« ロサリオ、悩める打撃が守備にも影響。正念場。 | トップページ | 生観戦。小野、6回に捕まり逆転負け。惜しい四球。 »

2018年5月18日 (金)

高橋遥、攻めの投球で竜倒!ナゴヤで逆転勝ち!

180518 中日●1-2○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:糸原①

サンテレビで完全中継。今日の先発は高橋遥(再昇格)、中日・小笠原。早くも今季2度目のマッチアップとなった左腕対決。3回、先頭・大山がレフトフェンス直撃の2塁打。12打席ぶりのヒットで復調気配を見せました。1アウト3塁から高橋のボテボテのファーストゴロが内野安打(プロ初ヒット)となって1,3塁になりますが無得点。そのウラ、大野に一発を許してドラゴンズ先制。

4回、2アウトからロサリオがレフトへの長打コースでしたが、当たりが良すぎてシングルに。15打席ぶりのヒットが飛び出しました。5回、1アウトから平田がチーム2本目となるヒット。2アウト2塁となった所で大野を申告敬遠でピッチャー小笠原との勝負。初球をセカンドゴロに抑えて無失点。高橋は5回を53球で投げ抜きました。

6回、先頭・俊介がセカンドの頭を越えるヒット。この後、2アウト3塁となり福留がフルカウントから四球を選んで1,3塁とすると、ロサリオが初球低めのストレートをピッチャー返し。センター前タイムリーとなり同点に追いつくと、続く糸原がカーブを引っ張ってライト前タイムリー!2塁から福留の激走ホームインでタイガース逆転!そのウラ、2アウトからアルモンテに2塁打。さらにパスボールで3塁まで行きますが、ビシエドをキャッチャーファウルフライに抑えました。

1点リードの8回、ドラゴンズは岩瀬が登板。1アウトから糸井がボテボテのサード内野安打で出塁すると、福留には左ひじへの死球。さらにロサリオが猛打賞となるライト前ヒットで満塁としますが、糸原がショートゴロでホームホースアウト。ここで右の福谷にスイッチし、大山は空振り三振で三者残塁。

高橋はプロ初の8回も続投。先頭の代打・堂上がライト線へヒットを打ちますが、この回からライトに回っていた俊介のカバーで2塁に行かせず。1アウト2塁から京田の1,2塁間を破りそうな当たりを糸原がダイビングキャッチ!2アウト3塁からアルモンテに四球を出した所で桑原にスイッチ。ビシエドを浅いレフトフライに抑えてくれました。9回、ノーアウト1塁から代打・鳥谷が送りバント成功。これで球団新の2011試合出場を記録。そのウラ、ドリスが3人で抑えてゲームセット!

「しっかり攻められたので良かった。遅くまでありがとうございました。」by 高橋遥
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
ロサリオ 高橋遥[勝] 桑原[H](2) ドリス[S](3)
糸原  
俊介 福留 梅野 鳥谷
大山  
植田 糸井 山崎 江越
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
18日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 高橋遥人投手(再昇格。前回と同じ中日戦でリベンジしたい。)
IN 熊谷敬宥内野手(初昇格。2軍で20盗塁の快足ルーキーに注目。)
OUT 西岡剛内野手(監督指名のジョーカーも打撃不振に勝てず。)
OUT 高山俊外野手(開幕スタメンを勝ち取ったが、淡泊な打撃が響いた。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« ロサリオ、悩める打撃が守備にも影響。正念場。 | トップページ | 生観戦。小野、6回に捕まり逆転負け。惜しい四球。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/66734186

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋遥、攻めの投球で竜倒!ナゴヤで逆転勝ち!:

« ロサリオ、悩める打撃が守備にも影響。正念場。 | トップページ | 生観戦。小野、6回に捕まり逆転負け。惜しい四球。 »