« 秋山、ツバメ打線に通用せず。決定機逃して惜敗。 | トップページ | 岩田、無念の危険球退場。6点差からの追撃及ばず。 »

2018年8月18日 (土)

鳥谷&梅野連発!1点差の神宮でドリス劇場にヒヤリ。

180818 ヤクルト●3-4○阪神(神宮
勝利打点:小野①

BSフジで完全中継。今日の先発は小野(中6日)、ヤクルト・カラシティー。初回、2アウト1,2塁のチャンスでしたが、ロサリオがボテボテのピッチャーゴロ。そのウラ、1アウトから青木が左中間オーバーの2塁打。1,2塁からバレンティンが右中間へのタイムリーでスワローズ先制。なお1,3塁で雄平をショートゴロ併殺に抑えました。

3回、1アウトから糸原が右中間を破る3塁打を放つと、続く北條が三遊間を破るレフト前タイムリーで同点!そのウラ、2アウト1,2塁のピンチでバレンティンを迎えますが、小野の150キロストレートが外角低めに決まって見逃し三振!4回、先頭・隼太がフルカウントから四球を選ぶと、鳥谷もセンター前ヒット。1アウト1,3塁から梅野が2塁への盗塁を決めると、小野が低めボール球を叩き付けてファーストゴロの間に勝ち越し!

5回、先頭・カラシティーにセンター前ヒットを許すと、坂口が2塁打でノーアウト2,3塁のピンチ。ここで青木のショートゴロで飛び出したカラシティーはホームタッチアウト。この後、山田、バレンティンを抑えて無失点ピッチング。6回、1アウトから鳥谷がレフトスタンドへの一発は今季100試合目で1号ソロ!興奮冷めやらない中、梅野も初球をバックスクリーンへ放り込む2者連続アーチで4-1!

そのウラ、いきなり連続四球を出した小野。さらにルーキー宮本にレフト前ヒットを許してノーアウト満塁となった所で桑原にスイッチ。1アウトから代打・畠山にセンター前へ2点タイムリーを許して1点差。なお1,2塁のピンチでトップに戻りましたが抑えてくれました。8回、先頭・鳥谷が大ファールの後、ライト前ヒットで猛打賞。1アウト2塁のチャンスで追加点が取れず。7回は球児、8回は能見がそれぞれ3人で抑えてくれました。

1点リードの9回はドリス。先頭・井野にライト前ヒットを許すと、坂口が送りバント成功。ここで青木がセンター深くまで飛ばすフライに倒れますが、ランナーが飛び出しておりタッチアップならず。2アウト2塁から山田、バレンティンに連続四球で満塁まで行きますが、雄平をカウント2-0から追い込んで最後はフォークでタイミングを外してサードファウルフライでヒヤヒヤのゲームセット!

「1点差になりましたが中継ぎが踏ん張ってくれるので信じて受けてました。」by 梅野
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
鳥谷 糸井 梅野 藤川[H](3) 能見[H](4)
   
糸原 北條 俊介 桑原[H](2)
伊藤隼 小野[勝] ドリス[S](5)
  大山 植田 中谷 原口
福留 ロサリオ  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 秋山、ツバメ打線に通用せず。決定機逃して惜敗。 | トップページ | 岩田、無念の危険球退場。6点差からの追撃及ばず。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/67071484

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥谷&梅野連発!1点差の神宮でドリス劇場にヒヤリ。:

« 秋山、ツバメ打線に通用せず。決定機逃して惜敗。 | トップページ | 岩田、無念の危険球退場。6点差からの追撃及ばず。 »