« ロサリオ、初の2打席連発!糸井超人弾で連敗ストップ! | トップページ | 岩田、悔やまれる初回の一発。ウル虎の夏負け越し。 »

2018年7月22日 (日)

メッセ、ベイキラー発揮で10勝到達!今季初4発で大勝!

180722 DeNA●7-11○阪神(横浜
勝利打点:ナバーロ①

BS-TBSで9回ウラ途中まで中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、DeNA・今永。昨日に続いて5時半開始の薄暮ゲーム。不振の陽川がついに7番降格。初回、1アウトから北條が10球粘って四球を選ぶと、1,2塁から糸井が詰まりながらライト前へ落とすタイムリーでタイガース先制!この後、2アウト1,3塁から右脚骨折の糸井がまさかの盗塁スタートもタッチアウト。そのウラ、ソトにカーブを狙われての一発で同点。

2回、先頭・ナバーロが内角ストレートを弾き返してライトスタンド中段への来日1号で勝ち越し!さらに2アウト2塁から糸原が右中間へのタイムリー2塁打で3-1!さらに3回、ノーアウト1塁からロサリオが外角のストレートを右中間スタンドへ放り込む2試合連続の一発にガッツポーズで5-1!この後、陽川にも21打席ぶりのヒットが飛び出しました。今永は打席に立った後、4回のマウンドに上がらず降板。

5回、代わった須田から糸井がライトスタンドへ突き刺さる2試合連続の一発!続く6回、ベイスターズは武藤が登板。2アウトから1,2塁のチャンスを作ると、福留がフルカウントから左中間を真っ二つに破る2点タイムリー2塁打!これでタイガースは先発野手全員安打。そのウラ、好投を続けるメッセですが、代打・乙坂が四球を選んで2回以来のランナー出塁。1アウト1,3塁からソトの犠牲フライで1点を返されました。

7回、ベイスターズは三嶋が登板。1アウトからナバーロがヒットで出塁すると、陽川がバックスクリーンへ放り込む4号2ランで復活の兆し。10-2と2ケタ得点に。さらに8回、1アウト1,3塁から途中出場の中谷がセンターへ大きな犠牲フライで11点目。そのウラ、タイガースは高橋聡が登板しますが、梶谷に一発を打たれました。

8点リードの9回、再昇格の谷川が登板しますが、アウトが取れず。ノーアウト1,3塁から代打・佐野にライトへの2点タイムリー。続く中川に左中間へのタイムリー2塁打。ここから2アウトまで行きますが、楠本にセンター前タイムリーを許して4点差となった所でたまらず岩崎を投入。2球で梶谷を抑えてなんとかゲームセット!

「こんなピッチングをどのチーム相手にでもしたい。ガンバリマスネ。」by メッセ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
糸原 福留 糸井 梅野
メッセンジャー[勝]
 
北條 ロサリオ ナバーロ
陽川
中谷 岩崎(4)
   
  俊介 植田
  大山 岡崎 高橋聡(2)
   谷川(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« ロサリオ、初の2打席連発!糸井超人弾で連敗ストップ! | トップページ | 岩田、悔やまれる初回の一発。ウル虎の夏負け越し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/66979418

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、ベイキラー発揮で10勝到達!今季初4発で大勝!:

« ロサリオ、初の2打席連発!糸井超人弾で連敗ストップ! | トップページ | 岩田、悔やまれる初回の一発。ウル虎の夏負け越し。 »