをナバーロが目測を誤ってハーフバウンドのヒットにしてしまうと、1アウトから今永にヒット。さらに嶺井に死球で満塁にしてしまうと、途中出場の桑原に押し出しの四球。ここで岩崎にスイッチしますが、石川にタイムリーで3-6。

6回、続投の岩崎ですが、筒香にライトスタンド上段に一発を許すと、宮崎のヒットを挟んで、ソトがレフトスタンド場外への2ランで3-9。7回も続投すると、先頭・桑原のサードへの痛烈な当たりを鳥谷が左足に当てて後逸する間に2塁へ。1アウト3塁からロペスの痛烈なショートゴロを北條が止めますが、ホームに投げれず1塁アウトの間に10点目。

8回、2アウト2塁から糸原がセンター前タイムリーを放った所で、134球の今永が降板。代わったエスコバーから北條もセンター前タイムリーでつなぎました。さらに満塁まで行きますが、ナバーロが詰まらされてレフトフライ。そのウラ、望月が2アウト2,3塁から嶺井に右中間へ2点タイムリーを許してしまい今日は大敗。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
福留 糸井  
  中谷 岡本(2)
糸原 北條  
   
ロサリオ ナバーロ 鳥谷
坂本 馬場[負]
原口 岩崎(3) 望月(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
12日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 馬場皐輔投手(再昇格。ドラ1ルーキーが6月以来の1軍先発。)
OUT 陽川尚将内野手(右ひじ痛が悪化。打撃不振が影響したか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 小野、8回途中まで好投!苦手の濵口KOで3連勝! | トップページ | 生観戦。原口、神の一振り!逆転勝利でM点灯阻止。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67049891

この記事へのトラックバック一覧です: 馬場、プロ2戦目は3回もたず。ナバーロ拙守から大敗。:

« 小野、8回途中まで好投!苦手の濵口KOで3連勝! | トップページ | 生観戦。原口、神の一振り!逆転勝利でM点灯阻止。 »